言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (8 users, 11 posts, 5 favorites)

『椿井文書』で言及された藤田精一『楠氏研究』は国会図書館デジタルコレクションで閲覧可能です。 https://t.co/G2ww6tmSyT
藤田精一著『楠氏研究』 (積善館, 1938) https://t.co/Ep8rry4iBK 引用の南山雲錦拾要 A.藤田精一博士焼失分 B.南朝天皇の南山郷士の田辺町内発見分 C.山地悠一郎氏の南朝諸録要諦2017掲載の同一性はどう確認出来るだろう #椿井文書
信長、秀吉の右筆をつとめた楠木正虎(大饗正虎。入道号長諳、長庵、長安、長闇、長晏、永正17年―文禄5年)が、黒田孝高・安威五左衛門らと応酬した長門国の詠歌  あはれさを身にしら波に残しなば涙をとめよ門司の関守 (藤田精一『楠氏研究』) http://t.co/H4Ye37Bgq6

Wikipedia (16 pages, 32 posts, 2 contributors)

編集者: Senu
2020-07-15 08:40:04 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-15 09:26:46 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-15 09:09:12 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-13 07:27:09 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-15 08:41:07 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-08-09 07:06:23 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-15 09:25:44 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-08-01 09:26:06 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: Senu
2020-07-17 09:50:23 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト