著者
井原西鶴
出版者
伊丹屋太郎右衛門[ほか2名]
巻号頁・発行日
1692

浮世草子。井原西鶴作。蒔絵師源三郎風画。5巻5冊(合1冊)20話。副題に「大晦日は一日千金」とあるように、話の大半を大晦日の一日に設定して、各地各層の商人の緊迫した処世のさまを誇張して描いている。内藤風虎の「牘庫」、江戸の書肆青山堂枇杷麿の「青山居士千巻文庫」の印記あり。また蜀山人の書き入れがある。(岡雅彦)

言及状況

外部データベース (DOI)

レファレンス協同データベース (1 libraries, 1 posts)

『世間胸算用』について知りたい。

Twitter (3 users, 6 posts, 1 favorites)

@JUMANJIKYO 『世間胸算用大晦日ハ一日千金』という本です。 鯲のようにも見えますが、よくわかりません。 https://t.co/u6IryzI2xz
さっき出てた借金取りのシーン。 世間胸算用大晦日ハ一日千金 5巻 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/55B9U80QBq
【高校・古典・日本史】(私見)江戸期の公式・草書体としての御家流(?)➡例。国立国会図書館デジタルコレクション「世間胸算用」井原西鶴・著、元禄5年→https://t.co/ryfEQVZYTE …➡現代版のもの(解読済み)と対比させて読めば、御家流・解読の参考になるかも?
【古文書の解読】(私見)江戸期の公式・草書体としての御家流(?)➡例。国立国会図書館デジタルコレクション「世間胸算用」井原西鶴・著、元禄5年→https://t.co/ryfEQVZYTE➡現代版のもの(解読済み)と対比させて読めば、御家流・解読の参考になるかも?
【小学国語】(私見)日本の伝統文字としての #変体仮名(異体仮名)➡例。国立国会図書館デジタルコレクション「世間胸算用」井原西鶴・著➡https://t.co/ryfEQVZYTE …➡こちらは上級者向け?➡書道として鑑賞するだけなら初心者でも楽しめそう?

収集済み URL リスト