6 3 0 0 OA 百一新論

著者
西周 著
出版者
山本覚馬
巻号頁・発行日
vol.巻之上, 1874

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 5 posts, 4 favorites)

逍遙先生の『柿の蔕』によれば円朝落語の口述筆記以外の言文一致体は西周の『百一新論』なんだそうだけど、これをみんなが見習って小説書いていたら地の文から武士になってしまうところだった(ゴザルゴザラウ体)ちなみにこの頃の本は序文がだいた… https://t.co/ZLSvDHrKM0
「釈迦や耶蘇とは訳が違って居る?でござって矢張西洋の古えで比較したらば希臘の古哲ショコラテスプラトアリストテレスなどにこそ比すべく存すれ」西周『百一新論』 http://t.co/Z3AJi6BvbA
これこれ。http://t.co/RM44Efo71r

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: Vigorous action
2013-10-25 14:02:24 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。
編集者: 敷島健一
2010-04-03 22:24:39 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト