出版者
内務省地理局
巻号頁・発行日
vol.巻之117 多磨郡之29,巻之118 多磨郡之30,巻之119 多磨郡之31,巻之120 多磨郡之32,巻之121 多磨郡之33, 1884

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (7 users, 8 posts, 0 favorites)

新編武蔵風土記稿の南小曽木村の項、岩倉古蹟の記述。そもそも日本武尊のものかどうかわからない感じ。 https://t.co/P64bGpzyYG https://t.co/iIIA1wBOKq
@ForestWind_1985 国会図書館でデジタルデータで見ることができます。 今回のURLはhttps://t.co/zmLubZfUve 41コマ目です。 ウィキペディアの「新編武藏風土記稿」の項目に何巻に○○郡と○○村の表があります。例えば奥多摩町の「氷川村」は「新編武藏風土記稿 巻115 多摩郡之27」です。復刻版もあると思います。
黒目川の旧名探索中。 「新編武蔵風土記稿」の「久米川村」の項です。うーん、なんとか読める? この「久米」が「久留米」とか「黒目」と関係がある可能性があるそうです。 村名の古い表記で、来目川村、あるいは貢馬川村とするものがあったようです。 下記の93P https://t.co/TW5fUWrjPF https://t.co/ySbzR5haU5
国会図書館のデジタルアーカイブで公開されているのですが、これは少々ハードルが高い……。 https://t.co/TW5fUWrjPF https://t.co/0ay54HZcn6

Wikipedia (5 pages, 6 posts, 3 contributors)

編集者: Baudanbau
2020-06-24 13:39:18 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト