言及状況

Twitter (9 users, 9 posts, 1 favorites)

【土用見舞】明治28(1895)年刊『進物案内』「三伏の土用といふは新暦で七八月の間その堪えがたき酷暑をば見舞はんとする涼しき寸志は…」かたくり・葛・蕨粉(材料)、氷餅・葛饅頭・葛餅(涼しげな餅菓子)……(最後に)腹一切の妙薬 (… https://t.co/MrnaVJVEV9
https://t.co/Xr9CdCs9Fx 明治28年『進物案内:義理祝儀』と言う、ようはお祭りのときの進物等に関する本では上棟式に用意するものとして「投餅」が6番目にでてくる。これは重要な順と言うより、忘れがちな順、とも思われる。
明治だと40歳から初老 『進物案内 : 義理祝儀』(明治28) http://t.co/Qw6sKZW3yS

収集済み URL リスト