言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (39 users, 40 posts, 32 favorites)

写真帖『東京帝國大學』(東大総合図書館所蔵)https://t.co/DgxkT5wSpn より「陸上運動会(棒飛)」。現在の御殿下グラウンドで行われていたようだ。背後の建物は、山上会館の場所か。『三四郎』にある「大きな日の丸とイギリスの国旗が交差している」https://t.co/mRmXilwCqZ 、まさにその様子かも。 https://t.co/qCD5ublI6c
『広辞苑』のために作字されたらしい「エ゙」は第六版・第七版のゴンドラ項に見える。これもまた漱石で『三四郎』からだ。国立国会図書館デジタルコレクションで春陽堂の初刊本(1909)の該当ページを見ると、「エ゙」というよりは「ヹ」ではないかという気がしてくる。https://t.co/3RgBvLf3Rp https://t.co/qWOhEOUu6Q
@htoym 昭和12年の全集 https://t.co/attAxlcMEQ では〈濁点付き片仮名ヰ〉であることが稍わかりにくく、明42年の春陽堂版 https://t.co/1B14AMhvbn だと、より判りやすい活字が使われていたようですね。
縦中横で組まれた実例って、いつくらいからあるのでしょう。漱石『三四郎』の有名な箇所 http://t.co/E4yawCMMvS は明治42年ですね。 QT @koikekaisho 縦中横なんて、苦し紛れの一時凌ぎが定着しただけの、どうでもいい組版法

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: メイジスライム
2011-03-03 19:59:22 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト