UCHIDA Akira (@uakira2)

投稿一覧(最新100件)

RT @NIJL_collectors: リンク変わっちゃってるので、再度オススメ [きょうのPDF]菅原 洋一「明治期商家銅版画資料に関する歴史情報学的研究」 https://t.co/Eqqjjw8kGN 成果公開から約6年とはいえ、7934 downloads はスゴい…
RT @uakira2: @CelPhineas 創業20周年の記念に『富多無可思』を刊行した青山進行堂の社主青山安吉について、1934年に発行された『本邦活版開拓者の苦心』が、「南海堂書体の継承篆書ゴヂックの創始者」という見出しで紹介しています。 https://t.co/K…
@CelPhineas 創業20周年の記念に『富多無可思』を刊行した青山進行堂の社主青山安吉について、1934年に発行された『本邦活版開拓者の苦心』が、「南海堂書体の継承篆書ゴヂックの創始者」という見出しで紹介しています。 https://t.co/KFy8t9Su4l

8 0 0 0 OA 平家物語図会

板本仮名序のマルジナリアに〈「明」を塗り潰し消した下から「菱湖\花枠四号系ナシ」(赤)と文字種と匡郭、活字の大きさ、罫の指定があり〉とあるのが駸々堂の活字本『平家物語圖會』高井蘭山編にて楷書活字で再現されている様が明かされるのもスゴイ。 https://t.co/Di3XauJSpY
RT @viewfromnowhere: こみやま「明朝体活字」かって かえって ぱらぱら みてて、ふと おもいだしたんだけど、https://t.co/IW7p0zjYXD の 60ペの 「几⨁が」わ、あとで 董、お いれる つもりで やくものお いれといて、そのまま いんさ…

11 1 0 0 OA びぶろす

RT @SubaruTakeshima: JAXA図書館についての記事あり。一般も利用できるみたい?だとしたらうれしいな: 国立国会図書館「びぶろす — Biblos」 88号 特集:図書館と宇宙 https://t.co/RAoTX1sUqs (PDF)

4 0 0 0 OA 聚分韻略

RT @okjma: 新藤透『戦国の図書館』、未見ですが、表紙が『聚分韻略』ですね。入手せねば。 この写真だと何行本なのか(半丁が何行か)が見えないこともあり、どの版であるのかが、すぐには分かりませんでした。 https://t.co/ORbPXooMeu 国会のこれですね。古…

5 0 0 0 OA 座右之友

@NIJL_collectors 楷書仮名(青塗り箇所)「な」〈https://t.co/AMwNrJq6Cn〉が混用されていたり…… https://t.co/xUtMJ7HReJ
RT @langstat: 我々の歌詞分析の研究に関して、日本語で書かれた論文がよく言及されますが、その論文では、1977〜2012年の歌詞を分析しています。 https://t.co/AHNbkWLQia そして、そのあとに書いた英語論文では、1976〜2015年の40年間の…
RT @langstat: 我々の歌詞分析の研究に関して、日本語で書かれた論文がよく言及されますが、その論文では、1977〜2012年の歌詞を分析しています。 https://t.co/AHNbkWLQia そして、そのあとに書いた英語論文では、1976〜2015年の40年間の…
@MossTrails @yakumoizuru あるいは: 洋画研究会『新しき図案文字の描き方 : 初心者の為に』(昭和15年、国民書院)https://t.co/bQE5uwa2cN
@MossTrails @yakumoizuru ポスターなど広告で活用される描き文字の意匠を集めた資料については、大正から昭和初期にかけての出版物を「図案文字」というキーワードで検索してみられることをお勧めします。 例えば: https://t.co/1wRJVUb8dJ
小秋元氏の「科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)報告書 朝鮮活字版研究の最前線」は、私家版として2018年に刊行された https://t.co/OcTdugbyuw というのだけれど、身近な図書館でアクセスできないものだろうか……。
古活字版の技術がキリシタン版由来か朝鮮古活字由来かという議論に関して、印刷だけでなく〈刊本を作る技術と材料〉という具合に総合的に考えてみたらどうか、という佐々木孝浩「キリシタン版国字本の造本について : 平仮名古活字本との比較を通して」(2016斯道文庫論集)https://t.co/bb632o2WIh
小瀬甫庵「永禄以来出来初之事」が『遺老物語』巻八だと書かれている資料が幾つか https://t.co/EcPoOdLJqq ある https://t.co/T4CM0s2qoS けれど、新日本古典籍総合データベースでデジタル画像を閲覧できる「酒田市立光丘文庫 マイクロ収集 48」では「巻八」の題「永禄以来出来初之事」が見えない。
小瀬甫庵「永禄以来出来初之事」が『遺老物語』巻八だと書かれている資料が幾つか https://t.co/EcPoOdLJqq ある https://t.co/T4CM0s2qoS けれど、新日本古典籍総合データベースでデジタル画像を閲覧できる「酒田市立光丘文庫 マイクロ収集 48」では「巻八」の題「永禄以来出来初之事」が見えない。
ずーっと時代を遡った、高田時雄「内藤文庫から新たに發見されたウイグル木活字」(2017年『関西大学東西学術研究所紀要』第50輯 https://t.co/XRjqVuzQ5W)には用材のことは書かれていないけれども……
RT @tawaki79: 約30年に渡る日本のホームレス研究を多角的に論じたレビュー論文。参考文献は100超え。今後このテーマで博論を書く人は楽だろうと思います。 CiNii 論文 -  日本のホームレス研究は何を明らかにしてきたのか : その動向と論点 (特集 ホームレス…

14271 21 16 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @jpsearch_go: 今日は七夕ですね。季節に合わせて #ジャパンサーチ トップは『名所江戸百景 市中繁栄七夕祭』に模様替えしました。初代歌川広重の最晩年の作。江戸の町に多くの笹竹が立てられ、五色の飾りをつけた七夕飾りが空にたなびいています。 https://t.c…

44 0 0 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…

4 0 0 0 OA 袖珍薬説

RT @uakira2: @pX03dDIs4dQ1G3x ご教示ありがとうございます。『袖珍薬説』1870(https://t.co/TWMEg9upW3)では「水のオンス」「水のドラクム」となっているあたりも含めて、とても興味深い資料ですね! @ken_lunde

4 0 0 0 OA 袖珍薬説

@pX03dDIs4dQ1G3x ご教示ありがとうございます。『袖珍薬説』1870(https://t.co/TWMEg9upW3)では「水のオンス」「水のドラクム」となっているあたりも含めて、とても興味深い資料ですね! @ken_lunde

3 0 0 0 OA 製薬鑒法

ちなみに、手書きの楷書漢字grain、dram、ounce、poundにカタカナでルビを振った例が1879『製薬鑒法』https://t.co/eJlg9nrE9V にあり… https://t.co/CxSHiuuYsd
RT @chang_ume: 「京都新城」がついに出た!大発見!石垣・堀も保存されるそうで何よりです。参考→内藤昌・湯浅耕三1972「豊臣家京都新城ー武家地の建築 : 近世都市図屏風の建築的研究-洛中洛外図・その6」『大会学術講演梗概集. 計画系』47(https://t.co…
これ、㋑は『台灣史料研究』の国内所蔵館 https://t.co/b45sBhLJpD をあれこれすればどうにか読めるだろうけど、㋺㋩はどうすればアクセスできるだろう。おそらく㋺に大きなカギがありそうな予感があるのだけれど。

7 0 0 0 OA 座右之友

さて、1912年からハングルの新聞活字として(漸く)五号活字が採用されるの?……と一瞬不思議に思ってしまうのだけれども、明治末まで「福沢諭吉」とか「漢城周報」などがキーワードになる築地活版の四号ハングル活字(添付画像は明27『座右之友』https://t.co/aeiHtKO5Gc)が使われ続けてた模様。 https://t.co/1aYGu4SqBI
ここでいったんハングル活字の話題に戻る。 『毎日申報』本文活字変遷の件については、咸苔英「1910年代朝鮮総督府機関紙と徳富蘇峰」(2011年『アジア文化研究』37巻)https://t.co/rO4OXWKsjn に、劉2015よりも丁寧な情報が記載されていた。
「言論」の側面 https://t.co/W0WMQRWs92 じゃなくて、印刷技術の側面から日帝時代の台湾の新聞事情について(付録的にでも)書かれた資料というようなものは、どこかに無いだろうか。(往時の新聞記事をブラウズするのは、日本語で書かれている分、半島よりも台湾の新聞の方が圧倒的に楽。)

1 0 0 0 OA 神戸市地籍図

@wogakuzu たまたま同じように不親切な造りの地図帳から情報を探した経験があり、冒頭の「神戸市{葺合区/神戸区/湊東区}全地図)」の範囲が、『神戸市地籍図. 乾』という一冊の中で、葺合区の部、神戸区の部、湊東区の部という三部構成になっている可能性を想像し得たものでした。 https://t.co/T9PW1A7h5f

1 0 0 0 OA 神戸市地籍図

マイクロフィルムからのデジタル化という点で画質は五十歩百歩、また欲しいエリアの辿りにくさという点での扱いづらさがあるのですが、明治43年刊『神戸市地籍図. 乾』を併用すれば、双方の記載情報が補い合えるかもしれません。ご参考まで。 https://t.co/Udgjk6OY1H https://t.co/R9PrlWVeZl https://t.co/CXGPlhwFBj
RT @uakira2: @t_nomura0713 今すぐ参照する必要がおありであれば、ヤフオクを:https://t.co/vwhYVmH1K3。 新コロ禍が落ち着いた頃合いでよろしければ、CiNiiで所蔵があることになっている図書館のいずれかで現物を:https://t…
@t_nomura0713 今すぐ参照する必要がおありであれば、ヤフオクを:https://t.co/vwhYVmH1K3。 新コロ禍が落ち着いた頃合いでよろしければ、CiNiiで所蔵があることになっている図書館のいずれかで現物を:https://t.co/tUJA0Te79E 。 ご参考まで。
RT @BungakuReportRS: 山本 秀樹 -  江戸時代出版法の布達範囲 : 熊本藩史料・岡山藩史料・加賀藩史料を通して 含『庶物類纂』編纂関係令・享保八年大坂触一一九二人形規制令 https://t.co/5lOFeto45u
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]青山由起子「明治維新における公文書書体の転換 ―藩士が見た「布達」類の書体と記録した「控」類の書体―」(書学書道史研究 2005(15), 71-87, 2005) https://t.co/o1Epp2m7J2
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @NIJL_collectors: CiNii 図書 - ああああ : ああああああああああ https://t.co/GfWssPd8l1 #CiNii

9 0 0 0 OA 革命の印度

RT @a24isobe: 奈良女高師報国会図書調査の一環で、女高師旧蔵『革命の印度』を借り出したら、著者ボースよりの寄贈図書だった。 本人の住所入り贈呈印、押捺。昭和8年3月6日、登録。 これ、アンカット本だったんだね。 【参考】NDLデジコレ公開『革命の印度』 http…

3 0 0 0 OA 雪達磨

RT @okjma: 国会のデジコレで村上浪六『雪達磨』の表紙を見て、 https://t.co/WZjafJ6N47 それを検索したら、 https://t.co/TDXNOVu3oG こちらが、国.. https://t.co/04tYYCrHev 「現代でよく見られる2…
前段階の作業を記した「OpenCVを利用した活字画像の切り出し―大正新脩大藏經『一切経音義』の活字字形研究に向けて― 」https://t.co/H65Ik23FIb を見る限り、〈画像処理そのものには慣れてないけどコンピュータは扱えますという著者が手探りでやってみました〉という話である模様。
いま、明治初期二号漢字活字の精査をやりたい気持ちに駆られてるんだけど、「GUIによるグリフ画像コーパス編集用ソフトウェア」https://t.co/bgGYc5FTeG って、路傍のおっさんがマニュアル見ながら作業できるようになってたりするのかしら……?
RT @genmaysan: そして享年49歳、没年が1940年:昭和15年とするなら、恐らくはここが終点でしょう。 美川秀信さん。 朝鮮総督府・京畿道・産業部産業課・産業技師。 これが正しい最後の肩書きになるかと。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録.昭和14年 -国…
RT @a24isobe: 『全国自動車所有者名簿』(帝国自動車保護協会、大正12)。 ぱらぱらと見始めたら止まらぬ。。。 NDLデジコレ https://t.co/AvDrqydBqz

11 0 0 0 OA こゝろ

RT @uakira2: @livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?…

11 0 0 0 OA こゝろ

RT @uakira2: @livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?…

11 0 0 0 OA こゝろ

@livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?という感じです。

11 0 0 0 OA こゝろ

@livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?という感じです。

2 0 0 0 OA 理科新お伽

「洋駝牧場(あるぱかぼくじょう)」の話は、別の本に初出が載っていたと知った…… https://t.co/Airt9O3ClZ
「洋駝(あるぱか)」!! https://t.co/3ncdtddUQg https://t.co/7ycA0dyqmo
RT @Guilloche0: 前RTのテーマ、『印刷学会誌』の最新号に「楽譜印刷の歴史を考える ─初期の楽譜用活字から細分活字まで─」という論文が掲載されていますね。ここでpdf版が読めます。 https://t.co/jwlfvfX7S9
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @K_Tatz: 生物分類学は在野研究が比較的盛んな分野の一つですが、それでも担い手不足はかねてから危惧されています。 この論文は1997年に出たもの。アマチュアの活動促進のために、外来研究員制度の拡張と分類研究情報センターの設置を提案。 特に前者はかなり先進的発想では。…

7 0 0 0 OA 官報

RT @kameiasami: 【金使用規則】 「官報」1937年12月28日 https://t.co/IWLOPMLGOb 「金使用規則 第二条 金又ハ金箔、金糸、金粉若ハ金液ハ当分ノ内左ノ各号ニ掲グル用途ニ供スルコトヲ得ズ(中略) 二 天金、金文字、装幀其ノ他製本用 (…

9 0 0 0 OA 官報

RT @kameiasami: 【皮革使用制限規則】 「官報」1938年07月1日 https://t.co/TIs8agz5BA 「皮革使用制限規則 第二条 左ニ掲グル物品又ハ其ノ材料ハ牛革、馬革、羊革、豚革、鯨革又ハ鮫革ヲ使用シテ之ヲ製造スルコトヲ得ズ(中略) 十 書籍及…
@kobashonen @NIJL_collectors 「栞」第七条に「新聞又は雑誌を託送するときは其斤量に相当する特別運送證票を託送物の表面に貼付し」とありますので〈切手みたいな使い方〉だったんじゃないかと思います。 https://t.co/nF8KQxtICk (ほんとにそういう風に使ってたかどうかは判りません。)
RT @uakira2: @kobashonen 新聞雑誌特別運送規定によって鉄道に託送をする(した)際の、支払い済み証票ということになる模様です。 https://t.co/KFoAEbSP2e
@kobashonen 新聞雑誌特別運送規定によって鉄道に託送をする(した)際の、支払い済み証票ということになる模様です。 https://t.co/KFoAEbSP2e
RT @K_Tatz: 自然科学の在野研究についての論文を読んでる。面白い。 アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究(木村、2017) https://t.co/oKAnRezha0 (pdf) 聞き取り調査対象が天文学と昆虫学というのも、やは…
@fontdasu なお、#ndldigital で低画質モノクロ画像を閲覧できる明治36年の『活版見本』https://t.co/Sp9R6OctOr も、印刷図書館が持ってます。 蔵書番号Za317(「旧板倉文庫」)
RT @kaerusan: 「いだてん」見てなかったら、嘉納治五郎が永田秀次郎に宛てた書簡を国会図書館資料で見つけたり、その封筒に五輪のマークが入ってるのに気づいてぐっときたり、ということはなかっただろうなあ。https://t.co/SHVF7LVtiC

12 0 0 0 OA 屋内遊戯

RT @jugemu3: なんと天一や天勝が通うほどの腕を持っていたという。アメリカで本場の奇術に触れて学んだのだろうか。 彼の書いた奇術伝授本を国立国会図書館デジタルコレクションで見ることができる。 『屋内遊戯 下』(1928) https://t.co/eB01Hx3Qd…

5 0 0 0 OA 日本案内記

この『下加茂』https://t.co/aLhXjvmoGg 本文の仮名と『日本案内記 近畿編 上』https://t.co/GtrbNUImVo 本文の仮名を比べると「だ」「と」等が明らかに異なるので、どういう事情によるものか、源流を求めて更に調べてみなければならないのであった……。

62 0 0 0 OA ランニング

RT @NIJL_collectors: >RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw https://t.co/ZcYk…

62 0 0 0 OA ランニング

RT @NIJL_collectors: >RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw https://t.co/ZcYk…
後に書かれたらしき、小谷章夫「文字輪郭を用いた文字重心位置評価手法とそのフォント開発への応用」https://t.co/2asC6uDC0c の方は、ああこれならなるほどなと、低解像度環境用フォントの開発という課題のソリューションとして、納得感がある(個人の感想です)。
昨日詳細なところを思い出せなかった、シャープ「LCフォント」の開発を手掛けた方々による文字の重心の話。最初に目にしたのは、情報処理学会誌に載った「文字輪郭を用いた重心位置評価手法の一検討」https://t.co/t7s0Bcg9H0(←大筋で言いたいことは判るんだけど、細部に色々と疑問が。)
RT @hituzinosanpo: “CiNii 論文 -  「アジア諸文字のタイプライター」展を巡って” https://t.co/I2t7YwSraP
RT @animemitarou: 明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非、充実の文献…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…

2 0 0 0 OA 花の栞

@NIJL_collectors はい、そういうことだと思います。 明治26年に築地活版が、業界全体として組版技術向上を目的とした「印刷物見本交換」をしようじゃないかと呼びかけて『花の栞』という冊子の発行を始めました。 https://t.co/07vBRIEMAP
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]掛野 剛史「00年代の近代出版史研究」 https://t.co/hsH9xUzoX3 抄録:本稿では2000年以降に発表された,明治期からおおよそ戦前,戦中期にいたるまでを対象とした出版に関する書籍,論文を概観し,そ…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF公開、白黒2値の資料だと黒点周囲のJPEGノイズで見ていられないことになるのに気付いた(1枚目 https://t.co/WfnrDF93Dv )。NDLデジコレのビューワで見れば、そうはならないのだが(2…
RT @2SC1815J: NDLラボ「次世代デジタルライブラリー」https://t.co/ln38PMe5SV じんもんこん2018「資料画像中の挿絵領域の自動抽出及び画像検索システムの実装」https://t.co/iqgh5sHFGA で「平成30年度内を目途に公開予…
(一瞬何かが見えたので……) https://t.co/GOGCvHQSwI (https://t.co/zbQFSqwK0H)

33 0 0 0 OA 後漢書 120卷

RT @tsysoba: こんな「痕跡本」があったとは。画像は https://t.co/3GXGorPIqF で確認可。 / “400年前の本に幼児の足跡? 国会図書館の所蔵品に:朝日新聞デジタル” https://t.co/6GIWmrcU3Q
ちなみに、元画像に示されている「JAPAN.」の活字も明治36年版東京築地活版製造所『活版見本』に4-line long primerサイズの「Paragon Radiated No.1」という名前で掲げられている。 https://t.co/vR8ZrCnBps https://t.co/MVHyEDcmgS

1 0 0 0 OA 曲田成君略伝

友の会の会報がお休み中なので気がつかなかったけれど、今年に入って、「明治12年東京築地活版製造所四号明朝六号明朝活版書体改良の為メ上海ニ出張シ」た曲田成の「略伝」が裁定公開されていたのだなぁ……。 https://t.co/Tp9Db4OjpU
RT @uakira2: @369halfmoonst @wholmes221b 本題ではなく脇道の話で恐縮ですが。 「Put of ... Lite」の活字は、確かに東京築地活版製造所の明治36年版総合見本帳『活版見本』に掲載されています(Four-line small Pi…
@369halfmoonst @wholmes221b 本題ではなく脇道の話で恐縮ですが。 「Put of ... Lite」の活字は、確かに東京築地活版製造所の明治36年版総合見本帳『活版見本』に掲載されています(Four-line small Pica ORNATE No.1)。 https://t.co/ECeCzZjs2H https://t.co/wzdYyJonoI
RT @TR_727: @tcv2catnap 「しかも、帝国が崩壊し/たのちにも人々の意識の根底に残るのは、精神的な要素の方で/、/戦後70年を経た現在にあっても/民族的な偏見や差別意識として、ヘイト行為の背景/あるいはナショナリズムの噴出として、/出現する」 坪田典子『日…
(築地活版では)「更に平仮名につき一段の改良を加ふるため、ベントン彫刻機により再刻中である」と書かれている件。 https://t.co/tFwMz6BbP5 https://t.co/L4T7Zt5h4N
…そして翌41年2月17日に「欧米各国ヘ出張ヲ命セラレタル活版部長技師小山初太郎製肉課長技師矢野道也帰朝ス」との記述があることから、「欧米各国」へ9~10か月ほど出張していたことは間違いないものと思われる。 https://t.co/L7OJlw73Eu
自分もいま直接的な典拠を見つけていないのだけれど、明治40年度の事績を記す『印刷局長第34回年報書』https://t.co/1qw3057gHd には記載が見えない小山らの外遊に関して大正6年の『印刷局沿革追録』には明治40年4月9日に小山初太郎と矢野道也が「印刷事業調査ノ為欧米各国ヘ出張ヲ命セラ」れたこと、
『印刷局研究所調査報告』第12号32頁には、源字作成のため写真撮影により36倍に拡大した康煕字典の漢字の輪郭を「紙の裏から鉛筆でなぞる」手法だった従来の工程を大正3年9月から「透過性のある紙を作成し表からなぞる」手法に切り替えたと記されている。 https://t.co/sTE92s9vt6 https://t.co/BRcanMPDqq
(70年史や)『印刷局五十年略史』(29頁)が「新活字は康熙字典の文字を写真によって縮写したるものにして字画正確書体鮮明」と記しているのだけれど…、 https://t.co/hhx4hR1oHF https://t.co/xsKMlXFS8N
RT @HWAshitani: 弟子のアレン・セイの回想によって、たいへん立派なまんが家・立派な先生であったことが世に伝わることになった野呂新平。近代デジタルライブラリーで2作品公開中。 http://t.co/f0ta25FK
@F_U_P_2012 ご教示ありがとうございます。ピンマーク無しだとすると、少なくとも弘道軒オリジナルや森川龍文堂のものではありませんね。 ちなみに、明治15年に東京稗史出版社から出た馬琴『夢想兵衛胡蝶物語』の本文が弘道軒「五号」清朝活字の使用例です。 https://t.co/v5tCSQWanF https://t.co/6H7nHrFWMq

26 0 0 0 OA 逐条憲法精義

RT @negadaikon: 回収や発売禁止になったものも図書館に残しておくことで、後の時代に生きる者はそこから学ぶことができる、という文章を最近書いたのですがやっぱり決定的に大事で、その意味では美濃部達吉の著書もそうですね。残ってたおかげで、ネットでも見られ、授業でも使える…
RT @akabishi2: ここで想起すべきはこれだろー。 ぶっちゃけ大嘗祭の何が問題かさえ伝わってないんだから…。 声明とその後の右翼テロも含め、今こそ広く知られるべき。 明日からの報道でこれに触れるのがあったら「あっぱれ」だね。 四学長声明」(1990) 一 人権教育の…

3 0 0 0 OA 印刷術

RT @uakira2: @a24isobe 切り離した鉛版を本機用に面付けしていく、ということになるようです。 https://t.co/FKVtMcEZi2 (←少なくとも精興社の場合。) https://t.co/oKuSaCEVgS

3 0 0 0 OA 印刷術

@a24isobe 切り離した鉛版を本機用に面付けしていく、ということになるようです。 https://t.co/FKVtMcEZi2 (←少なくとも精興社の場合。) https://t.co/oKuSaCEVgS

3 0 0 0 OA 印刷術

RT @a24isobe: @uakira2 紙型鉛版を頁単位でいったんバラすと手間なので、校正刷りのあとに組版を直して8p/16pで面付けをして製版・印刷、でしょうか。 (例)https://t.co/O2I88JwlGv(98コマ目〜) と書きながら、校正刷りについて興味…
RT @tcv2catnap: 知らなかったという人が何人かいたので、中島貴子の論文張っとく。これ国は間違わない、間違っても仕方がないとかいう奴隷根性内面化市民は必読。 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/Ape4tOG4gP https://t.c…
RT @arishima_takeo: 大久保ゆう「青空文庫から textファイルの未来へ――パブリックドメインと電子テキストの20年」、『情報管理』、科学技術振興機構、2017。はい、ここで読めます。https://t.co/7eeAAjb782
RT @KAN0U: 「校正畏る可し」の語源は『懐往事談』ではなくてその付録『新聞紙実歴』( https://t.co/7dhJYUHNto )。「珠筆」は「硃筆」の誤り。2文目の訳はパロディ元(『論語」子罕篇)に沿って「どうして朱筆(=校正者)が墨(=原著者)に及ばないと言え…
RT @torakare: サマータイムについては、睡眠障害や疾病リスクの上昇も指摘されているので、有効な反論や検証がない限りは賛成しかねますな。少なくとも僕は、睡眠障害が悪化しそうで嫌だ。 https://t.co/iOsQr4s3fl
大正6年版『花月草紙』の面白い頁 https://t.co/z91zM1CMRC を掲げていただいたおかげで、明治36年『活版見本』の(後期)五号 https://t.co/vVzWZbECdO 見本に前期五号の平仮名繰り返し記号が混入してたことに気がついた。今まで何を見ていたのだろう……
@zomiiy その繰り返し記号「ゞ」の件なんですが。 お示しいただいた活字見本は、全ての文字種が「後期五号」であるべき明治36年の東京築地活版製造所『活版見本』https://t.co/vVzWZbECdO(の五号の箇所)なわけですが。

16 0 0 0 OA 花月草紙

@zomiiy 秀英舎第一工場で刷られた『花月草紙』初版 https://t.co/XTXNg7jcYY と見比べてみようかと思って気がついたんですが、この大正6年版には、ページによって、本文の書体の違いだけでなく「ルビ付き」(仮名付き)活字 https://t.co/jeqYKqZGyJ が使われているかどうかという違いもあるっぽいですね。

お気に入り一覧(最新100件)

ありがとう!!!国会デジコレ! 『京都帝国大学卒業生名簿』昭11 https://t.co/QY1GJbem8A このコロナ禍で、ネットと資料デジタル化の恩恵にあずかり、どうにかこうにか原稿がすすむくんです…(嬉涙
『学籍簿/教科・出缺席・家庭・志望/用語例集』 昭和15 年発行、昭和17年の53版。 https://t.co/muLkx5zFet の姉妹篇と序にあり。 学籍簿に記入すべき単語や文例を集めた書。 就職欄には、「当人は女学校を志望するも家庭の事情上女中奉公と決定」などの文例も。 https://t.co/CDftOsWvxk https://t.co/2zH7tHE3Ws
@dantyutei ご紹介,ご利用ありがとうございます。本書の制作経緯をこちらにまとめていますので,もしご参考になれば。 https://t.co/KOfEYJ0Tdt

11 0 0 0 OA 解紛記 3巻

この字ずっと何だろうと思って読んでいたけど、文脈から見て「カタナ」と「ヤキハ」の合字っぽいな。違うかな。そして3枚目の字が文中に何度も出てくるのに読めない。 https://t.co/3OX6kLiIvb https://t.co/3tAg2fkd3C
@gamayauber01 横から失礼 空調システムの設計者が書いた論文によると、DP号のキャビンでは新鮮空気量は30%とのことで、つまり残りの70%は循環させています。理由は省エネ対策。ちなみに病院とギャレーは100%新鮮空気とのこと 日本船舶海洋工学会誌 17(0), 24-26, 2008 https://t.co/TfIzt7Yapg
銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるから、門人? https://t.co/CbtymGO64U 正文堂も初めて見たな。
銅版物の楽しみの一つは、彫師名を探すこと。 明治11.4『改正小学読本便蒙』は、末丁ノドほかに「佐々木刻」。 https://t.co/EzkcoQZVFn 名寄せと言えるほど彫師を集めてるわけではないが、初見。 前付ノドに「西京正文堂刻成」とあるから、門人? https://t.co/CbtymGO64U 正文堂も初めて見たな。
科研費基盤A(リーディングスキルテストの開発関連) テーラーメード教育開発を支援するための学習者の読解認知特性診断テストの開発 https://t.co/3iw8J4IPXj 共同研究者 新井 紀子 影浦 峡 菅原 真悟 松崎 拓也 犬塚 美輪 尾崎 幸謙 登藤 直弥 藤田 彬 https://t.co/LUFGiUW8kF

7 0 0 0 OA 印篆貫珠 12巻

国会デジコレ、挟み込み紙片等がある場合は「あり」状態とそれを除けた「なし」状態で2カット撮影するのが通常だけど、見過ごされたのか、本文に被ってないからよしとされたのか、1カットの丁を発見。しかも、裏返った状態で撮影されているっぽい。 印篆貫珠 12巻https://t.co/sQwjTIMreY https://t.co/emkuXhf7n7

21 0 0 0 OA 英文法今昔

外国人(日本人)だからこそ抱く疑問から出発し、温故知新の精神で国内外の文献の渉猟を行う。「日本人のための英文法」の視点を意識し引き続き指導にあたりたいー『英文法解説』等の著者・江川泰一郎氏による講演(『日本英語教育史研究』(Vol. 11 (1996))で意を新たにした。 https://t.co/EiNNo2KPs0
今の状況では、それぞれの立場で都合の良いところだけつまみ食いする人が少なくないかもしれないけど、それでも、この程度は読んだ上で議論してほしい。/ 『レファレンス』No.822 慰安婦問題に関する韓国の動向―日韓合意前後の動きを中心に(2011~2018年)(資料) https://t.co/Sa5NFTOCA6
【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及。https://t.co/sIJEBnQCR1 https://t.co/x1BCX8Q4z5
CiNii 博士論文 銭谷, 真人 - 近代活版印刷における平仮名字体の研究 https://t.co/Qex8ZB1qKw
今年度、新規採択された挑戦的研究(開拓)が、KAKEN DBに収録されていました。 研究課題名「蔵書印データベースの高次利用に向けた情報拡充と篆字学習インターフェイスの開発」https://t.co/AioH6xOoKQ 4年間で直接経費2千万円。計画書に書いた満額をつけてもらえたこと、期待に応えるべく頑張ります
総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/0ZszXpZxYi

7 0 0 0 OA 熱化学

国立国会図書館デジタルコレクションで「国立図書館 昭和24.3.29 納本」の受入印を持つ資料があった https://t.co/v8XpoxlEA1 。昭和23年5月25日からは、国立国会図書館で納本受付が開始されているのに、国立図書館が閉庁する昭和24年3月31日の直前まで国立図書館にも納本があったということだろうか。 https://t.co/gk4NaI0kwL
[memo] 田嶋 一夫「日本語情報処理における文字セットコントロールシステム」(1983) https://t.co/TQ22sZhe2Z 管理者(コントロール)は要らんかったのだと思う(必要なのはプロトコル(人間間も含めた)とデータ(コーパス))。で、それを大規模に実証したのが GlyphWiki といえようか。
新居政七、愛媛県士族で出版を手掛け、新居活版所を営み印刷業も兼ねていたhttps://t.co/3PxoBay64s 2枚目、印刷所の記載はないが、新居の出版物で奥付に校閲者の記載あり。巻末に校閲者が正誤表を掲げ一文を寄すという体裁は珍しい。「活版の常として文字の誤脱多ければ…」 https://t.co/syLXt8QaUA https://t.co/1xhW0FQjMK
新居政七、愛媛県士族で出版を手掛け、新居活版所を営み印刷業も兼ねていたhttps://t.co/3PxoBay64s 2枚目、印刷所の記載はないが、新居の出版物で奥付に校閲者の記載あり。巻末に校閲者が正誤表を掲げ一文を寄すという体裁は珍しい。「活版の常として文字の誤脱多ければ…」 https://t.co/syLXt8QaUA https://t.co/1xhW0FQjMK
#国際日本研究 / “CiNii 論文 -  パックス・アメリカーナの終焉とひきこもりの国民主義 : 西川長夫の〈新〉植民地主義論をめぐって (「戦後」の超克 : 西川長夫への応答)” https://t.co/qbq5oBA7Lf
『NDL月報』2017年5月号には“海外日本研究司書研修特別講義より 「日本におけるマンガ研究」 ”として伊藤遊さんの特別講義が採録されていますが、最初の伊藤さんのツカミの部分が間違いなのでコメントしておきます。 https://t.co/xMuL0QVloi
ホラー・ジャパネスク文学史への覚え書き:東雅夫氏が書いている面白い https://t.co/N4JVBNjA69 #文学
読み応えある山本順一先生の紀要論文。/CiNii 論文 -  公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題 https://t.co/GyS55zea9A #CiNii
勉強になった。社会状況とのリンクと、見失われた可能性と。CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民 https://t.co/1QrmOw6Z3N #CiNii
「士農工商」がえらく話題になっていたので,大島真理夫「「士農工商」論ノート」(『経済史研究』(大阪経済大)2号,1998年)を読み直してみた。その中で大島氏は,早くは西川如見が「士農工商」という言葉を用いていることを指摘する。→ https://t.co/2O8wrJ1X8g
1999年に自分が書いた論文の中で1596 年中央構造線地震のことに触れていた。この頃はまだ愛媛県内のトレンチ調査がなかったと思う。次の論文の356ページ表1「1596年 地震一近畿地方を襲った巨大内陸地震の可能性」https://t.co/jaxQeYxudl
@FanTaiyo この背景にある高速道路の標識は、 https://t.co/ZZJnsMrUAV に掲載された名神高速道路標識デザイン案の現物と思われる。 https://t.co/0WtBtuE50L
綾屋さんの「うまく話せない当事者研究」(https://t.co/6R7rzUsVUZ)にインスパイアされた実験が論文に→  https://t.co/2SSLGQNCiZ
『情報の科学の技術』2014年4月号に発表した論文「マンガのメタデータ設計と所蔵データベースの構築プロジェクトについて」(共著:秋田孝宏)が、CiNiiで全文公開されました。  http://t.co/3hEaBoBioK
どうせなので、もう一つ紹介。放射性セシウムの比を使って、原子炉別の汚染評価をした論文を紹介。こちらもオープンなので、良ければどうぞ。 http://t.co/YkpKxmF3sX
行動の巨視的、微視的分析に関してはこの論文がベスト。「行動分析学における微視-巨視論争の整理 : 強化の原理、分析レベル、行動主義への分類」http://t.co/FsH4tLoPix
昨日探し当てた広島大・鎌田七男名誉教授の広島の被爆二世への遺伝的影響の論文(長崎医学会雑誌 87 (特集号), 247-250, 2012-09-00)http://t.co/D8FYLhheKF これは原報全体を見ないとだめ、報道だけ見てたら足もとをすくわれます。
交通事故での急死という報道を一応受け止めたつもりで書き始めたのだが、これ以上どう言葉を継げば良いのか分からなくなってきたので、業績の1つをご紹介し、刑法学者・島田君を送ります。著作権の間接侵害論においても広く読まれるべき作品です。 http://t.co/Yn33zsT94E

12 0 0 0 OA 浮世の迷惑

何回も「せ」の活字を「を」のつもりで使っている本があります(『浮世の迷惑』 http://t.co/QybQJ3Ow)。明治13年の物ですが、この頃そろそろこの「せ」が使われなくなってきたのか、この本が単発な例なのかまだわかりません。 http://t.co/zx01isl8
【拡散希望】本日より、国立国会図書館サイトにて、創刊号以降の医中誌バックナンバーが公開されています。http://t.co/vux3C3l9 このツイートがオフィシャルなお知らせに先行してしまっているのですが、追って、当会HP等からもご案内します。 #医中誌
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000238350 CiNii 論文 - 榊原芳野伝覚書き : 明治初期国語教科書編纂者の研究

フォロー(530ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @itsukoh0702: 牡蠣の季節になりました。最近は二枚貝が原因のノロウイルス食中毒も減ってきました。で、みなさんどのくらい1回かたり食べます?って、なかったんですよね。報告が。ということでアンケート結果を論文にまとめました。 https://t.co/v49NC…

3 3 3 3 OA 燃ゆる伯林

RT @FUJ1MOTO: @koshotenpoh @jyunku 『燃ゆる伯林』https://t.co/LyabRWS8xg とかSFも書いている、ってんで、話題になってた覚えもあるんですが、考えてみれば、そんなやりとりをしてたのって前世紀のことなんで、20年以上前の話で…

3 3 3 3 OA 燃ゆる伯林

RT @FUJ1MOTO: @koshotenpoh @jyunku 『燃ゆる伯林』https://t.co/LyabRWS8xg とかSFも書いている、ってんで、話題になってた覚えもあるんですが、考えてみれば、そんなやりとりをしてたのって前世紀のことなんで、20年以上前の話で…
メモ: 藤原正教「歴史教育における主体的認識について」(社会科教育研究 (5), 1955-04) https://t.co/lbyojLC4Oe 藤原正教「歴史教育における経験の問題」(大分県地方史 (3), 41-46, 1954-12) https://t.co/2vQM2WpG0r
RT @BungakuReportRS: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1116「新型コロナウイルス感染症と学生支援―主要国の状況と取組―」(PDF:500KB) https://t.co/6OW0b2WXKz
時代の詩人・欧陽脩についての論文が掲載されていた」と あるのわ、 https://t.co/BQLxJhVVz9 っぽい。
@moegi_hira @AK_folk 「下」と読んでみたのですが、いかがでしょうか。 参考:https://t.co/4Zu8W4vS2T https://t.co/EJBFw8kLnc

2 2 2 2 社会教育

RT @NIJL_collectors: >RT 「大礼記念児童文庫図書之印」 昭和三年の昭和天皇即位の大礼を記念して創られた文庫の1つかな? 参考https://t.co/t4MUk8kRMb https://t.co/k3qOAZzJne

2 2 2 2 社会教育

>RT 「大礼記念児童文庫図書之印」 昭和三年の昭和天皇即位の大礼を記念して創られた文庫の1つかな? 参考https://t.co/t4MUk8kRMb https://t.co/k3qOAZzJne
語根・語基など / “セム諸語の語構造に対する一般言語学的アプローチ” https://t.co/GsZMxtJGQP
守田ユウシュウ=三原テンプウと証明されれば、税金や国会図書館員、そして利用者のムダが省けるのではないかしら(゜~゜ ) インターネット公開(裁定) 著作権法第67条第1項により文化庁長官裁定を受けて公開 裁定年月日: 2019/07/09 https://t.co/ix3kOFOxEk
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1116「新型コロナウイルス感染症と学生支援―主要国の状況と取組―」(PDF:500KB) https://t.co/J01WUpPUl3
立法調査資料『 #調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1117「主要国における中小企業向け給付金―コロナショックへの対応―」(PDF:529KB)を掲載しました https://t.co/h1222GpBEt
立法調査資料『 #調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1116「新型コロナウイルス感染症と学生支援―主要国の状況と取組―」(PDF:500KB)を掲載しました https://t.co/6336j6UHiI
RT @livrejapon: 震災復活版について、「第百〇八版「みみずのたはこと」の巻首に」(大正13.6.2、111版にて確認)。 震災復活版は紙型が変わるので、本文が同じかどうかチェックしてみるのもおもしろいです。『みみずのたはこと』については布川純子氏の調査が重要。 h…
RT @NDLJP_en: Utilizing the Internet to search for manuscripts of early Japanese books: https://t.co/4PjPFdSK1g https://t.co/885Dtu6xrW
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…

6 5 4 0 OA 八犬伝後日譚

『英名八犬士』八編https://t.co/rWmycYkJuQ も 『八犬伝後日譚』初編https://t.co/uaLQpiGCn8 も良き https://t.co/p2WEDCCOeQ

6 5 4 0 OA 八犬伝後日譚

RT @NIJL_collectors: 瓢箪から犬 https://t.co/2ZlQvPUuEY (『八犬伝後日譚』初編) https://t.co/IG9SzXsoug
RT @NIJL_collectors: さりげなく、犬だって、そこに。 https://t.co/bNuziMRG0v https://t.co/NBc8z5TcHm https://t.co/IT6xwlSQGK
RT @NIJL_collectors: さりげなく、犬だって、そこに。 https://t.co/bNuziMRG0v https://t.co/NBc8z5TcHm https://t.co/IT6xwlSQGK
RT @NIJL_collectors: 気がつけば、そこに、そっと、猫。 国会デジコレ『東京日日新聞大錦』より https://t.co/9wjEoGczc5 https://t.co/5xXC01StQR https://t.co/rlsq2OfvHe
RT @NIJL_collectors: 気がつけば、そこに、そっと、猫。 国会デジコレ『東京日日新聞大錦』より https://t.co/9wjEoGczc5 https://t.co/5xXC01StQR https://t.co/rlsq2OfvHe
RT @t_wak: 農機具のマル公がわかるのもさりながら、巻末の図鑑(というより図入り広告っぽいけれど)もなかなか。1943年の農機具がわかるぞい。 『農機具公定価格便覧 附・農機具図鑑』 https://t.co/UWWm4Am9n3
震災復活版について、「第百〇八版「みみずのたはこと」の巻首に」(大正13.6.2、111版にて確認)。 震災復活版は紙型が変わるので、本文が同じかどうかチェックしてみるのもおもしろいです。『みみずのたはこと』については布川純子氏の調査が重要。 https://t.co/0cHvEM37eY https://t.co/brjVvoRbis
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  現代地政学への批判的アプローチ:―マルチスケールの視角と地政言説の分析― https://t.co/UuRIJ3bc6N #CiNii 実は特定の時間と空間の文脈から描き出されていることや、多様で複雑な現実を特定の視点か…
ブラタモリ伊豆大島の参考文献2つあげとく。テフラとレスからみたカルデラ形成以降の伊豆大島火山の噴火史(口絵写真解説)https://t.co/5GMK0J8iOy 伊豆大島火山カルデラ形成以降の噴火史 https://t.co/mImZ9YlkM0
ブラタモリ伊豆大島の参考文献2つあげとく。テフラとレスからみたカルデラ形成以降の伊豆大島火山の噴火史(口絵写真解説)https://t.co/5GMK0J8iOy 伊豆大島火山カルデラ形成以降の噴火史 https://t.co/mImZ9YlkM0
@1484h 小山・早川(1996)に記載し、口絵写真にも解説しました。https://t.co/mImZ9YlkM0 https://t.co/mX4jEf1zlp
@1484h 小山・早川(1996)に記載し、口絵写真にも解説しました。https://t.co/mImZ9YlkM0 https://t.co/mX4jEf1zlp
アルチュセールを最初に読んだのは、学部生の頃、革マルの人に勧められた「イデオロギーと国家のイデオロギー装置」https://t.co/kr2yU386In だったなぁ。内容は憶えていない (^_^;)
RT @Ankhlore: こういう論文がワンクリックで読めるとはありがたい。https://t.co/GcOiVx2BPW ・大豆はナイジェリアの主要な穀物 ・1991年ごろ、日本人が豆腐作りを指導して普及 ・日持ちを良くするため、厚揚げみたいに揚げて食べる ・スナック感覚…
なんか、図書館の構造をがっつり組み換えちまえないか、と勝手妄想してました。 #デジタルアーカイブ学会 / “[32] デフレーミング戦略による展覧会デザインの提案” https://t.co/3pOvZ3zDad #o #デジタルアーカイブ #exhibit https://t.co/qaZJZnU06H
なんか気になる #デジタルアーカイブ学会 / “[32] デフレーミング戦略による展覧会デザインの提案” https://t.co/3pOvZ3zDad #o #デジタルアーカイブ #exhibit
なんか気になる #デジタルアーカイブ学会 / “[32] デフレーミング戦略による展覧会デザインの提案” https://t.co/3pOvZ3zDad

9 9 9 0 OA 維新史蹟図説

RT @T_urade1987: 『維新史蹟図説』より平野国臣遺影。全く見たことがありませんでした。本物なんでしょうか。 https://t.co/DcPTEgq9xn
「太平記は巨大な往来物のようなものである、と言った人もいます」(おがわ「徒然草をよみなおす」116ペ)って だれだろ、と おもったけど、おーすみ・かずお https://t.co/1sSbFaX3Qz っぽい。

フォロワー(2465ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3 3 3 3 OA 燃ゆる伯林

RT @FUJ1MOTO: @koshotenpoh @jyunku 『燃ゆる伯林』https://t.co/LyabRWS8xg とかSFも書いている、ってんで、話題になってた覚えもあるんですが、考えてみれば、そんなやりとりをしてたのって前世紀のことなんで、20年以上前の話で…
メモ: 藤原正教「歴史教育における主体的認識について」(社会科教育研究 (5), 1955-04) https://t.co/lbyojLC4Oe 藤原正教「歴史教育における経験の問題」(大分県地方史 (3), 41-46, 1954-12) https://t.co/2vQM2WpG0r
@yearman https://t.co/3Xqp4whp4P CiNiiでは九大のみ、なのですね。
RT @BungakuReportRS: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1116「新型コロナウイルス感染症と学生支援―主要国の状況と取組―」(PDF:500KB) https://t.co/6OW0b2WXKz
時代の詩人・欧陽脩についての論文が掲載されていた」と あるのわ、 https://t.co/BQLxJhVVz9 っぽい。
@moegi_hira @AK_folk 「下」と読んでみたのですが、いかがでしょうか。 参考:https://t.co/4Zu8W4vS2T https://t.co/EJBFw8kLnc

2 2 2 2 社会教育

>RT 「大礼記念児童文庫図書之印」 昭和三年の昭和天皇即位の大礼を記念して創られた文庫の1つかな? 参考https://t.co/t4MUk8kRMb https://t.co/k3qOAZzJne
RT @okjma: @yearman 同題名の本が2種ありますが、「明治にさかのぼる」のほうですね、「武ン士たちのかたりくち」の方ではなく。 https://t.co/dkE2loGZY8 『語文研究』68の「会員近著紹介」による。 https://t.co/Fm5Xhw5O…
@yearman 同題名の本が2種ありますが、「明治にさかのぼる」のほうですね、「武ン士たちのかたりくち」の方ではなく。 https://t.co/dkE2loGZY8 『語文研究』68の「会員近著紹介」による。 https://t.co/Fm5Xhw5OuQ
RT @1972tue0127: https://t.co/ySdxyYpCbG PDFですが読んでみて欲しい。道徳的均衡化が、ネトウヨやレイシストの一面を説明する。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? MIDIキーボードによるキーの入力が可能な不応性を有する自己組織化特徴マップを用いた音楽検索システム(胡麻田学ほか),2012 https://t.co/qOvQiIP5kM 本研究では、MIDIキーボードによる検索キーの…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 電電公社における電話オーディオ技術の研究実用化:— 後編:充足から商品化の時代 —(大賀 寿郎),2012 https://t.co/07X6oILocS
語根・語基など / “セム諸語の語構造に対する一般言語学的アプローチ” https://t.co/GsZMxtJGQP
守田ユウシュウ=三原テンプウと証明されれば、税金や国会図書館員、そして利用者のムダが省けるのではないかしら(゜~゜ ) インターネット公開(裁定) 著作権法第67条第1項により文化庁長官裁定を受けて公開 裁定年月日: 2019/07/09 https://t.co/ix3kOFOxEk
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1116「新型コロナウイルス感染症と学生支援―主要国の状況と取組―」(PDF:500KB) https://t.co/J01WUpPUl3
RT @mine_o: 中谷いずみ『その「民衆」とは誰なのか』をなぜか読み返したくなってきた。綴方や戦記等の素人による書記が、パレーシアとして称揚されることで反動化する可能性を指摘してたように記憶する。一部が下記で読めるがこの論で引用される教員の文の嫌らしさに確かに身に覚えがあ…
『赤い鳥』から『綴方教室』へ : 教師という媒介項 https://t.co/Lz5Wz9mpCO
和辻哲郎、姫路中学校時代の筆跡。 https://t.co/5cNVyXGoME https://t.co/5FQZWIBzra
RT @lalalamiyo: 補足:日本心霊学会の詳細は、一柳廣孝「霊術を売る--日本心霊学会の言説戦略をめぐって」(『比較日本文化研究』 (10), 9-26, 2006-10、再録『奇なるものへの挑戦 : 明治大正/異端の科学』 一柳廣孝, 吉永進一 監修, 岐阜県博物館…
RT @lalalamiyo: 以上のツイートから時期が下って、口直し?に。まだ日本心霊学会は存続しているものの「人文書院」が日本文学関係出版物を柱の一つとしていく時期の本に、前田夕暮『顕花植物』(昭和11)があります。https://t.co/b4jr5qRQZa 恩地孝四郎…

23 1 1 0 OA 心霊治療秘書

RT @lalalamiyo: 日本心霊学会創設者にして人文書院初代社長渡邊藤交の著書(日本心霊学会のバイブル)『心霊治療秘書』(大正13年版)は、NDLデジタルコレクションで見られます。https://t.co/xjImKNFrrm このほかにも戦前期の日本心霊学会・人文書院…

12 12 12 0 IR 源実朝の「晩年」

RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。少し前のですが、把握してなかった… 三田 武繁「源実朝の「晩年」」 東海大学紀要. 文学部 (108), 2018-03-30 https://t.co/VrItd672et
RT @NDLJP_en: Utilizing the Internet to search for manuscripts of early Japanese books: https://t.co/4PjPFdSK1g https://t.co/885Dtu6xrW
RT @animemitarou: 200館まであと少し! 現在、196館の大学附属図書館に 配架していただいております!! 『コンテンツツーリズム研究[増補改訂版]』 (岡本健編、福村出版) CiNii 図書 - コンテンツツーリズム研究 : アニメ・マンガ・ゲームと観光…
RT @livrejapon: 震災復活版について、「第百〇八版「みみずのたはこと」の巻首に」(大正13.6.2、111版にて確認)。 震災復活版は紙型が変わるので、本文が同じかどうかチェックしてみるのもおもしろいです。『みみずのたはこと』については布川純子氏の調査が重要。 h…
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…

6 5 4 0 OA 八犬伝後日譚

『英名八犬士』八編https://t.co/rWmycYkJuQ も 『八犬伝後日譚』初編https://t.co/uaLQpiGCn8 も良き https://t.co/p2WEDCCOeQ

6 5 4 0 OA 八犬伝後日譚

RT @NIJL_collectors: 瓢箪から犬 https://t.co/2ZlQvPUuEY (『八犬伝後日譚』初編) https://t.co/IG9SzXsoug
RT @NIJL_collectors: さりげなく、犬だって、そこに。 https://t.co/bNuziMRG0v https://t.co/NBc8z5TcHm https://t.co/IT6xwlSQGK
RT @NIJL_collectors: さりげなく、犬だって、そこに。 https://t.co/bNuziMRG0v https://t.co/NBc8z5TcHm https://t.co/IT6xwlSQGK
RT @NIJL_collectors: 気がつけば、そこに、そっと、猫。 国会デジコレ『東京日日新聞大錦』より https://t.co/9wjEoGczc5 https://t.co/5xXC01StQR https://t.co/rlsq2OfvHe
RT @NIJL_collectors: 気がつけば、そこに、そっと、猫。 国会デジコレ『東京日日新聞大錦』より https://t.co/9wjEoGczc5 https://t.co/5xXC01StQR https://t.co/rlsq2OfvHe
RT @t_wak: 農機具のマル公がわかるのもさりながら、巻末の図鑑(というより図入り広告っぽいけれど)もなかなか。1943年の農機具がわかるぞい。 『農機具公定価格便覧 附・農機具図鑑』 https://t.co/UWWm4Am9n3
RT @100kw: QuestのEliteやバッテリー付きカウンターといえば、 HMDの重さや大きさによって生じる不快感を逆手とって、 モーメント制御して感覚提示するVR研究してました。 水を注入して制御してます。 https://t.co/7oeLoYJdeA htt…
RT @syutoken_sanka: 無症状者への子宮体がん検査は推奨されてない。 無駄にやってる健診センターが多い ・症例報告 子宮内膜細胞診後の廃血症性ショック https://t.co/CkpSKIvRkq https://t.co/kAOmv6uAMw
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…
RT @ariga_prdgmmkr: デジタルアーカイブ学会にて、公開準備中の電子展示システムについて報告しました。歴博の橋本さん @yuta1984 との共著で、予稿がこちらで読めます。|IIIFを利用した科学者資料の電子展示システムの試験開発:「矢田部良吉デジタルアーカ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  現代地政学への批判的アプローチ:―マルチスケールの視角と地政言説の分析― https://t.co/UuRIJ3bc6N #CiNii 実は特定の時間と空間の文脈から描き出されていることや、多様で複雑な現実を特定の視点か…
RT @egamiday: なんか、図書館の構造をがっつり組み換えちまえないか、と勝手妄想してました。 #デジタルアーカイブ学会 / “[32] デフレーミング戦略による展覧会デザインの提案” https://t.co/3pOvZ3zDad #o #デジタルアーカイブ #exh…
RT @egamiday: なんか気になる #デジタルアーカイブ学会 / “[32] デフレーミング戦略による展覧会デザインの提案” https://t.co/3pOvZ3zDad #o #デジタルアーカイブ #exhibit
RT @Ankhlore: こういう論文がワンクリックで読めるとはありがたい。https://t.co/GcOiVx2BPW ・大豆はナイジェリアの主要な穀物 ・1991年ごろ、日本人が豆腐作りを指導して普及 ・日持ちを良くするため、厚揚げみたいに揚げて食べる ・スナック感覚…
RT @fake__nws: https://t.co/Mdu6FvWfkl 上と同じ人が書いた、日本の技術指導により導入された豆腐がアフリカのハウサ語圏に浸透し、独自の進化を遂げた結果、現在これらの地域で豆腐は「アワラ」「クワイダクワイ」と呼ばれるようになり、これが日本由来の…
RT @fake__nws: https://t.co/oJwYhCzsg8 インド映画や香港映画を通してナイジェリアに伝わった忍者観はナイジェリア映画においてイスラム文化や現地の精霊文化などを取り入れさらに進化したのである――みたいな話(「五遁」の要素がナイジェリアの伝統宗教…

14271 21 16 0 OA 印度童話集

RT @ozaki_wolkig: こどもの頃に読んでいちばん恐ろしかったインドの童話『誰が鬼に食はれたのか』、たったいま国会図書館のデジタル・コレクションで見つけたので感激を分かちあってください。 https://t.co/oLT4LXIklw https://t.co/xb…
RT @fake__nws: https://t.co/oJwYhCzsg8 インド映画や香港映画を通してナイジェリアに伝わった忍者観はナイジェリア映画においてイスラム文化や現地の精霊文化などを取り入れさらに進化したのである――みたいな話(「五遁」の要素がナイジェリアの伝統宗教…
RT @hhhhhhaaaaaa2: J-STAGE Articles - フックとニュートン : 研究には何が必要か(<連載>科学史) https://t.co/lyvFicFALn これは割とおすすめ
@RR6JQ990TPLRiya @hayakawa2600 ↑渡辺俊一ら江種伸之, 平田健正, 横山尚秀, 山里洋介, 森田昌敏『茨城県神栖市で起きた有機ヒ素化合物による地下水汚染の実態解明』2010 https://t.co/BtgJUrOMa9 https://t.co/jhYxNLtETF
@RR6JQ990TPLRiya @hayakawa2600 2004年に原因が発見されてたんですね 「整理すると,1993年ごろに/埋め戻し時または/近接/時期にDPAAを含むコンクリート様の塊が現場に投棄された可能性が高い。すなわち,/1993年6月以降で,現地に投棄されたコンクリート様の塊から溶出したDPAAが地下浸透〜」 渡辺ら2010 https://t.co/BtgJUrOMa9 https://t.co/NzlvPUPJs8
RT @o_ob: @izm 上腕か下肢が多くて全身の関節角速度はなかなかないですね… 科研費の研究だとこちらとか https://t.co/8VsV1D5bxP むしろ使うセンサーを特定したほうがいいかも? https://t.co/lFUuo4khpy
RT @luxidea: 宮台真司先生のトークから、「規範科学」という言葉を知る。 ・https://t.co/QH6alVNlV3 https://t.co/Te4tsKwA8y
RT @librarian03: ウォーゲームが少し話題になっていたので、情報投下。 国会図書館月報に載っていた『近代日本のウォーゲーム』は面白いですよー。 https://t.co/XYRLxUbMOF ↑こちらで読めます。 https://t.co/43lu9wXvVC
「太平記は巨大な往来物のようなものである、と言った人もいます」(おがわ「徒然草をよみなおす」116ペ)って だれだろ、と おもったけど、おーすみ・かずお https://t.co/1sSbFaX3Qz っぽい。
RT @ndlbot: [小野蘭山百年祭記録] https://t.co/ObQbLycWo3 https://t.co/UC5P0Rp0J0
RT @nofrills: @hashimoto_lo via https://t.co/SUpUgU4LmM 米国・全米科学アカデミー。年間予算約1億9200万ドルのうち約1億6000万ドルは連邦政府機関からの補助金や契約。英国・王立協会。年間予算4679万ポンドのうち258…