UCHIDA Akira (@uakira2)

投稿一覧(最新100件)

RT @a24isobe: 『全国自動車所有者名簿』(帝国自動車保護協会、大正12)。 ぱらぱらと見始めたら止まらぬ。。。 NDLデジコレ https://t.co/AvDrqydBqz

11 0 0 0 OA こゝろ

RT @uakira2: @livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?…

11 0 0 0 OA こゝろ

RT @uakira2: @livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?…

11 0 0 0 OA こゝろ

@livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?という感じです。

11 0 0 0 OA こゝろ

@livresque2 ちなみに、大正3年の岩波書店版『こゝろ』では、行末「ハコ組」https://t.co/gIgbmJPNKE と「ブラ下ガリ」https://t.co/Un3ITSLUom が混在してて、あんたたち(岩波、東洋印刷)何やってんの?という感じです。

2 0 0 0 OA 理科新お伽

「洋駝牧場(あるぱかぼくじょう)」の話は、別の本に初出が載っていたと知った…… https://t.co/Airt9O3ClZ
「洋駝(あるぱか)」!! https://t.co/3ncdtddUQg https://t.co/7ycA0dyqmo
RT @Guilloche0: 前RTのテーマ、『印刷学会誌』の最新号に「楽譜印刷の歴史を考える ─初期の楽譜用活字から細分活字まで─」という論文が掲載されていますね。ここでpdf版が読めます。 https://t.co/jwlfvfX7S9
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @K_Tatz: 生物分類学は在野研究が比較的盛んな分野の一つですが、それでも担い手不足はかねてから危惧されています。 この論文は1997年に出たもの。アマチュアの活動促進のために、外来研究員制度の拡張と分類研究情報センターの設置を提案。 特に前者はかなり先進的発想では。…

7 0 0 0 OA 官報

RT @kameiasami: 【金使用規則】 「官報」1937年12月28日 https://t.co/IWLOPMLGOb 「金使用規則 第二条 金又ハ金箔、金糸、金粉若ハ金液ハ当分ノ内左ノ各号ニ掲グル用途ニ供スルコトヲ得ズ(中略) 二 天金、金文字、装幀其ノ他製本用 (…

9 0 0 0 OA 官報

RT @kameiasami: 【皮革使用制限規則】 「官報」1938年07月1日 https://t.co/TIs8agz5BA 「皮革使用制限規則 第二条 左ニ掲グル物品又ハ其ノ材料ハ牛革、馬革、羊革、豚革、鯨革又ハ鮫革ヲ使用シテ之ヲ製造スルコトヲ得ズ(中略) 十 書籍及…
@kobashonen @NIJL_collectors 「栞」第七条に「新聞又は雑誌を託送するときは其斤量に相当する特別運送證票を託送物の表面に貼付し」とありますので〈切手みたいな使い方〉だったんじゃないかと思います。… https://t.co/jDuhW81xZH
RT @uakira2: @kobashonen 新聞雑誌特別運送規定によって鉄道に託送をする(した)際の、支払い済み証票ということになる模様です。 https://t.co/KFoAEbSP2e
@kobashonen 新聞雑誌特別運送規定によって鉄道に託送をする(した)際の、支払い済み証票ということになる模様です。 https://t.co/KFoAEbSP2e
RT @K_Tatz: 自然科学の在野研究についての論文を読んでる。面白い。 アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究(木村、2017) https://t.co/oKAnRezha0 (pdf) 聞き取り調査対象が天文学と昆虫学というのも、やは…
@fontdasu なお、#ndldigital で低画質モノクロ画像を閲覧できる明治36年の『活版見本』https://t.co/Sp9R6OctOr も、印刷図書館が持ってます。 蔵書番号Za317(「旧板倉文庫」)
RT @kaerusan: 「いだてん」見てなかったら、嘉納治五郎が永田秀次郎に宛てた書簡を国会図書館資料で見つけたり、その封筒に五輪のマークが入ってるのに気づいてぐっときたり、ということはなかっただろうなあ。https://t.co/SHVF7LVtiC

12 0 0 0 OA 屋内遊戯

RT @jugemu3: なんと天一や天勝が通うほどの腕を持っていたという。アメリカで本場の奇術に触れて学んだのだろうか。 彼の書いた奇術伝授本を国立国会図書館デジタルコレクションで見ることができる。 『屋内遊戯 下』(1928) https://t.co/eB01Hx3Qd…

5 0 0 0 OA 日本案内記

この『下加茂』https://t.co/aLhXjvmoGg 本文の仮名と『日本案内記 近畿編 上』https://t.co/GtrbNUImVo 本文の仮名を比べると「だ」「と」等が明らかに異なるので、どういう事情によるものか、… https://t.co/ZthX1REGTP

60 0 0 0 OA ランニング

RT @NIJL_collectors: >RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw https://t.co/ZcYk…

60 0 0 0 OA ランニング

RT @NIJL_collectors: >RT 明石和衛, 金栗四三 共著『ランニング』(大正5年、菊屋出版部) 国会デジテルで読めるとは~ https://t.co/pztn9lkbcJ 加納先生の題字「鍛錬」 冷水浴にも言及があるとはw https://t.co/ZcYk…
後に書かれたらしき、小谷章夫「文字輪郭を用いた文字重心位置評価手法とそのフォント開発への応用」https://t.co/2asC6uDC0c の方は、ああこれならなるほどなと、低解像度環境用フォントの開発という課題のソリューションとして、納得感がある(個人の感想です)。
昨日詳細なところを思い出せなかった、シャープ「LCフォント」の開発を手掛けた方々による文字の重心の話。最初に目にしたのは、情報処理学会誌に載った「文字輪郭を用いた重心位置評価手法の一検討」… https://t.co/9AOVWkO5Ih
RT @hituzinosanpo: “CiNii 論文 -  「アジア諸文字のタイプライター」展を巡って” https://t.co/I2t7YwSraP
RT @animemitarou: 明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非、充実の文献…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…
RT @NIJL_collectors: 吉岡信敬が序文を寄せた『大陸ローマンス : 附・満洲馬賊秘史』(小林諦亮著、昭和2)  序https://t.co/hR0WheivwO によると著者の小林とは早稲田の野球部仲間 扉https://t.co/lxLfnPQNFk には「…

2 0 0 0 OA 花の栞

@NIJL_collectors はい、そういうことだと思います。 明治26年に築地活版が、業界全体として組版技術向上を目的とした「印刷物見本交換」をしようじゃないかと呼びかけて『花の栞』という冊子の発行を始めました。 https://t.co/07vBRIEMAP
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]掛野 剛史「00年代の近代出版史研究」 https://t.co/hsH9xUzoX3 抄録:本稿では2000年以降に発表された,明治期からおおよそ戦前,戦中期にいたるまでを対象とした出版に関する書籍,論文を概観し,そ…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF公開、白黒2値の資料だと黒点周囲のJPEGノイズで見ていられないことになるのに気付いた(1枚目 https://t.co/WfnrDF93Dv )。NDLデジコレのビューワで見れば、そうはならないのだが(2…
RT @2SC1815J: NDLラボ「次世代デジタルライブラリー」https://t.co/ln38PMe5SV じんもんこん2018「資料画像中の挿絵領域の自動抽出及び画像検索システムの実装」https://t.co/iqgh5sHFGA で「平成30年度内を目途に公開予…
(一瞬何かが見えたので……) https://t.co/GOGCvHQSwI (https://t.co/zbQFSqwK0H)

32 0 0 0 OA 後漢書 120卷

RT @tsysoba: こんな「痕跡本」があったとは。画像は https://t.co/3GXGorPIqF で確認可。 / “400年前の本に幼児の足跡? 国会図書館の所蔵品に:朝日新聞デジタル” https://t.co/6GIWmrcU3Q
ちなみに、元画像に示されている「JAPAN.」の活字も明治36年版東京築地活版製造所『活版見本』に4-line long primerサイズの「Paragon Radiated No.1」という名前で掲げられている。… https://t.co/L5aQJvcxU1

1 0 0 0 OA 曲田成君略伝

友の会の会報がお休み中なので気がつかなかったけれど、今年に入って、「明治12年東京築地活版製造所四号明朝六号明朝活版書体改良の為メ上海ニ出張シ」た曲田成の「略伝」が裁定公開されていたのだなぁ……。 https://t.co/Tp9Db4OjpU
RT @uakira2: @369halfmoonst @wholmes221b 本題ではなく脇道の話で恐縮ですが。 「Put of ... Lite」の活字は、確かに東京築地活版製造所の明治36年版総合見本帳『活版見本』に掲載されています(Four-line small Pi…
@369halfmoonst @wholmes221b 本題ではなく脇道の話で恐縮ですが。 「Put of ... Lite」の活字は、確かに東京築地活版製造所の明治36年版総合見本帳『活版見本』に掲載されています(Four-li… https://t.co/WCEiA93qOS
RT @TR_727: @tcv2catnap 「しかも、帝国が崩壊し/たのちにも人々の意識の根底に残るのは、精神的な要素の方で/、/戦後70年を経た現在にあっても/民族的な偏見や差別意識として、ヘイト行為の背景/あるいはナショナリズムの噴出として、/出現する」 坪田典子『日…
(築地活版では)「更に平仮名につき一段の改良を加ふるため、ベントン彫刻機により再刻中である」と書かれている件。 https://t.co/tFwMz6BbP5 https://t.co/L4T7Zt5h4N
…そして翌41年2月17日に「欧米各国ヘ出張ヲ命セラレタル活版部長技師小山初太郎製肉課長技師矢野道也帰朝ス」との記述があることから、「欧米各国」へ9~10か月ほど出張していたことは間違いないものと思われる。 https://t.co/L7OJlw73Eu
自分もいま直接的な典拠を見つけていないのだけれど、明治40年度の事績を記す『印刷局長第34回年報書』https://t.co/1qw3057gHd には記載が見えない小山らの外遊に関して大正6年の『印刷局沿革追録』には明治40年4… https://t.co/Vb1CbuuORz
『印刷局研究所調査報告』第12号32頁には、源字作成のため写真撮影により36倍に拡大した康煕字典の漢字の輪郭を「紙の裏から鉛筆でなぞる」手法だった従来の工程を大正3年9月から「透過性のある紙を作成し表からなぞる」手法に切り替えたと… https://t.co/venoYE8ime
(70年史や)『印刷局五十年略史』(29頁)が「新活字は康熙字典の文字を写真によって縮写したるものにして字画正確書体鮮明」と記しているのだけれど…、 https://t.co/hhx4hR1oHF https://t.co/xsKMlXFS8N
RT @HWAshitani: 弟子のアレン・セイの回想によって、たいへん立派なまんが家・立派な先生であったことが世に伝わることになった野呂新平。近代デジタルライブラリーで2作品公開中。 http://t.co/f0ta25FK
@F_U_P_2012 ご教示ありがとうございます。ピンマーク無しだとすると、少なくとも弘道軒オリジナルや森川龍文堂のものではありませんね。 ちなみに、明治15年に東京稗史出版社から出た馬琴『夢想兵衛胡蝶物語』の本文が弘道軒「五号… https://t.co/72rGQpnAEp

24 0 0 0 OA 逐条憲法精義

RT @negadaikon: 回収や発売禁止になったものも図書館に残しておくことで、後の時代に生きる者はそこから学ぶことができる、という文章を最近書いたのですがやっぱり決定的に大事で、その意味では美濃部達吉の著書もそうですね。残ってたおかげで、ネットでも見られ、授業でも使える…
RT @akabishi2: ここで想起すべきはこれだろー。 ぶっちゃけ大嘗祭の何が問題かさえ伝わってないんだから…。 声明とその後の右翼テロも含め、今こそ広く知られるべき。 明日からの報道でこれに触れるのがあったら「あっぱれ」だね。 四学長声明」(1990) 一 人権教育の…

3 0 0 0 OA 印刷術

RT @uakira2: @a24isobe 切り離した鉛版を本機用に面付けしていく、ということになるようです。 https://t.co/FKVtMcEZi2 (←少なくとも精興社の場合。) https://t.co/oKuSaCEVgS

3 0 0 0 OA 印刷術

@a24isobe 切り離した鉛版を本機用に面付けしていく、ということになるようです。 https://t.co/FKVtMcEZi2 (←少なくとも精興社の場合。) https://t.co/oKuSaCEVgS

3 0 0 0 OA 印刷術

RT @a24isobe: @uakira2 紙型鉛版を頁単位でいったんバラすと手間なので、校正刷りのあとに組版を直して8p/16pで面付けをして製版・印刷、でしょうか。 (例)https://t.co/O2I88JwlGv(98コマ目〜) と書きながら、校正刷りについて興味…
RT @tcv2catnap: 知らなかったという人が何人かいたので、中島貴子の論文張っとく。これ国は間違わない、間違っても仕方がないとかいう奴隷根性内面化市民は必読。 森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/Ape4tOG4gP https://t.c…
RT @arishima_takeo: 大久保ゆう「青空文庫から textファイルの未来へ――パブリックドメインと電子テキストの20年」、『情報管理』、科学技術振興機構、2017。はい、ここで読めます。https://t.co/7eeAAjb782
RT @KAN0U: 「校正畏る可し」の語源は『懐往事談』ではなくてその付録『新聞紙実歴』( https://t.co/7dhJYUHNto )。「珠筆」は「硃筆」の誤り。2文目の訳はパロディ元(『論語」子罕篇)に沿って「どうして朱筆(=校正者)が墨(=原著者)に及ばないと言え…
RT @torakare: サマータイムについては、睡眠障害や疾病リスクの上昇も指摘されているので、有効な反論や検証がない限りは賛成しかねますな。少なくとも僕は、睡眠障害が悪化しそうで嫌だ。 https://t.co/iOsQr4s3fl
大正6年版『花月草紙』の面白い頁 https://t.co/z91zM1CMRC を掲げていただいたおかげで、明治36年『活版見本』の(後期)五号 https://t.co/vVzWZbECdO 見本に前期五号の平仮名繰り返し記号… https://t.co/RQnSWZdyTz
@zomiiy その繰り返し記号「ゞ」の件なんですが。 お示しいただいた活字見本は、全ての文字種が「後期五号」であるべき明治36年の東京築地活版製造所『活版見本』https://t.co/vVzWZbECdO(の五号の箇所)なわけですが。

14 0 0 0 OA 花月草紙

@zomiiy 秀英舎第一工場で刷られた『花月草紙』初版 https://t.co/XTXNg7jcYY と見比べてみようかと思って気がついたんですが、この大正6年版には、ページによって、本文の書体の違いだけでなく「ルビ付き」(仮… https://t.co/8SQkrT9a9z
@sarasvati635 『熟語註解 漢和中辞典』https://t.co/HovSqWy0V3 は見出しが三号、本文が六号なのですね。 この辞書の編者は「鰊」を意図しているのに印刷所(秀英舎)が三号活字では「魚東」しか持ってお… https://t.co/PCnG36sv7L
@annona_ceae @zwmn0 @pX03dDIs4dQ1G3x 原寸直刻で活字の雛形を作っていたこの時代、活字の大きさが違えば「デザイン差」を超える「字体差」が生じる場合があり、例えば明治40年の奥村繁次郎『経済美味 於… https://t.co/u135n7UanQ
@annona_ceae @zwmn0 @pX03dDIs4dQ1G3x …また明治25年の『北海道水産予察調査報告』https://t.co/T7OsbxNOTe では四号活字で「鰊」と刷られておりますから、明治10年代半ば過ぎ… https://t.co/BmAcXm4wJf
@annona_ceae @zwmn0 @pX03dDIs4dQ1G3x 北海道庁が明治19年に発行した『札幌県勧業臨時報. 第2号』https://t.co/BveLkQJdUK では、なぜ「ニシン」に「鯟」の字を宛てるかという考察が五号活字で刷られており…

9 0 0 0 OA 文学その折々

@zomiiy ともあれ、資料情報追加します。坪内逍遥『文学その折々』https://t.co/Di7oS316RX の見出しは築地三号です(明治29年初版は築地活版が印刷)。
@zomiiy 博文館印刷所が刷った『潮待ち草』https://t.co/hzBK6mSMvP ですが、この「と」は初期の秀英三号っぽいですね。東洋印刷が刷った『漂白の男流転の女』https://t.co/4IpMcfzmKJ の… https://t.co/n2iFfKeO4u

1 0 0 0 OA 潮待ち草

@zomiiy 博文館印刷所が刷った『潮待ち草』https://t.co/hzBK6mSMvP ですが、この「と」は初期の秀英三号っぽいですね。東洋印刷が刷った『漂白の男流転の女』https://t.co/4IpMcfzmKJ の… https://t.co/n2iFfKeO4u
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
#ndldigital 資料の三谷幸吉『手易く出来る活版印刷開業の栞』には、端物(名刺やハガキ、チラシなど)の印刷所を始める際の予算に応じてどんな設備をスターターキットとして取り揃えればいいか、そういった観点からの活字セットが示さ… https://t.co/EVKam8svEq
RT @animemitarou: 先行研究を探すのは結構大変で時間がかかります。でも「どうせないよ」「難しくて読めない」を乗り越えて、とにかく関連するキーワードで探し、いくつか読んでみましょう。そうしないといつまでたっても始まりません。「資料のえじき」では懇切丁寧に先行研究の…
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…

23 0 0 0 OA 楷林

RT @JUMANJIKYO: 寛政5年(1793)の刊記をもつ『楷林』は正字を親字とし下には古典や古文書、或いは古い石碑などでよくみる筆写字形を取り上げており書道や異体字を学習する上で非常に便利な書法字典。『異体字研究資料集成』の第4巻に所収。或いは以下のNDLCで電子画像を…

19 0 0 0 OA 愛知の史蹟名勝

RT @2SC1815J: 2018年6月に国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット公開になったものから、いくつか。『愛知の史蹟名勝』(昭和2年)に掲載された著名旅館案内で、ここだけ、ぼそっと落書き https://t.co/HRoJqPnjaN 。ひどい(笑)。 h…
#ndldigital 化されちゃったので国会図書館では原本を触らせてくれないんじゃないかとおもいますが、この↓どこかで、原本を閲覧することができるんじゃないかと思います。 https://t.co/PjALbctbNa

1 0 0 0 OA 百人一首講義

佐佐木信綱『百人一首講義』https://t.co/vERzeE1np9 がイチオシです。築地活版が印刷した本で、講義対象の和歌が三号活字で刷られています。 https://t.co/n39tWhgLwF

2 0 0 0 OA 俳句友かゝ美

RT @uwazura: 楠陰波鷗(中西善助)『俳句友かゞみ』明治27年、大阪栢原圭文堂(柏原政次郎) 国会デジコレの刊記と比べると、国会の「三十日発行」の「三十」や、「定価二拾銭」は後補だと分ります。 https://t.co/hmy681JIHn また、挟まっていた正誤表も…
この『探偵奇談新ジゴマ』第29節「月冴ゆるセーヌの上流」https://t.co/aLffijtu6R(月〓るセーヌの上流)のゲタ(〓)はOradano明朝GSRRフォントに収録されている「〓」字形の典拠となりました。 https://t.co/4pSk3HhxWN
ゲタで刷るのは基本的に校正刷りまでで、公刊された図書に(意図しない)ゲタが見つかることは稀ですが、その稀な例が放浪山人『探偵奇談新ジゴマ』第29節「月冴ゆるセーヌの上流」(月〓るセーヌの上流)… https://t.co/c86SG4uIUk
これやっぱり、渋谷周辺の草深い様子が伺える、『御江戸図説集覧 初輯』の十丁を摺るのかしら... https://t.co/eSY99s5dhZ https://t.co/1vUXnBGjLP

1 0 0 0 OA 新文林

#金属活字と明治の横浜公開講座1 QA、後期五号の初期代表例として与謝野晶子『みだれ髪』を上げつつ、前期五号のよい例が思い浮かばなかったわけですが。日本の古本屋に出物があったので、暫定的に大和田建樹『新文林』明治27年版… https://t.co/8J1Q5g0Y3U

4 0 0 0 OA 海潮音

@Meme_Meme_ そこやはっぱり、ヴェルレーヌ(ヹルレエヌ)×上田敏で、 「 秋の日の ヸオロンの ためいきの 身にしみて 」 ではないかと推察。 https://t.co/n0AL8jbgoW (バイオリンの項?)

4 0 0 0 OA 明暗

@Meme_Meme_ 漱石『明暗』15節1行目に用例がある「ラエ゙ンダー」あたり、可能性がありそうな気が…… https://t.co/UXxaGTaHSR https://t.co/ibCGzNfByw https://t.co/EMp9cFcVxz
@Meme_Meme_ 漱石『明暗』15節1行目に用例がある「ラエ゙ンダー」あたり、可能性がありそうな気が…… https://t.co/UXxaGTaHSR https://t.co/ibCGzNfByw https://t.co/EMp9cFcVxz

235 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションの古典籍資料がついにIIIF対応! これによりNDLデジコレの古典籍資料はお好みのIIIFビューワで閲覧できるようになった。例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本 https://t.co/nrAnCqw0Na を外部の…

38 1 0 0 OA 正チャンの其後

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションのIIIF対応、古典籍資料に限らず著作権保護期間満了なら対象なのか! 例えば『正チャンの其後』https://t.co/RtqJwIanOf を各種IIIFビューワで開くと、Mirador https://t.co/…

235 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: 嵯峨本『伊勢物語』のうち、第一種本とされる近畿大学中央図書館蔵本 https://t.co/0zJM67cLc3 、国立公文書館内閣文庫蔵本 https://t.co/9iQGm0lnpr 、国立国会図書館蔵本 https://t.co/vzMyvj…

1 0 0 0 OA 幻の華 : 歌集

#花子とアン #蓮子様 のモデル柳原白蓮(伊藤燁子)の著作権保護期間が満了し、この4月から #ndldigital でインターネット公開扱いになった https://t.co/FqAQwXgdTs のだけれども。『幻の華』夢二の扉… https://t.co/w3Zsa7UWCX
RT @khargush1969: 森脇優紀(2017)「図書館員のための西洋古文書ことはじめ:東京大学経済学図書館所蔵の古文書を実例に」『大学図書館研究』106: 12-22. https://t.co/L0CLM8cRki ヨーロッパ古文書学,文書形式学,古書体学の基礎がわ…
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションで感心した新機能。書誌情報が削除された場合、旧URLにアクセスすると、例えば https://t.co/6tXz1YKXAk であれば「ご指定の資料に変更が生じました。新永続的識別子:~のデジタル資料をご利用ください…

6 0 0 0 OA 調剤術講本

RT @Umihotarus: このほど見つけることができまして、『調剤術講本』という本の中に明示されているのが確認できます。https://t.co/POtAOKzXtd
RT @U_PARL: U-PARLが漢籍・碑帖拓本資料のFlickr公開 https://t.co/HJK1iFjiBe 実現のために取り組んだメタデータ研究に基づいて、特任研究員の成田健太郎さんが執筆された論文「碑帖拓本資料のデジタル公開における書誌記述の実践」がJ-STA…

2 0 0 0 OA 楚囚之詩

近藤書店の「会社概要」https://t.co/p9Dv1PBKX2 では明治16年創業、昭和23年設立となっていて、『楚囚之詩』https://t.co/1B3xy0M2Ct の頃は屋号が春祥堂、代表者が近藤音次郎だけれど、いつ… https://t.co/OmX6N1RbFh
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
現時点の「ページのソース」が変わらない間は、inputボタンがgetメソッドなので、例えば〈https://t.co/hs9DI4R82J〉でサムネイル表示(の1枚目)には出来る。「サムネイル一覧」の総数が判っていれば、〈… https://t.co/79GVoVaqEE
現時点の「ページのソース」が変わらない間は、inputボタンがgetメソッドなので、例えば〈https://t.co/hs9DI4R82J〉でサムネイル表示(の1枚目)には出来る。「サムネイル一覧」の総数が判っていれば、〈… https://t.co/79GVoVaqEE
RT @2SC1815J: 例えば、国立国会図書館デジタルコレクションで2018年3月14日から利用可能となった『春秋左傳集解30卷』は、出版年月日が「江戸木活字印」となっている https://t.co/KZQnkfEwAi 。「出版時期は江戸期ということしか分からないけれど…

48 0 0 0 OA 西鶴置土産

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレの新規追加資料に、「尾崎紅葉, 幸田露伴各自筆書入あり」の『西鶴置土産』https://t.co/tECmsC5dAq があった。 https://t.co/1lRK4Lrfyl
RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクション、図書、古典籍等約5,800点を新規追加 https://t.co/2tZlEAG5AL 。江戸時代の行商人の姿と売り声を記した曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』https://t.co/6VO1aFeuPR も。画像…
RT @f_nisihara: 半年前に『情報の科学と技術』という雑誌に書いた「整然データとは何か」という解説文がフリーアクセスになりましたので、読みたい方はどうぞ。整然データという概念とそれを用いたデータ共有の事例などについて論じています。 https://t.co/gED2…
@NIJL_collectors ご教示ありがとうございます。白楊荘文庫所蔵本 https://t.co/0pZzcOPG2b とNDL本 https://t.co/oIzb6EfMMS の表紙の違いに、何かヒントがあるでしょうか… https://t.co/p8xyguky7B
@NIJL_collectors おお、新出用例は無いけど〈和様二号仮名〉多用例 https://t.co/fhapS6VKq5 の仲間に入れてもいいかなぁと思われる『詠史百首』https://t.co/S9xvkNtBOi を刷… https://t.co/d2JcC5s3wn
RT @rekinavi: 【史実】先ほど紹介した、坂本龍馬の新説に関する記事に出てきた、町田明広氏(神田外語大学准教授)の論文「慶応期政局における薩摩藩の動向 : 薩長同盟を中心として」は、KUIS学術リポジトリでpdf(72p)が公開されています。興味深い論述されています。…

お気に入り一覧(最新100件)

@burubur56030897 結構取り上げられている方ではありませんか? 文学研究寄りだと思いますが、富山由紀子/トミヤマ ユキコさんが代表的な研究者です。 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学… https://t.co/sGVM1uVKQZ
RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。… https://t.co/zfSeBr2rHY
RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。… https://t.co/zfSeBr2rHY

7 0 0 0 OA 印篆貫珠 12巻

国会デジコレ、挟み込み紙片等がある場合は「あり」状態とそれを除けた「なし」状態で2カット撮影するのが通常だけど、見過ごされたのか、本文に被ってないからよしとされたのか、1カットの丁を発見。しかも、裏返った状態で撮影されているっぽい… https://t.co/336kKVDDye

20 0 0 0 OA 英文法今昔

外国人(日本人)だからこそ抱く疑問から出発し、温故知新の精神で国内外の文献の渉猟を行う。「日本人のための英文法」の視点を意識し引き続き指導にあたりたいー『英文法解説』等の著者・江川泰一郎氏による講演(『日本英語教育史研究』(Vol… https://t.co/wVSWo8Kr7O
今の状況では、それぞれの立場で都合の良いところだけつまみ食いする人が少なくないかもしれないけど、それでも、この程度は読んだ上で議論してほしい。/ 『レファレンス』No.822 慰安婦問題に関する韓国の動向―日韓合意前後の動きを中心… https://t.co/906uVhKp4I
【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が… https://t.co/rHC8Z8OCBb
CiNii 博士論文 銭谷, 真人 - 近代活版印刷における平仮名字体の研究 https://t.co/Qex8ZB1qKw
今年度、新規採択された挑戦的研究(開拓)が、KAKEN DBに収録されていました。 研究課題名「蔵書印データベースの高次利用に向けた情報拡充と篆字学習インターフェイスの開発」https://t.co/AioH6xOoKQ 4年間で… https://t.co/17iB8Yc8jJ
総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/0ZszXpZxYi
昨日のマンガ学会での「ニューウェーブ」をめぐるラウンドテーブルの話題が盛り上がってますが、この頃のマンガ論の状況の概要については以前論文を書いていますので未読の方はぜひ。 「昭和50年代のマンガ批評,その仕事と場所」 https://t.co/Attk2zRYyv #CiNii

7 0 0 0 OA 熱化学

国立国会図書館デジタルコレクションで「国立図書館 昭和24.3.29 納本」の受入印を持つ資料があった https://t.co/v8XpoxlEA1 。昭和23年5月25日からは、国立国会図書館で納本受付が開始されているのに、国… https://t.co/0sV3mqYnUW
[memo] 田嶋 一夫「日本語情報処理における文字セットコントロールシステム」(1983) https://t.co/TQ22sZhe2Z 管理者(コントロール)は要らんかったのだと思う(必要なのはプロトコル(人間間も含めた)と… https://t.co/ePLs0WE1aN
『NDL月報』2017年5月号には“海外日本研究司書研修特別講義より 「日本におけるマンガ研究」 ”として伊藤遊さんの特別講義が採録されていますが、最初の伊藤さんのツカミの部分が間違いなのでコメントしておきます。 https://t.co/xMuL0QVloi
ホラー・ジャパネスク文学史への覚え書き:東雅夫氏が書いている面白い https://t.co/N4JVBNjA69 #文学
読み応えある山本順一先生の紀要論文。/CiNii 論文 -  公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題 https://t.co/GyS55zea9A #CiNii
勉強になった。社会状況とのリンクと、見失われた可能性と。CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民 https://t.co/1QrmOw6Z3N #CiNii
[tech]「すべての表示メディアにおいて,明朝体と比べてゴシック体の方が文章理解において成績が良い」そうだ。/ 文章の表示メディアと表示形式が文章理解に与える影響 https://t.co/gCj33CN3PQ
「士農工商」がえらく話題になっていたので,大島真理夫「「士農工商」論ノート」(『経済史研究』(大阪経済大)2号,1998年)を読み直してみた。その中で大島氏は,早くは西川如見が「士農工商」という言葉を用いていることを指摘する。→ https://t.co/2O8wrJ1X8g
1999年に自分が書いた論文の中で1596 年中央構造線地震のことに触れていた。この頃はまだ愛媛県内のトレンチ調査がなかったと思う。次の論文の356ページ表1「1596年 地震一近畿地方を襲った巨大内陸地震の可能性」https://t.co/jaxQeYxudl
@FanTaiyo この背景にある高速道路の標識は、 https://t.co/ZZJnsMrUAV に掲載された名神高速道路標識デザイン案の現物と思われる。 https://t.co/0WtBtuE50L
今日の #ブラタモリ に出てきた沼田市の河岸段丘は、典型的な段丘の例として教科書等に出てくるが、形成過程は典型的ではない。火山活動で生じた川の堰き止めという局所的な現象により広い平坦地ができ、それが川で削られたという経緯がある。論文 https://t.co/OEHWoL2Bfo
綾屋さんの「うまく話せない当事者研究」(https://t.co/6R7rzUsVUZ)にインスパイアされた実験が論文に→  https://t.co/2SSLGQNCiZ
2006-2007年にかけて面白そうな研究開発が行われたことを知った⇒「Ajaxによる日本現存朝鮮古書印影写真画像データベース検索ツールの研究」 https://t.co/VlJAuhcqN2
この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
写経によるプログラミング学習で博士を取った人がいるのか。めっちゃノウハウつまってる。 | 模倣の重要性に着目した初学者向けプログラミング教育の研究 http://t.co/fvGq22WHEc
『情報の科学の技術』2014年4月号に発表した論文「マンガのメタデータ設計と所蔵データベースの構築プロジェクトについて」(共著:秋田孝宏)が、CiNiiで全文公開されました。  http://t.co/3hEaBoBioK
どうせなので、もう一つ紹介。放射性セシウムの比を使って、原子炉別の汚染評価をした論文を紹介。こちらもオープンなので、良ければどうぞ。 http://t.co/YkpKxmF3sX
東京湾の堆積物に含まれる放射性セシウムについて、院生さんが泥にまみれながら、頑張って論文にしました。測定値は事故前からあります。オープンアクセスなので、よろしければどうぞ。 https://t.co/fN2wbwIXdQ
行動の巨視的、微視的分析に関してはこの論文がベスト。「行動分析学における微視-巨視論争の整理 : 強化の原理、分析レベル、行動主義への分類」http://t.co/FsH4tLoPix
昨日探し当てた広島大・鎌田七男名誉教授の広島の被爆二世への遺伝的影響の論文(長崎医学会雑誌 87 (特集号), 247-250, 2012-09-00)http://t.co/D8FYLhheKF これは原報全体を見ないとだめ、報道だけ見てたら足もとをすくわれます。

12 0 0 0 OA 浮世の迷惑

何回も「せ」の活字を「を」のつもりで使っている本があります(『浮世の迷惑』 http://t.co/QybQJ3Ow)。明治13年の物ですが、この頃そろそろこの「せ」が使われなくなってきたのか、この本が単発な例なのかまだわかりません。 http://t.co/zx01isl8
【拡散希望】本日より、国立国会図書館サイトにて、創刊号以降の医中誌バックナンバーが公開されています。http://t.co/vux3C3l9 このツイートがオフィシャルなお知らせに先行してしまっているのですが、追って、当会HP等からもご案内します。 #医中誌

フォロー(499ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

5 5 5 5 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

5 5 5 5 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

5 5 5 5 OA 読書力の養成

国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)あ… https://t.co/znIysPG180

5 5 5 5 OA 読書力の養成

国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)あ… https://t.co/znIysPG180

13 8 8 2 OA 残されたる江戸

RT @NIJL_collectors: >RT 稲荷売りの行商形態もあったとは… 『残されたる江戸』(明44.5)https://t.co/qIa8fwrYaM https://t.co/xBrcCJSdrv
屋台の稲荷売りも「声ひゞかして売る」 『工商技芸看板考』(1887)https://t.co/4da2S85wv4 https://t.co/r3jo4V3CHV

13 8 8 2 OA 残されたる江戸

>RT 稲荷売りの行商形態もあったとは… 『残されたる江戸』(明44.5)https://t.co/qIa8fwrYaM https://t.co/xBrcCJSdrv
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @motorcontrolman: 私の書いた博士論文が大学よりダウンロード可能となりました!k12871_thesisよりどうぞ。ベクトル制御でないPMSM制御、dqでない座標系に詳しくなれます。 個人的な見どころは2.4節、2.8節です。 https://t.co/g…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
→「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQMHUSa
RT @okjma: @yhkondo @SDResq ハ行音を唇音にするなど良くないとして、「新撰音韻之図」というのを作った人が17世紀末、元禄時代の京都にいました。 『蜆縮凉鼓集』という本に入っています。 ハ行は「変喉」として、ア行の隣に置いています。 https://t.…
RT @NIJL_collectors: もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を分類集…
RT @NIJL_collectors: 同じ著者の御論文、西村俊範「桃山~江戸中期,庶民のお茶」 https://t.co/HkgeryZEuR もDL。
RT @NIJL_collectors: [きょうのPDF]西村俊範「江戸時代の喫茶道具」https://t.co/5xoc9lFzve 「画像資料・文献資料の両面からいくつかの喫茶道具を取り上げて,それらがその当時の茶の種類・飲用方法とどのように関わっていたかを探ってみたい…
もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を… https://t.co/gyafyhRxCx
同じ著者の御論文、西村俊範「桃山~江戸中期,庶民のお茶」 https://t.co/HkgeryZEuR もDL。
[きょうのPDF]西村俊範「江戸時代の喫茶道具」https://t.co/5xoc9lFzve 「画像資料・文献資料の両面からいくつかの喫茶道具を取り上げて,それらがその当時の茶の種類・飲用方法とどのように関わっていたかを探って… https://t.co/EV8iH0sZeo
RT @_keroko: そもそも、スピリチュアルのなかで子宮の聖化をうたっているのははるちゃんだけではありません。こちらの論文をお読みください。:CiNii 論文 -  「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ (木下康仁先生退職記念号) ht…
RT @_keroko: そもそも、スピリチュアルのなかで子宮の聖化をうたっているのははるちゃんだけではありません。こちらの論文をお読みください。:CiNii 論文 -  「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ (木下康仁先生退職記念号) ht…

4 3 3 0 OA 火の昔

こういう注が入るようになってきたんだなと。“*国立国会図書館のデジタルコレクションで読むことができる。 https://t.co/p70ssUfrlT” / “第43回 燃料生産と「密植」(前編) | 園藝探偵の本棚 | カルチベ… https://t.co/kjMLUQeqxz

1 1 1 0 OA 生物と接着

@nekonopen 「貝殻の凹部に存在するコラーゲン繊維は,なお機械的に凹部にくい込んでいるので, その部分は剥がれずにいる.これを裏からこすると,振動によってすりぬけて剥離する」松本 恒隆『生物と接着』https://t.co/Jn8wSuOcV0
『京都府立京都第三中学校 報国団図書館書籍目録』(昭和16年9月) https://t.co/VHYXVjZuKm 一、時局の重大性に鑑み、近年購入の新刊書は殊に地歴、公民、体育、衛生、理科学方面に重点を置いた。/生徒諸君は本図… https://t.co/7xq73uADDM
“CiNii 論文 -  试论"她"胜"伊"的原因 : 以翻译的汉字造语与现代汉语口语为视角” https://t.co/G8DFLYuBZu
RT @livresque2: @okjma 宇野田尚哉「書を読むは書を看るに如かず――荻生徂徠と近世儒家言語論」岩波書店『思想』1991年11月號「近世思想史再考」 相原耕作「助字と古文辞学 : 荻生徂徠政治論序説」『東京都立大学法学会雑誌』(「《本論三》「読書不如看書」論と…
@okjma 宇野田尚哉「書を読むは書を看るに如かず――荻生徂徠と近世儒家言語論」岩波書店『思想』1991年11月號「近世思想史再考」 相原耕作「助字と古文辞学 : 荻生徂徠政治論序説」『東京都立大学法学会雑誌』(「《本論三》「読… https://t.co/GeohQjhbfN

1 1 1 0 OA 顔と顔貌性

突然の顔貌性出現。懐メロである。 これを読むなど↓ https://t.co/abiaVri53y
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1075「日韓GSOMIAをめぐる動向」(PDF:611KB)を掲載しました https://t.co/gxjFJf7wfH
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1075「日韓GSOMIAをめぐる動向」(PDF:611KB)を掲載しました https://t.co/gxjFJf7wfH
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1075「日韓GSOMIAをめぐる動向」(PDF:611KB)を掲載しました https://t.co/gxjFJf7wfH
RT @khargush1969: なんと,みんぱくリポジトリでは,名著 小長谷有紀(1992)『モンゴル万華鏡 : 草原の生活文化』 角川書店 を全てオープンアクセスにしている! https://t.co/p35YM2TURp
あんまり かんけーないけど、てーかの 「和歌会次第」にわ、「詠字よむ様説々多/亡父之説雖有説々よめると読可用之/清輔朝臣なかむると読不用他説/又説ゑいせる〈江帥以之為宜云々〉」 https://t.co/HsoXJTiKBT と あるとゆー。
RT @BungakuReport: CiNii 博士論文 - 川内有子 - 異文化間交流における文学翻訳の研究 : 19世紀後半から20世紀初頭の日本とイギリスにおける「忠臣蔵」受容を題材として https://t.co/VBGDWRovn6
CiNii 論文 - 田中 康二 - 小学教科書の敗戦 : 宣長国学の表象をめぐって(その1) https://t.co/mHP8kRNzak
CiNii 博士論文 - 川内有子 - 異文化間交流における文学翻訳の研究 : 19世紀後半から20世紀初頭の日本とイギリスにおける「忠臣蔵」受容を題材として https://t.co/VBGDWRovn6
東京海洋大・島田氏によると、北極海海氷減少は複数の要因が絡まって起きる。 ・北極海からの海氷放出量の増大:「海氷が出て行く」 ・大気による加熱:「海氷が融ける」 ・海洋温暖化:「海氷が融ける」,「海氷ができにくくなる」… https://t.co/TXEwun7enA
RT @a24isobe: 同書に「大阪浪花橋南畔若林猶龍堂銅版部製」とあり。銅版本再開の壁、字の大きさ。。。 若林銅版部は『記事論説作文例題』(中川勘助、明治19)の口絵も担当。玄々堂松田緑山の門弟で、水口臥龍軒と大阪彫刻会社を設立した若林春水(春水堂、方寸亭)のことだろうか…
同書に「大阪浪花橋南畔若林猶龍堂銅版部製」とあり。銅版本再開の壁、字の大きさ。。。 若林銅版部は『記事論説作文例題』(中川勘助、明治19)の口絵も担当。玄々堂松田緑山の門弟で、水口臥龍軒と大阪彫刻会社を設立した若林春水(春水堂、方… https://t.co/VEmea6EFNw
そして1980年代の駒澤大学といえば、忘れてならないのが所謂「批判仏教」運動。>CiNii 論文 -  如来蔵思想は仏教にあらず Tathagatagarbha Thought is not Buddhism https://t.co/JSf7MomAyZ
Kasulis, T. (1987) "Hermeneutics: Its increasing Influence on Dōgen Studies in America [Japanese translation]" https://t.co/CoFMWG5EPC
1980年代の駒澤大学が、間違いなく仏教学の方法論的議論に関するフロンティアだったことがわかる。>CiNii 論文 -  〔公開講演〕 米国における道元研究と増大しつつあるハーメヌーティクス(解釈学)の影響 https://t.co/5gbys9K1Qp #CiNii
RT @genmaysan: い、い、い、いた!! 美川秀信さん!! 昭和13年の時点で美川秀信さん、朝鮮は仁川のある、京畿道の職員でした。 産業部産業課産業技師、だそうです。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 昭和13年8月1日現在 - 国立国会図書館デジタル…
RT @genmaysan: そして享年49歳、没年が1940年:昭和15年とするなら、恐らくはここが終点でしょう。 美川秀信さん。 朝鮮総督府・京畿道・産業部産業課・産業技師。 これが正しい最後の肩書きになるかと。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録.昭和14年 -国…

3 2 2 0 OA 初等科修身

戦前において忠臣蔵が国家権力に歓迎されていたのかというと、そんなことはない。なにせ中間共同体への忠義に殉じる話だからね。国定教科書の解説書では全否定。 https://t.co/2cQ6m90S6w https://t.co/aQHwxy0Xzd
RT @genmaysan: そして享年49歳、没年が1940年:昭和15年とするなら、恐らくはここが終点でしょう。 美川秀信さん。 朝鮮総督府・京畿道・産業部産業課・産業技師。 これが正しい最後の肩書きになるかと。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録.昭和14年 -国…
RT @genmaysan: い、い、い、いた!! 美川秀信さん!! 昭和13年の時点で美川秀信さん、朝鮮は仁川のある、京畿道の職員でした。 産業部産業課産業技師、だそうです。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 昭和13年8月1日現在 - 国立国会図書館デジタル…
RT @genkuroki: #超算数 案の定「はした」という用語の児童への定着が悪いという調査結果があります。添付画像は https://t.co/mmeQ91Opgf より。小4で半分くらいしか「はした」の意味を理解していない。半分が理解できない用語で算数を教えようとす…
湯浅藤四郎は、名大図の書誌https://t.co/gPem1OQtT2 を参考にしたのだけれど、愛知県図書館 のこの資料https://t.co/oWMMmNDLv7 を見ると、「藤紫楼蔵」印も湯浅四郎所用印でよさそうか。 https://t.co/JseUtin4xg
『地場輿論』、昭和2.11.30現在「新聞雑誌及通信社調」(『新聞雑誌社特秘調査』)だと『地場思潮』。 『おちば郷土史 丹波市町概観』(昭和11年)緒言・序文によれば、乾健治が『地場輿論』誌上で丹波市町郷土史について連載していた… https://t.co/s9GxdAVXK6
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1074「既存住宅流通の現状と課題」(PDF:425KB)を掲載しました。 https://t.co/jPPUmZk76c
RT @10ti3pin: 去年発表した共著論文がオープンアクセスになったので興味あるかたはどうぞ。 Linked Data化した典拠データとIIIFを用いた法帖の異版比較支援システムの開発 https://t.co/UWhuueeT8k
RT @10ti3pin: 去年発表した共著論文がオープンアクセスになったので興味あるかたはどうぞ。 Linked Data化した典拠データとIIIFを用いた法帖の異版比較支援システムの開発 https://t.co/UWhuueeT8k
@taqueshix @shomotsubugyo 「雑誌の分析書誌学」。SIST『学術雑誌の構成とその要素』の後https://t.co/RFJNY0vlPi、森啓「雑誌の構成順序 『サイエンス』誌を主題にしたケース・スタディ」… https://t.co/NgJ6Mp4l0g
今からちょうど155年前、元治1年12月2日、「鹿児島藩討幕の意ありて、内大臣近衛忠煕之に同意すとの説、廷臣間に行はる」。拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(神田外語大学日本研究所紀要8号、2016.… https://t.co/sv0cZqj1Ha
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…

55 55 47 0 OA 官報

RT @genmaysan: あった! 美川秀信さん実在証拠!! 官報に美川秀信さんが東京高等師範学校に入学した証拠があったよ。 「熊本県士族」、って士族なの美川秀信さん?! #いだてん 官報. 1910年04月07日 - 国立国会図書館デジタル https://t.c…
川上直秋「単純接触効果と無意識――われわれの好意はどこから来るのか」(『エモーションスタディーズ』、日本感情心理学会、2015)。これはウェブで読めるよ。https://t.co/kY5UmQ0lqU

フォロワー(2410ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)