言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (9 users, 12 posts, 11 favorites)

人と話してて思い出した、とんちゃん先生の容姿の描写(抜粋) 「磨き上げた白瑠璃のような頬額」 「深みのある透き通った瞳」 「それらの整った美貌が」 こくりつこっかいとしょかんでネットで読めます https://t.co/FHc7vL4WBy https://t.co/YKYloxvXQZ
はるおの「創作も性慾のやうなものだね」なんて名言も読めるからおすすめ https://t.co/ZZ29kxx0gc https://t.co/bWqFdu0Law
『文壇太平記』ははるおにまるまる一章使っててそこは前に読んだことがあったんだけど、改めて頭から読むといろいろな人の話をまとめてあって面白かった。江口渙のことべた褒めなのは納得いかんけど(まさか書いたの本人じゃないだろうな……) https://t.co/f8Ylw7dma0
志村有弘さんの解説にもありますが、この田山花袋の項目を含む数カ所が、「相馬健作」(a.k.a橋本憲三)執筆の同じく文壇ゴシップ本『文壇太平記』(1926)https://t.co/hFCOTnxKSxと記述が重複してます。いったい何故なんでしょうか……(この『文壇太平記』も謎の一冊です)。#文壇出世物語
相馬健作『文壇太平記』の「佐藤春夫の今昔」 https://t.co/6ShyCL2D4a 「いや初戀といふものは、僕にはないよ。何故つて、僕は何時でも初戀をしてゐるんだから」二度目の結婚生活の最中でこれだからロマンチックな生き物は度し難い……

収集済み URL リスト