言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 2 posts)

[災害][archive][大正][近デジ漁り] 大川常吉氏のエピソードほか
[archive][災害][book][読み物][鶴見][近デジ漁り] 中島司『震災美談』(1924) 鶴見警察署長 大川常吉氏のエピソード

Twitter (43 users, 50 posts, 39 favorites)

真に誇らしい、根っからの大和男子かつ警察署長の公式な行いの記録。 朝鮮人に手を下すなら —— 先づ我輩から片付けよ・・・豪膽(豪胆)な鶴見署長 https://t.co/EWfALPGyBE https://t.co/PadIhbLfHU
関東大震災虐殺抑止の大川常吉鶴見署署長の文献初登場は震災翌年1924年7月29日京城府・中島司が著作・発行(出版社は無し)「震災美談」朝鮮印刷(株) https://t.co/HbKYyTZROO 。なぜ朝鮮半島で?
同じような話しが、国会図書館デジタルコレクション収録の『震災美談』に集められております。鶴見警察署の大川常吉署長しかり、田島町町長と助役の奮闘ぶりしかり。https://t.co/8pikFFKvcx https://t.co/WnTn0z33Mh
@yuji_george 「震災美談」(大正13年刊)に https://t.co/S89ndbDLd3 同書は,正気を失った群衆から朝鮮人の身柄を守らうとした「任侠義勇の人」の美談を七十餘話ほど収録.鶴見に限らず関東の各地にこ… https://t.co/mBjTNx7DtB
これは興味深い。朝鮮人をかばって半殺しの目にあった人の話があるが、地震直後に通行人に対して家にあったサイダーやシトロンをふるまってあげたりとか、群衆が朝鮮人の持っていた歯磨き粉を「毒にちがいない!」と騒いだりとか、細部の描写がいい。 https://t.co/v9hIZ5hpY9
いやー、この本面白いです。震災から1年後、日本人に都合の良い「反省会」では?という気もしますが、各地で繰り広げられた「ドラマ」が読者の頭の中で映像化されていきます。個人的には宮崎駿『風立ちぬ』の絵柄で/『震災美談』中島司(1924) https://t.co/Ts0xbJIbYI
《朝鮮人に手を下すなら 先づ我輩から片付けよ》……鶴見のシンドラー・大川常吉署長。ニッポンスゴイ路線でもいいから映画化してほしいです。『ホテル・ルワンダ』の巻き込まれヒーロー=ドン・チードルに対して、こちらは大泉洋さんでいかがかと。 https://t.co/WwIilVlVf4
震災美談 大正13 #朝鮮人虐殺 https://t.co/44qtg5D8vd https://t.co/abgZUIGbVH
近代デジタルライブラリー - 震災美談 http://t.co/tIgEcGTn
近代デジタルライブラリー - 震災美談 http://t.co/Kt3ER1RO

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 1 contributors)

編集者: YOKOTA Kuniteru
2015-02-26 22:17:30 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト