11 0 0 0 OA 国史大系

著者
経済雑誌社 編
出版者
経済雑誌社
巻号頁・発行日
vol.第4巻 日本三代実録, 1901

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (6 users, 9 posts, 0 favorites)

新春祝賀の #万歳 日本三代実録巻第四十一元慶六年正月三日丙午「天皇御 紫宸殿……中納言膝行。進奏 壽詞……中納言再拜稱 萬歳。次群臣共稱 萬歳」 https://t.co/dDDFaI1end
貞観大地震の頃も天照大神の和魂・荒魂である廣田・生田へ勅使を送ってるけど https://t.co/YaNA1bXwHS それも地震の頻発を天照大神の祟りと考えていたからで https://t.co/ubAnKoQAjH
室生龍穴神社ー「貞観9年(867)正五位下『三代実録』」https://t.co/PnpbfFrcAR 確かに https://t.co/DjRxN7jWKD 「大和國従五位下檉生龍穴神正五位下」。檉は「ムロノキ無呂杜松・這杜松の古名」 https://t.co/rJvo2NK5gP 。ヒノキ科のJuniperus conferta var.conferta、これは
山上の大乗峰伊吹山寺。 『日本三代実録』元慶二年二月十三日己卯条に「詔以近江国坂田郡伊吹山護国寺。列於定額。沙門三修申牒称。少年之時。落髪入道。脚歴名山。莫不周尽。仁寿年中。登到此山。即是七高山之其一也」とあり、仁寿年間(851~854)の創建とされています。 https://t.co/Zg01h2P9eQ https://t.co/ndeT2lPFVU
なぜ貞観地震前年の播磨国地震があった後貞観十年の天皇勅使が https://t.co/YaNA1bXwHS と思ったら、度重なる地震を天照大御神の怒りと神託してたんだ https://t.co/ubAnKoQAjH 。西宮市の廣田神社の御祭神は天照大御神之荒御魂、神戸市の生田神社は天照大御神之和魂。
大日本国語辞典 http://t.co/WyPmVWbnQ7 の高瀬舟の項には三代実録元慶六年九月の建造記録も引かれている。「令(中略)其二艘長三丈一尺 広五尺。二艘長二丈一尺 広五尺。二艘長二丈 広三尺。送神泉苑。」 http://t.co/m3MMTcB5Ex

Wikipedia (5 pages, 5 posts, 5 contributors)

編集者: Yaruohrhm
2020-06-08 16:26:40 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト