著者
保坂 健太郎
出版者
首都大学東京小笠原研究委員会
雑誌
小笠原研究 = Ogasawara research (ISSN:03868176)
巻号頁・発行日
no.44, pp.137-144, 2018-07

南硫黄島から2017年に採集されたきのこ類についてリスト化するともに子実体写真で紹介する。合計12標本(2門2綱4目9科11属11種)が採集され、全て腐生菌もしくは木材腐朽菌であった。多くは南硫黄島に自然分布する種であると思われる。

言及状況

Twitter (4 users, 4 posts, 0 favorites)

南硫黄島調査において採集されたきのこ類 https://t.co/PntjLDzYfc トキイロヒラタケやオオシロカラカサタケが生えているのか。

収集済み URL リスト