著者
八ッ塚 一郎
出版者
熊本大学
雑誌
熊本大学教育学部紀要 (ISSN:21881871)
巻号頁・発行日
vol.64, pp.123-132, 2015-12-18

「いじめ」について語れば語るほど、問題の本質が遠ざかり、その解決がいっそう困難となる、言説のもたらす逆説について検討する。本稿では「いじめ」現象の記述と把握、および、マクロな言説流通の2段階に分けて整理する。特に「いじめ」言説がもたらす効果、その逆説に焦点を当てる。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 2 favorites)

熊本大学学術リポジトリ-トップページ 読んでみようかな…面白そう… https://t.co/epooQ2bhGb
最近読んだ中で一番考えさせられた熊大の先生の論文。 10ページしかないから、論文と肩の力を入れずに読んでみてほしい。(サバルタンは知らなくてもいいけど、)色々と昨今の状況を考える手助けになるのでは? --- https://t.co/UTmpXBSmj5

収集済み URL リスト