著者
高橋 秀俊
雑誌
情報処理
巻号頁・発行日
vol.1, no.1, 1960-07-30

言及状況

Twitter (91 users, 93 posts, 166 favorites)

1960年、つまり60年前の文章。いろいろ面白いのだけど、いきなり冒頭で「さて、電子計算機の研究も、1950年前後の目覚ましい進歩にくらべて、ここ数年はあまり目立った進歩はないようにみえる。」って言ってるのが興味深いですよね。今も似たようなこと言ってません?
60年前の「電子計算機の未来」についての記事発見‼️ 「計算機同士の電話」「機械の好奇心をみたすような教育学」「音声タイプライター」「人工頭脳」 今に通ずる話がパワーワード多めで書かれていて面白い
半世紀以上前の学会誌創刊号の「電子計算機の将来」 https://t.co/bSuvRIt55t にある「書けと言われても、そんな予言の当たったためしはない」というブン投げかたが大いに参考になる?

収集済み URL リスト