著者
富井 規雄 佐藤 圭介
雑誌
情報処理
巻号頁・発行日
vol.54, no.12, pp.1254-1261, 2013-11-15

鉄道において,事故等によってダイヤに乱れが生じた時の対応(運転整理)について,現状と今後のあり方を述べる.運転整理は,複雑で大規模な組合せ問題であり,また,迅速な対応が求められること,さまざまな状況を加味した評価関数の確立が難しいこと,予期せぬ事態の発生にそなえなければならないことなどといった難しさがあり,そのために,現状においては,ほぼ人手によって行なわれている.本稿では,利用者の視点にたった運転整理が重要であることを指摘し,そのような観点からの研究開発事例を紹介するとともに,今後望まれる研究開発項目を述べる.

言及状況

Facebook (1 users, 1 posts)

先月に続き、「情報処理」12月号に、元上司と私で書いた原稿が載っていますので、よかったらご覧くださいな。 http://id.nii.ac.jp/1001/00095931/ 私は合計で1ページ書いたかどうかですが…

Facebook における性別

Twitter (1 users, 1 posts, 0 favorites)

鉄道ダイヤシミュレーション 最近のは、人流解析も流行りみたい。 https://t.co/Lm0fuvfK1b

収集済み URL リスト