著者
西田 健志
雑誌
情報処理
巻号頁・発行日
vol.56, no.5, pp.458-464, 2015-04-15

本稿ではWISS(Workshop on Interactive Systems and Software)2004から10年以上にわたって開発・運用を続けてきた様々なチャットシステムや,夕食時の席を決めるシステムなど,様々なシステム開発を通じてWISSのコミュニケーションを促進してきた活動を振り返る.これまで開発・運用してきたシステムの機能や設計理念の紹介を中心として,長年開発を続ける中で見えてきた,WISSというコミュニティの特殊性やコミュニティの一員としてシステム開発を続けることの意義についても述べる.

言及状況

Twitter (4 users, 4 posts, 8 favorites)

WISSの懇親会座席決めシステムの紹介記事こちらです。 #NLP2021WS4 学会イベントにおける コミュニケーション促進の継続的実践 https://t.co/HNWApbZOX3

収集済み URL リスト