著者
赤石 仁 中野 光臣
雑誌
研究報告知能システム(ICS) (ISSN:2188885X)
巻号頁・発行日
vol.2018-ICS-191, no.9, pp.1-4, 2018-03-19

利他的行動を生み出す機構の一つとして間接互恵性が知られている.この間接互恵性のゲーム理論的モデルとして,ドネーションゲームが広く用いられてきた.本研究では,性別が間接互恵性へ与える影響を,実際の人間によって行われるドネーションゲームを用いて検討する.実験では,まず,学生男女 10 名で実際にゲームを行い,その結果から,間接互恵性における性別による判断の偏りを推定する.その結果,男性から女性に対して利他的行動が行われる基準は低く,逆に女性から男性に対しての基準は高くなる傾向が示された.

言及状況

Twitter (159 users, 168 posts, 300 favorites)

男は強くあらねば....(泣) https://t.co/BI8053Z1Nk
今後の研究に期待と言ったところか https://t.co/i8IGOqbMW9 https://t.co/1OgrnBwUpz
https://t.co/hOxlwz2UEY 「女性は男性からも女性からも助けが期待できるが、男性は男性からも女性からも助けて貰えない」という残酷な真実に(またも)突き当たった、学生にゲームをやらせて調べた調査結果。
この情報処理学会の研究報告、ダークすぎるでしょ…。 男性は、男性からも女性からも援助が得にくいが、女性は、男性から援助を得やすいというもの。学生を被験者としたゲーム実験の結果だそうです。 https://t.co/c6Eo7CIp9Z https://t.co/2JDtLMnoUM
ソースなのだ。 https://t.co/hMqQ6xHjhT
@santa70295446 https://t.co/oDbOvTmueo この研究です
「(引用)比較的、女性は男性は厳しく、男性から男性へも次いで厳しく、男性から女性は優しい傾向が観察された」まあそうだろうな、という以外の感想はないですね。https://t.co/sljbbncDGj

収集済み URL リスト