著者
張 翔 池松 香 加藤 邦拓 杉浦 裕太
雑誌
エンタテインメントコンピューティングシンポジウム論文集
巻号頁・発行日
vol.2021, pp.58-61, 2021-08-23

スマートフォンをユーザがどのように把持しているのかを測定することで,把持姿勢に合わせた画面表示や操作ボタン位置の自動切り替えが可能となり,ユーザに合わせたインタラクションが可能になる.本研究では,スマートフォンを操作する際に,角膜にスマートフォンの画面の光が反射して写る像を内蔵インカメラで撮影することで把持姿勢を推定する手法を提案する.角膜に反射したスマートフォンの像ではユーザが画面に指を置いている部分が影となって欠けるため,把持姿勢の推定が可能となる.本稿では,提案手法の精度を検証する実験を行った.

言及状況

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

Twitter (479 users, 480 posts, 1333 favorites)

角膜反射を利用したスマートフォンの把持姿勢推定 https://t.co/lXvBvmcnvb https://t.co/J0t1Zdpc1B
情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/BU7ZLzFRDw
発想がやばい > 本研究では,スマートフォンを操作する際に,角膜にスマートフォンの画面の光が反射して写る像を内蔵インカメラで撮影することで把持姿勢を推定する手法を提案する https://t.co/WVGmxp8U81
宮下芳明 Homei Miyashita  @ HomeiMiyashita  発想の斬新さがまずスゴすぎる。こんなこと、考えたこともなかったわぁ… →  「角膜反射を利用したスマートフォンの把持姿勢推定」  https://t.co/mEQOOwPfqG  #entcomp2021  ◆ アフォーダンス  Bluetooth Xiaomi 電気自動車 自動運転
“情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/Mik4vtPRmZ
これめっちゃ面白いな。 角膜に映り込むスマホの画面を機械学習で認識して把持姿勢推定。 https://t.co/hRzj8QlIYT https://t.co/7IRnHtDwhT
発想の斬新さがまずスゴすぎる。こんなこと、考えたこともなかったわぁ… → 「角膜反射を利用したスマートフォンの把持姿勢推定」 https://t.co/qhWG5zHdWY #entcomp2021 https://t.co/Aqh1dxYIQE
この後 EC2021のセッション2で,慶應 杉浦研・Yahoo! JAPAN研究所・東京工科大の共同研究「角膜反射を利用したスマートフォンの把持姿勢推定」の発表があります!(発表は杉浦研の張翔さん) https://t.co/B2bG1sGrji

収集済み URL リスト