言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (8 users, 9 posts, 26 favorites)

RT 「戦後の歴史学はマルクス主義が主流となり、 「歴史は民衆がつくる」という視角が徹底された。…かくして人物史の冬の時代が訪れたのである。右派に言わせれば、 「名も個性もないノッペラボーな「人民」や「民衆」 」しか登場しない、英雄不在の退屈な「歴史科学」だ。 https://t.co/1YQ6ya7wkB
@oyaziMK2 必要かもしれません。 https://t.co/G69nwbxQgC ←呉座先生はこちらのエッセイ(以外にもあると思いますが)で本郷和人先生の提唱する人物史復興には批判的なご意見を述べていらしたのに何故英雄化されるのかと。
明治の英雄崇拝脱却を促す啓蒙思想とは呉座先生のこちらのエッセイ→ https://t.co/G69nwbgfp4 で書かれていたことなのでしょうかね。ランケの実証主義歴史学とカーライルの英雄崇拝論はどちらがより後代に影響を及ぼしたか?という事なのでしょうか。>RT

収集済み URL リスト