言及状況

Twitter (8 users, 8 posts, 17 favorites)

@shiikazuo ドイツの犯罪被害者等に対する給付制度は,国が国民の安全を守れなかったことによる補償制度と位置づけられ このような立場からは十分な給付制度を確立することは 私人による自力救済の禁止を原則とした国家にとって当然の責務といえよう https://t.co/yPHqlS7nlC
@slpmvk あくまで間接事実としての作用です。 法の裁きによらない私刑は回避すべきですが、被害者側の処罰感情の表明それ自体を規制しては本末転倒です。 https://t.co/eNNF0a3U4E
@unya90 別にそっちのけでは無いですよ。被害者感情も裁判において考慮されます。https://t.co/kNifJQrYoz
一応 https://t.co/bRvRYVc4Ap https://t.co/Cr9MdfHQHs https://t.co/gHCKUobDEY
研究「なぜ被害者・遺族が処罰感情を表明すると,量刑が重くなりうるのか」 https://t.co/FGDY87kLLD 最後だけ読んだが難しくて理解できんかった。また頭がクリアなとき読んでみる。
@Chiether 正確には被害者家族の感情です 被告に殺された家族の感情 応報感情と罪刑法定主義の議論 殺された被害者の家族の気持ちは 救済されるべきか? SNSでも盛んですよね https://t.co/EOp4WDNNnb
https://t.co/iXQLtgrgwC

収集済み URL リスト