Charlotte Elizabeth (@kozawa)

投稿一覧(最新100件)

RT @kankimura: CiNii 論文 -  戸籍から住民登録へ--解放前朝鮮半島における住民把握形態の変化 https://t.co/KvzeES3FSa #CiNii
RT @high_octane2960: @miraisyakai 引用されているのは学部生の論文のようなので、埼玉大学社会調査センターの松本正生さんの論文の方がよいかな、と。 https://t.co/3ULeWpLxYU
RT @E0104N46: 言葉足らずで感情的にツイートしたことを反省しています。 詳しくはこちらの論文を読んでいただきたいです。https://t.co/9aYBsTXChq また私はフォロー外で申し訳ないのですが、この論文の著者の@matsusakat さんのツイートを見…
RT @yearman: @nasastar 書評 https://t.co/FbGV84Gw5R を見たところそれに近い感じ(実際には95年と比較できるように作成された別の試験を08年の人に受験してもらう)でした。ちょっと詳しい処理は判断できませんが,中・下位層で落ち込みが激…
@nkmr_aki この認識に影響を与えてそうなエドワード・T・ホールの1976年のハイコンテクストローコンテクスト文化論が案外近年だなぁと思いつつ、 https://t.co/0j4lkS5UH3 辿ると、『菊と刀』にも辿れそうな感じがして(そのように解釈できる記述はある模様) https://t.co/MbRYlGYjSw なる程文化的偏見あるわこれ
@NEKOSOGI2020 1)植民地であるかどうかの定義にはそれは関係ありませんよね? 2)その上で、赤字の定義が曖昧ですが、 https://t.co/e0Yqjdflip 正確な所は専門書をあたっていただきたいですが、上記の論でも、正確な収支は確認が難しいとしながら、英国本土と植民地アメリカの間で貿易収支では英国の黒字が多い傾向で
RT @shoemaker_levy: 過去に何度も紹介していますが、タイムリーな話題でしかもオンラインで公開されてるこの論文を。またTLに薩摩義士の陰がよぎったので。 羽賀祥二「宝暦治水工事と〈聖地〉の誕生」『名古屋大学附属図書館研究年報』3号、2005年。 https://…
RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
韓国が朝鮮戦争について中国に謝罪を求めていないとはなんぞ。 https://t.co/eMuZWyvPEq https://t.co/E4rfZcyoPa
RT @yearman: しかし,意味とイントネーションの関係を話し手・聞き手が常に使っているとは限らない(広瀬2006 https://t.co/RJv3gW4lGg )
RT @nakamurakihiro: 読みました。 CiNii 論文 -  高校生向け古典文法書における文法用語・文法説明のゆれについて https://t.co/zOZtPgJsc1 #CiNii
RT @yearman: 「今日の料理」に出てくる煮物の肉類の時代別変遷。全体的に和食が増加してるのね。面白い>NHK「きょうの料理」における煮物調理の変遷調査(須谷 和子ほか,2015) https://t.co/8qq1eiCHlj https://t.co/SJznglp…
RT @tera_sawa: 勉強になった。/妥当性概念の歴史的変遷と心理測定学的観点からの考察 https://t.co/MyshiWoP76
@KoizumiSamukawa ここに日本のそれらの歴史がよくまとまってますが、比較的大きなトレンドとしては、戦後直後の軍国主義否定によるものがあったようですよ。 https://t.co/GhIWXouOpi
日本の銅像等の撤去の歴史がコンパクトに纏まってて興味深い。 https://t.co/GhIWXouOpi 公的空間の彫刻作品に対する規制と撤去 ・ 公的空間における彫刻作品の存在意義および性質につ い て 1 破壊の史的変遷 竹田直樹 (1992)
福島県で内閣支持率が低いのはなんでだろうね。 https://t.co/vT4fDhZHHt 世論調査の 70 年 県民の「いま」を伝える 水口 拓也(福島民報社) 2018
https://t.co/xoxXmTDv7p 一人称代名詞としての「自分」 木川 行央
@kazuho 一応精神的自由という分類の上では同じカテゴリに入る表現の自由と内心の自由の間の整理は歴史的にも専門的にも議論の分かれる余地はあるようですが、 https://t.co/NtTI74IFDx https://t.co/4zxfD9cUXb https://t.co/SkLOMsGL9D 完全に内心にのみ属するものと異なり、完全に自発的に表現されるものは
割り箸の減少が燃えにくさの加速に顕著に影響を与えたってどこで事実と確認できますか? 参考) https://t.co/iowwXiz9xg あと、割り箸の原料の輸入比率が上がって過半以上になった時代に国内基準とは違う木材利用はあったことを示す記事はたくさん見つかるようですが。 https://t.co/INeSh9Cnws
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
一読して実践できるような基礎理解も頭の回転も私にはまったくない。 https://t.co/FE1L9pbuBd 教育心理学研究, 2011, 59, 385―401 階層的なデータ収集デザインにおける2群の平均値差の検定・推定 のためのサンプルサイズ決定法と数表の作成 ―― 検定力および効果量の信頼区間の観点から ―― 宇佐美 慧
@Magepa このぐらいの周波数帯っぽいです https://t.co/D3DctqxYkq (聞かれてない
RT @matuda: 1943年の戦争に勝つためには青少年が正しい科学の知識をつけねば!的な本。 「実際にはアメリカのひょろひょろ空襲など、私たちの日頃の防空訓練の前には何の力もありませんが」 https://t.co/cp916cJto1 https://t.co/M7…
RT @PurPurkinje: ダジャレを体系的に学ぶべく文献を探した結果 https://t.co/Mo4WMezcxq https://t.co/zrCcKllB0c
RT @chikuwa_univ: こんな論文ありました! CiNii 論文 -  「太郎のバカ!」という評価の示し方 : 心内行為と発話行為に注目した分析 https://t.co/6srRCuRLlK #CiNii
@bn2islander グレープフルーツ抽出エキスの殺菌性を示す資料自体はありそうですが、とにかくフマキラーのページだけ見ても私には何もわからない、という所で止まってしまいます。。。 https://t.co/0fNBuz8VfS
RT @tcv2catnap: 「患者の発生した家は言うに言われないひどい差別にあいました」https://t.co/dGvulAc5AJ 「水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に」渡辺 伸一 https://t.co/w25lojdDAx 日本人が被害者…
RT @haifi2ch: CiNii 論文 -  公共空間における女性の彫像に関する一考察 https://t.co/XbWL6lKhuH #CiNii
RT @kenzakaiG: 場所と地名の認知の研究は興味深い。 日本で言う北海道・青森・鹿児島・沖縄のような「はしっこ」の地名は覚えやすく正答率が上がる傾向にあり「ウラジオストック効果」「パースの法則」と呼ばれている CiNii 論文 -  中学生による千葉県内の地名と郷土…
@britty 1946/4/10衆院選日本自由党141/466、日本進歩党94/466。どちらも、まだガラガラポンを経るんですが主な流れは55年の自民党に繋がります。 https://t.co/2bF3caNjEB 1947/4/25の衆院選で社会党第一党ですが、143/466で、自由党131、民主党124で社会党首班連立の片山内閣は1947年5月24日 - 1948年3月10日
RT @yearman: 日本語の短縮を作るときに二重母音の「イ」を落とすのは1割程度 https://t.co/UQFnmZcgtq なのでやや苦しいかもです https://t.co/bZfBkk6VsP
RT @J_geiste: あ、これ名誉毀損いけるじゃん。 「科研費で海外旅行行って楽しんでる」は公費の不正使用に該当する行為だけど全く根拠がない。「しょぼい本一冊」ってのも事実と異なる。 https://t.co/mhTfVbtFG3 上記サイトを見れば、池亀彩氏は16-1…
@yuba ご参考 https://t.co/B0J3eCmfsG https://t.co/4EwsGzRkjf https://t.co/0Z7KsZoUaN https://t.co/yQbkBwvYZN これより深い話はこれまでに挙げたページに書かれてる参考文献を直接読んだ方が多分早い(吐血
@yuba 一応、3段階表記や https://t.co/fq5OC5jCQq https://t.co/wVO6NMNNkq 5段階表記もあったかな https://t.co/ZCjK5Z6T2C
@yuba 一応、3段階表記や https://t.co/fq5OC5jCQq https://t.co/wVO6NMNNkq 5段階表記もあったかな https://t.co/ZCjK5Z6T2C
@yuba どこまでの話をされているかわかりませんが、ゆばさん世代なら、小学校国語カリキュラムに文法教育は一定程度入っていたはずです。 https://t.co/CYjpCPD5sU この内容の該当世代の内容の範囲外のお話をされてるなら、私の見当違いですすいません。
@GreenDeepForest 「だぜ」は、男言葉として使われた時代が実際にある名残の模様。 https://t.co/Mo4H0yomlA
@GreenDeepForest 「だわ」は、昔女性を中心に実際に使われてた時代がありますので、名残ですね。 https://t.co/eEsKKaIQUS https://t.co/5T9MQOvas9
@KIRIMOCHY おそらく、この記事の裏付けを専門書で取れば、あるかないかで言えばある、と導かれるものと思われます。 他にも関連する分野に https://t.co/Gv2B7mil3E とかありますが、あとは、現実に判決の量刑に被害者感情や遺族感情が考慮されてる現状を考えれば、あるかないかで言えばこれはあると
@kankimura 政治学の教授の方(木村先生ではありません)でも、このようなページが存在するというのは(ご本人の手によってなったかどうかもわかりませんが https://t.co/Ge3dp07E3z (タイトルと、概要はなぜか二種類混ざっている(げふげふ
参照1) https://t.co/m1bwkkoqQm (https://t.co/1AZxxbNgPv) 参照2) https://t.co/qTutuU0Us5

31 0 0 0 OA 偏類六書通 7巻

RT @NIJL_collectors: 「辞書にない文字」で「秀吉への想い」との解説が入る。 気になって『偏類六書通』https://t.co/Vuk3mN5Uzr を見ると、「豊」の「古文奇字」として同じ字があった。 https://t.co/p3VJCUQouE
RT @satoruishido: この後正午から。慶応大の田中辰雄さんと「ネットは社会を分断するか」をテーマにスタジオで、ディスカッションします。僕は辻大介さんの論文https://t.co/6obMFC8uOg を元に話します→|けやきヒルズ | AbemaTV(アベマTV…
@yuba 鍵kzhr たんに教えてもらったこの頁、恐らくそういうことでは。漢語が先で良いようです。中国古典と意味が変わったのはどこかで生じた誤用なんだと。。。「目論」で「企画する」などの意があったことからの変化と。 https://t.co/FQ5KRi2zZI
@baffclan 複雑な有機物質が、太古の地球上よりも、むしろ彗星に多く存在したいた(彗星には今も存在する)、太陽系形成時にそうなる条件があったのでは、という仮説を立てる向きもあるようなので、それがより確かということになれば一応解決なのかな、と。 関連) https://t.co/BzXfTjbuAY
RT @bn2islander: 個人的にすごく興味深い資料だった 「1 単位赤血球液に係わる考察―アンケート調査を踏まえて―」https://t.co/INfBWIJZAL
RT @tsysoba: 復元首里城の色が一部で話題になってるようだけど、まずこれを読むべきかと。川崎眞俊「首里城外壁の弁柄色(ポスター発表,第39回全国大会要旨集)」日本色彩学会誌 32(SUPPLEMENT):2008-05-01 p.102-103 https://t.c…
https://t.co/3OPbf7zaJR https://t.co/UXSmbGNMg7
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @oshio_at: 何年か前にこの論文で「自尊感情の低下が社会的弱者の排除や政治的保守化,周辺諸国との対立などに結びつくことを示唆する」と書いたのですがどんどん実現されつつある印象 J-STAGE Articles - 日本における自尊感情の時間横断的メタ分析 htt…

134 0 0 0 OA 恩赦制度の概要

@Mitchara そんな気がしました。後は今調べた付け焼き刃の残骸をいくつか 恩赦制度について各国 https://t.co/bLaRuWrw6K や、チューリング法に関する英国立法 https://t.co/NOTT3lRHZJ など(余談状態
RT @N3502E13544: 拙稿の論点は地図リテラシーとか地理的知識の面に集中していたけど、正直甘かったかと思っている。イージスアショアのあれは、地理とか以前に基礎的な科学リテラシーとか倫理の問題で、そこまで十分に論究することができなかった。 ちなみに拙稿はこちらで見られ…
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @tetsutalow: まぁ連休明けにいくつか問題が出るのだろうと思います。役所の帳票類あたり訂正漏れが見つかったり。あとWindows 10のパッチの影響もありそう。例えば.NET FrameworkのJapaneseCalendar.GetEra()の値が5になるこ…
RT @Isepo2: 出典はたぶん以下であることまで突き止めた。しかし入手できない。 小林芳規(2008) 「角筆による新羅語加点の華厳経」 『南都仏教』91, 1-18. 南都仏教研究会. https://t.co/tSjN3WIFJt
RT @deteiugin: 『TLが殺伐としてきたな。みんな私のほのぼのエッセイを読んでほっこりするんだ!』 (原文ママ) https://t.co/HvtgW0w30I
RT @inotake77: 面会交流を拒否すれば無償奉仕が課されたり,裁判所命令がある場合その違反には裁判所侮辱として罰金が科される国もありますね。養育費の不払いへの対処もいろいろありますね。転居通知義務も一般的ではないでしょうか。 https://t.co/vB3x9gjT…
RT @trinh_JP: CiNii 論文 -  比較言語学における数学的方法 https://t.co/yqkNLV8z3N 数学と比較言語学の分かる人、あとは任せた。(無責任)
RT @NIJL_collectors: 「ランドセル」の、比較的早い時期の画像つき用例を見つけた 『万国通商往来』(明治6年)https://t.co/LXtNtGdTTx https://t.co/ViLPTuo8vv

116 0 0 0 OA 官報

RT @silakan_duduk: 日中戦争当時の日記に、旧字体ではなく現在の字体、発・連・関・変などが使われているのはおかしいという言説がネットで涌いているようです。しかし、戦前は様々な略字が使われていたのです。 1926年7月7日の官報の附録(略字の整理案=実際に使われ…
RT @hayakawa2600: 韓国のニューライト系学者ですら激おこじゃね?:金洛年「植民地期における朝鮮・日本間の資金流出入」土地制度史学 34(3), 48-67, 1992 https://t.co/s3UMW9G5jx (PDFで閲覧可能)
RT @deadletterjp: 例えばこれが良いかな。『2010年に宮崎県で発生した口蹄疫について:2000年の発生との比較から』https://t.co/ZZH0AUuv4Q
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 →(2) 治安維持法違反事件関係者に対する予防拘禁制度は、日本内地より朝鮮の方が早く実施計画が立てられ予算も決っていたが、法令の整備に時間がかかったため、内地とほぼ同時期の実施となった」 『植民地期朝…
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 ↑https://t.co/slpqieb8lc 1998年度 実績報告書by水野直樹 「(1) 治安維持法によって死刑判決を受けた例はないとされてきたが、「第5次間島共産党事件」と呼ばれる治安維持法…
RT @TR_727: @lp_announce @hayakawa2600 ↑https://t.co/slpqieb8lc 1998年度 実績報告書by水野直樹 「(1) 治安維持法によって死刑判決を受けた例はないとされてきたが、「第5次間島共産党事件」と呼ばれる治安維持法…
RT @Basilio_II: 「付論 映画『もののけ姫』分析—歴史ファンタジーに歴史学はどう関わるか」 / CiNii 図書 - 日本中世公家政治史の研究 https://t.co/f0xnJGKLzf #CiNii
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
RT @kenmetrics: お昼の小講演できいた寺澤先生のこのお話とてもおもしろかった。ビッグデータというのは一般向け?で,強化スケジュールのような学習心理学や認知心理学の知見に基づいた,と言ったほうが研究者には伝わりやすいかもと思いました。https://t.co/N70…
RT @akabishi2: 飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷 : 歴史学研究会を…
RT @tmogi_nichibun: @yearman @kozawa 医学系図書館の例ですが,下記文献の「4.3.3. 利点と効果」にラーニングコモンズ等の話が出てきます。 岡田信恵ほか(2014)「東海地区医学図書館協議会加盟館における除籍(廃棄)の現状調査について」『…
RT @yearman: @kozawa 図書館の役割についてはこれは比較的いいと思うんですが私もあまり文献を知らずにいます… https://t.co/8fM2FzMNaK
RT @nori_gomibuchi: わたくしとしてはそんなつもりで書いた論を一つだけご紹介。(業界的には常識ですが)漱石『こころ』は、教科書によって採録範囲がかなり違います。では、そんな本文から教室では何が読まれてきたのか。逆に教科書採録本文だけからどんなことが読めるのか。…
RT @torakare: サマータイムについては、睡眠障害や疾病リスクの上昇も指摘されているので、有効な反論や検証がない限りは賛成しかねますな。少なくとも僕は、睡眠障害が悪化しそうで嫌だ。 https://t.co/iOsQr4s3fl
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @J_geiste: なお、天下りや官僚制の腐敗をテーマにして採択された科研費は既にいくつかあります。 https://t.co/7tSiPPOA56 https://t.co/XZ6komV2k4 https://t.co/XLO4kczRT1 https://t.co…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 先進文明による介入に関する一考察-米テレビ連続SFドラマ番組「スター・トレック」における「最優先指令」から考える-(原山煌教授,Philip Billingsl(松村 昌廣),2016 … https://t.co/fll…
RT @tomo_int: ご興味のある方は拙稿「〈富士見文庫〉検証-ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」(『コンテンツ文化史研究』第10&11号所収)もぜひに。https://t.co/KrtLPWB4KW https://t.co/4vrpDvx6ZC
おそらく、高齢者の「自信がある比率が高いグラフ」の(グラフは本人が別の書籍でグラフ化したものだけど)元データとして使ったのはここに書かれてる奴だ。 https://t.co/AyEhujLhW6  わが国における高齢者の交通事故の増大とその対策に関する一考察 国士舘大学 学術情報リポジトリ
筑紫女学園大学・筑紫女学園大学短期大学部紀要 8, 89-100, 2013 https://t.co/Pw1fQsdaY2 (pdf) 脱原発、反原発行動に関する新聞記事の相違 吉野嘉高
RT @tera_sawa: クソ理系み溢れる文章だ。/「脳科学から見た多言語習得のコツ」『認知神経科学』Vol. 11 https://t.co/eRDY86dtSh
RT @h_okumura: 「整然データとは何か」 https://t.co/qj9JK4eCWU わかりやすい(著者はあのブログの主だ)。「内閣府の「国民の祝日」のCSVがひどい。」 https://t.co/hJsb5BmDLE ( https://t.co/iWKBls…
RT @ikejiriryohei: 【論文】女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ https://t.co/ulb2E3igD9|「好意的性差別発言「女の子なのにすごいね(BS条件)」(vs.「すごいね(統制条件)」)が女子生徒の数学に対する意欲を低下させることを実証…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @nekonoizumi: 鍵RT CiNii 論文 - 伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/BF5Dj1Wul3 #CiNii ( https://t.co/OWXsviUwFb )

74 0 0 0 OA 言海 : 日本辞書

RT @f_nisihara: 1891年の『言海』で「元旦」を引いてみたら、「ぐわんにちニ同ジ」とありました。「元日」を引くと、「正月ノ朔日。一年ノ第一ノ日。元日(ぐわんじつ)。元旦(ぐわんたん)。」と出ています。 https://t.co/OfQFGXxvnz
RT @kengolaw: 2017年最後の映画は「否定と肯定」
RT @Prinz_6057: へたに言語学をかじるとこういう面白い論文が出てくるからやめられないんだよなあ https://t.co/JLPK5iOge0 https://t.co/GAsFB3fvzm
RT @yearman: 6名の幼稚園・保育園・小学校勤務者の離職までの経緯や離職後の動向についてのインタビューをもとにした論文。なかなかすさまじい>保育・教育現場における早期離職の原因とその後 : 短大卒業生の事例をもとに https://t.co/Xk1V95575m #C…
RT @mtknnktm: なんて身も蓋もない…w → "初対面異性間における対人魅力と会話行動が親密化願望に及ぼす影響" 筑波大学心理学研究 https://t.co/rVCuOu5Sk6 https://t.co/ySSupOfevG

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1387ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@ablativehen 大学図書館の冊数は変わりません!(1年くらい) https://t.co/1FoZjCoPZ5
集計プログラムを修正したところ、既発表論文のグラフ(図1)と大体同じ形状になった。よかった。 https://t.co/bYXsain5dV https://t.co/7AAp4kmiVM
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG
RT @jpsearch_go: 『国立国会図書館月報 711/712号(2020年7/8月号)』にジャパンサーチ特集記事が掲載されています。正式版のイメージを先取りで紹介するほか、田良島・大向・梅林3氏による座談会「ジャパンサーチの未来の話をしよう」企画も。ぜひご覧ください。…
RT @khargush1969: 新免康(2003)「新疆ウイグルと中国政治」『アジア研究』49(1): 37-54. https://t.co/ZuEVCoQA3n 17年前の論文でその後の状況の変化は非常に大きいだろうが1990年代以降の中国の対新疆政策の問題点が分析され…
続・記憶の継承について : 言葉を超えて未来に伝える可能性 https://t.co/myfqATEEsu
RT @washou3956: 各史料集の長所と短所ならびに古記録読みの際に心がけるべき姿勢を端的に述べたコラムとして、髙橋秀樹「古記録読みの対話と格闘」(『史学研究集録』43、國學院大學大学院史学専攻大学院会、2019年3月)はわずか4頁ながらにして一読の価値あり。https…
講座方言学は関係ないけど池上二良の東条操のほうの方言学講座の書評はおもしろかった: https://t.co/AndGDfQxeA

1 1 1 0 講座方言学

講座方言学って2版、3版があったんです? ただの刷数?: https://t.co/dhbhWMTc7d
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 四大公害の救済の遅れと棄民政策はコロナ禍の未来を示唆しているよ。そういう国体を我々が選ん…
掛け算の順序ではないのですが、小田・渡邉の下記論文のFig.19とか見ると、抽象的な代数計算は小学生に教えても良いし、子供の抽象的思考を侮るな、Piaget is Over! という気持ちになるのですが、もちろんできない児童に無理強いするのは良くない。 https://t.co/P233S60nho
RT @bampaku: @phasetrbot 割り算を逆数の積と理解させるの、行けると思うんですよね。さっと論文出てこなかったのですが、小学校高学年での分数の除法について、等式の両辺に同じ操作をする式変形の学習で除法を逆数の積と理解させる実践例です。 https://t.c…
@phasetrbot 割り算を逆数の積と理解させるの、行けると思うんですよね。さっと論文出てこなかったのですが、小学校高学年での分数の除法について、等式の両辺に同じ操作をする式変形の学習で除法を逆数の積と理解させる実践例です。 https://t.co/psuI58OMOP
RT @shoemaker_levy: この論文にもでてきます。 二谷智子「1879年コレラ流行時の有力船主による防疫活動 : 宮林彦九郎家の事例」『社会経済史学』75巻3号、2009年 https://t.co/Y8q5SVPlvG
「パーセントの上で多い少ないというのは、学問の出発点にはなりますが、結論ではありません/パーセントを出すことは学問ではありません。むしろ差別の助長をするだけです。学者としても注意すべきでしょう」 / “偏見と差別について” https://t.co/myZqLWk5Lj
RT @matsumoto_toki: 結局香川県のゲーム規制条例と同じで、目的に対して本当に効果的な手段か検証が必要なんですよね。そして既存の規制で効果不明なら変えていく。都議選で注目されるよう私も尽力します。 あと、守如子先生の調査分析の論文はこれかな。 https://…
その2018年の論文がこちらの「代表制民主主義と直接民主主義の間 —参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」で、現在2233回ダウンロード。専門的な論文にしては意外に読者が多い。イシューごとの委任代理人というマルチステークホルダーの話やウルビナティらの議論も紹介。 https://t.co/lJUPwIZqJB
「みたいな」で検索して引っかかって何ごとかと思った / “CiNii 論文 -  <翻訳>『続茶経』試訳(其三)” https://t.co/m565IgFX2m
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  本質的に論争的な概念をめぐって : コンセプトとコンセプションの区別の再考 https://t.co/y7TcnHt1wW #CiNii
この小冊子については酒井晶代「森永製菓の児童文化関連事業 : 昭和初期の状況・池田文痴菴文庫を手がかりとして」(愛知淑徳大学論集. メディアプロデュース学部篇 (5), 17-32, 2015)https://t.co/UBG3cszX6j に言及があるが、どこで売られていたのかはよくわからぬ。
【自分用メモ】これだろうか。 "プログラミング教育の最前線:1.ついに始まった小学校プログラミング教育 -その現状と課題-" 会誌「情報処理」Vol.61 No.8 https://t.co/zq3HyPFUeY
CiNii 論文 -  上代日本漢詩文における「蘭亭序」受容の諸相 : 葛野王詩、梅花歌序、家持・池主臥病贈答書簡を中心に https://t.co/N2wYhn4eJa
@HAL87350031 切れ味については、十分研いである片刃の鋼鉄包丁を比較対象として、それとの相対的切れ具合で見ています。 文献を見るとそれが数少ない意味のある評価指標みたいです。(紙を切るマシンはだめとか)。日本調理学会というのがあるのですね。 https://t.co/xiN7ySu3Rl
「ウイルスや細菌に特異的な成分を認識して活性化す る Toll-like receptor(TLR)は感染のセンサーとして の役割を持つ。TLR はその局在により大きく 2 種類の タイプに分類できる。」 https://t.co/9j4cK3i9zA 「TLR7 はウイルスや細菌の RNA 成分を認識して活性 化する。」 https://t.co/ZvRdKZUwAS https://t.co/tdxwgFQUU5

フォロワー(1767ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

J-STAGE Articles - 台湾語の連続変調とフェイズのスペルアウト https://t.co/j0rirTE5fL
RT @narumita: コロナ対策は消毒液ではなく洗剤でも良い場面も多い。 https://t.co/S55Yl2tztt ペットボトルなどに消毒液の作り置きなどはやめましょう。飲んでしまう事故がおきます。 誤って飲んだ場合 https://t.co/yEce1ARHAL…
@ablativehen 大学図書館の冊数は変わりません!(1年くらい) https://t.co/1FoZjCoPZ5
ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povidone-iodine, physical conditions, and chemical reagents 」 https://t.co/9rpEHbPYpx
中山泰昌で検索して表示される『新聞集成明治編年史』は館内限定だけど、 https://t.co/T7tZ8WMiWh こちらがあるので、見られる。 https://t.co/4TCRyVgwow 前にも書いたけど、リサーチナビにある目次と、デジコレの画像が直結してくれたらいいのに。 https://t.co/qfqnwSSOEr
中山泰昌で検索して表示される『新聞集成明治編年史』は館内限定だけど、 https://t.co/T7tZ8WMiWh こちらがあるので、見られる。 https://t.co/4TCRyVgwow 前にも書いたけど、リサーチナビにある目次と、デジコレの画像が直結してくれたらいいのに。 https://t.co/qfqnwSSOEr
RT @jpsearch_go: 『国立国会図書館月報 711/712号(2020年7/8月号)』にジャパンサーチ特集記事が掲載されています。正式版のイメージを先取りで紹介するほか、田良島・大向・梅林3氏による座談会「ジャパンサーチの未来の話をしよう」企画も。ぜひご覧ください。…
続・記憶の継承について : 言葉を超えて未来に伝える可能性 https://t.co/myfqATEEsu
RT @washou3956: 各史料集の長所と短所ならびに古記録読みの際に心がけるべき姿勢を端的に述べたコラムとして、髙橋秀樹「古記録読みの対話と格闘」(『史学研究集録』43、國學院大學大学院史学専攻大学院会、2019年3月)はわずか4頁ながらにして一読の価値あり。https…
講座方言学は関係ないけど池上二良の東条操のほうの方言学講座の書評はおもしろかった: https://t.co/AndGDfQxeA

1 1 1 0 講座方言学

講座方言学って2版、3版があったんです? ただの刷数?: https://t.co/dhbhWMTc7d
RT @todateyoshiyuki: 村井敏邦-  公務執行妨害罪の研究-1-近代刑法成立期における公務執行妨害罪 https://t.co/WiMaCn93kF #CiNii
RT @Indie_oniisan: 在野研究文脈で道場親信への注目度が高まる昨今ですが、私が道場親信の名前を初めて意識したのはこの書評論文です。帝国政策に翻弄された人びとの歴史と原発がいかに接続しているか。 J-STAGE Articles - 「ムラの欲望」とは何か ht…
RT @ekesete1: 私は一九七五年から二年間バンドンで暮らしました。そのときに必ず出てくるのは、日本軍の最も悪いことは、なぐることだと、繰り返し強調されました。それから食糧、日本軍の占領期にお腹がすいた話、布地が足りなくてゴムでつくった服を着た話、そういう話がよく出てき…
RT @_sotanaka: 参考:清水康行「1923年にパリで録音された上田万年による『天草版平家物語』の解説と朗読:フランス国立図書館所蔵1920年代日本語録音資料群」『日本語の研究』12-1、2016年 https://t.co/QMiKb7pU1T
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因――イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害―― https://t.co/GuXiC6cbkT #CiNii 四大公害の救済の遅れと棄民政策はコロナ禍の未来を示唆しているよ。そういう国体を我々が選ん…
掛け算の順序ではないのですが、小田・渡邉の下記論文のFig.19とか見ると、抽象的な代数計算は小学生に教えても良いし、子供の抽象的思考を侮るな、Piaget is Over! という気持ちになるのですが、もちろんできない児童に無理強いするのは良くない。 https://t.co/P233S60nho
RT @bampaku: @phasetrbot 割り算を逆数の積と理解させるの、行けると思うんですよね。さっと論文出てこなかったのですが、小学校高学年での分数の除法について、等式の両辺に同じ操作をする式変形の学習で除法を逆数の積と理解させる実践例です。 https://t.c…
@phasetrbot 割り算を逆数の積と理解させるの、行けると思うんですよね。さっと論文出てこなかったのですが、小学校高学年での分数の除法について、等式の両辺に同じ操作をする式変形の学習で除法を逆数の積と理解させる実践例です。 https://t.co/psuI58OMOP
「パーセントの上で多い少ないというのは、学問の出発点にはなりますが、結論ではありません/パーセントを出すことは学問ではありません。むしろ差別の助長をするだけです。学者としても注意すべきでしょう」 / “偏見と差別について” https://t.co/myZqLWk5Lj
RT @matsumoto_toki: 結局香川県のゲーム規制条例と同じで、目的に対して本当に効果的な手段か検証が必要なんですよね。そして既存の規制で効果不明なら変えていく。都議選で注目されるよう私も尽力します。 あと、守如子先生の調査分析の論文はこれかな。 https://…
RT @SATERAO: CiNiiに上がっていましたので、貼っておきます。 寺尾智史、椋木香子、黒田晴之、崎山拓郎、山下茜、髙栁香代、西崎明美(共著、2020.3.31)「Vavrus 著『多様性と教育』をどう読むか――多様性理解・多様性教育の国際比較に向けて」『宮崎大学教…
「みたいな」で検索して引っかかって何ごとかと思った / “CiNii 論文 -  <翻訳>『続茶経』試訳(其三)” https://t.co/m565IgFX2m
【自分用メモ】これだろうか。 "プログラミング教育の最前線:1.ついに始まった小学校プログラミング教育 -その現状と課題-" 会誌「情報処理」Vol.61 No.8 https://t.co/zq3HyPFUeY
CiNii 論文 -  上代日本漢詩文における「蘭亭序」受容の諸相 : 葛野王詩、梅花歌序、家持・池主臥病贈答書簡を中心に https://t.co/N2wYhn4eJa