著者
瓜生原 葉子 Yoko Uryuhara
出版者
同志社大学商学会
雑誌
同志社商学 = Doshisha Shogaku (The Doshisha Business Review) (ISSN:03872858)
巻号頁・発行日
vol.73, no.3, pp.1047-1065, 2021-11-15

本稿では,新型コロナワクチン接種戦略の効果を高めるために,大量に存在するガイダンスを咀嚼し,政府や地域機関がとるべき重要な指針を簡潔に示すことを目的としている。本稿で示す重要な点は、新型コロナコロナワクチンの入手が可能になる前に,ワクチン接種戦略を計画することの必要性である。国民の各グループがワクチンを入手する順序について合意を形成する必要があり,ワクチン接種に関連して存在する恐怖や懸念を軽減し,ワクチンに対する需要を創出することが要諦である。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (19 users, 23 posts, 39 favorites)

https://t.co/Sll2yoglG1 このガイドライン読むほどにぞっとするのは、ワク自体が素晴らしいから接種を促進しようというパッションがみえないこと。「所与のワクチンX」が効こうが効くまいが、一人でも多く打たせるにはどうしたらよいか、という戦略にみえる。世界や日本はほぼこの通り進められた。
https://t.co/Sll2yoglG1 馬場さんは申し訳ないけどこのガイドラインの生贄になったひとりでしょう。こびナビはこの通りに動いた兵隊なのでしょう。このようなすさまじいまでの戦略を逃れるのは普通の日本人には無理だったとは思います。 @mediclubman https://t.co/LUBLqbb382
https://t.co/VPvfkWQsOv ガイドラインより引用 >事実に基づいたメッ セージあるいは確率論的なメッセージの発信に特化するよりも,家族を守りたいという思いな ど,人々がすでに持っている価値観や信念に訴える方が訴えかける力がある コメント:政府はガイドラインに忠実 https://t.co/IF1bQpx6D0
そこでこの魔導書(ガイドライン)の出番だ 引用<事実に基づいたメッ セージあるいは確率論的なメッセージの発信に特化するよりも,家族を守りたいという思いなど,人々がすでに持っている価値観や信念に訴える方が訴えかける力がある。> ふむ優等生 https://t.co/VPvfkX8C2D https://t.co/cZXehL1yZ1
新型コロナワクチン接種促進戦略の策定における重要なガイドライン 本稿は,著作者から許可を得た上で,翻訳・公開しているものです。 Key Guidelines in Developing a Pre­Emptive COVID­19 Vaccination Uptake Promotion Strategy 以下ツリーに 気になった箇所引用 https://t.co/VPvfkX8C2D

収集済み URL リスト