著者
山川 隼平
出版者
筑波大学
雑誌
特別研究員奨励費
巻号頁・発行日
2019-04-25

棘皮動物は左右相称の祖先から五放射相称の体制を獲得した。進化過程を通し棘皮動物はなぜ他でもなく五放射相称の体制を獲得したのだろうか。本研究ではヒトデにおける五放射の発生機構を明らかにし、その獲得プロセスの分子基盤の解明を目指す。ヒトデは変態期に入ると幼生体内に五放射相称の成体原基を形成する。これまでに成体原基のパターン形成への関与が示唆される候補因子を幾つか絞り込んだ。そこで、今後はゲノム編集技術の導入等により以上の因子の五放射形成への関与を検証する。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 2 favorites)

ヒトデがなぜ星形になるのかは未だに研究の途中らしい https://t.co/9CBA2qRmpQ
やはり動物の体に5という数があらわれることに魅力を感じる人はいるっぽい https://t.co/UqBumVMd94

収集済み URL リスト