著者
桑原 久男 山内 紀嗣 日野 宏 巽 善信 飯降 美子 橋本 英将
出版者
天理大学
雑誌
基盤研究(B)
巻号頁・発行日
2008 (Released:2008-04-01)

本研究では、イスラエル、下ガリラヤに所在するテル・レヘシュ遺跡の発掘調査を3シーズンにわたって遂行し、前期青銅器時代の建築遺構(東斜面)、中期青銅器時代の壮大な城壁の一部(テル頂部西端)、初期鉄器時代のオイル・プレス(テルの各所)やカルト・スタンド、土製仮面などの宗教的遺物(テル下段北側)、鉄器時代の要塞建築(テル頂部)、ローマ時代の「ファームハウス」など、居住の歴史と様相に関する貴重な所見を得ることができた。

言及状況

Twitter (3 users, 3 posts, 4 favorites)

イスラエルです。東大・市川科研 https://t.co/zYcm6HfBIm https://t.co/1Ha41PbXr4 天理大・桑原科研 https://t.co/aqUKMIRkwi などの関連事業です。 https://t.co/IXf6BMRByV

収集済み URL リスト