著者
竹端 寛
出版者
山梨学院大学
雑誌
若手研究(B)
巻号頁・発行日
2009 (Released:2009-04-01)

障害福祉領域の支援者が、地域支援において求められる課題について考察した。本研究から、(1)障害者を地域で支える仕組みを作る為に、社会起業家精神を持った支援者が帰納論的方法論を身につけて現場の実践を変える必要があること、(2)このプロセスを支援者が身につける為には、法律や既存の社会資源等の所与の前提(枠組み)を疑い、組み替え、何かを創り出す為の、支援者エンパワメント(=再トレーニング)が必要であることがわかった。

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 7 favorites)

支援者エンパワメントのような研修、気になる。 社会資源の開発に向けた支援者エンパワメントに関する研究 https://t.co/m4cC4KRMuW

収集済み URL リスト