Hokuto Yokoyama【+SW】 (@hokutoyokoyama)

投稿一覧(最新100件)

@Sachiko_Vo_Sop @MZMT66 この辺りの論文に詳しいです。 社会福祉士及び介護福祉士法の成立過程と介護福祉士養成課程3年制移行への示唆 https://t.co/InOWctLods
・社会福祉士及び介護福祉士法の成立過程と介護福祉士養成課程3年制移行への示唆 https://t.co/InOWctLods 介護福祉士については議論が多くなされたが、社会福祉士についてはおまけ的にしか国会で議論されていなかった、ということを書いたものです。
支援者エンパワメントのような研修、気になる。 社会資源の開発に向けた支援者エンパワメントに関する研究 https://t.co/m4cC4KRMuW
RT @kuma_kazu: CiNii 論文 - 「ひきこもり」 経験者の生活〜PDFあり いろんなルポ、路上生活、アルコール依存、虐待などなどあれども、引きこもりってその中でも難しい部類だと思う。その意味で、労作だと思う。 http://t.co/zD0SP1scwk #…
RT @kuma_kazu: CiNii 論文 - 家庭内高齢者虐待発生事例の家族システム内特性に対する社会福祉士が活用するソーシャルワーク実践スキルの効果〜PDFあり 読み直してみたら結構タメになった。虐待対応の内部構造のキモが分かる http://t.co/vq9Bxxy…

お気に入り一覧(最新100件)

リハビリは、審美歯科やアンチエイジング分野以上に誇大広告を敷かなければ、特にeヘルスリテラシーの低い高齢者に信頼感を持って選択してもらえない。医療広告ガイドラインに則った専門制度の整備と誇大広告の必要のないエビデンスが必要てことか… https://t.co/qFgVoFxmhB
昨年取り組んでいた論文「ワークショップ実践者のファシリテーションにおける困難さの認識」が日本教育工学会論文誌に採録され、PDFが公開されました。 https://t.co/muriKjbSLF
CiNii 論文 -  対人援助職の養成教育における「実践知」が担う意義 https://t.co/g7jLN87hgO #CiNii
CiNii 論文 -  スピノザの思想における共同体の倫理学の基礎 : ホッブズとの比較を通して http://t.co/YWGV4AfVaD #CiNii
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み http://t.co/i81XJvZpe6 #CiNii
CiNii 論文 - 新しい社会的リスクと社会保障・福祉の変容 : 問われる国家・市場・地域・家族のあり方とその相互関係〜PDFあり 学会での基調講演を原稿化している。ざっと読んだ感じグローバルな視点で描かれている http://t.co/zMeObnFA4y #CiNii

フォロー(1548ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @MasakiOshikawa: 一例は↓ https://t.co/ny0vVn3Xvu 「炉心溶融事故」が英文では "Core Meltdown Accident"となっています。あえて区別してより正確に書くならば、この論文中にあるように"meltdown"(メルトダ…
RT @m0370: オプジーボが月100万円とかキムリア3400万円とか騒ぐけど、、、この報告を見ると高齢者肺炎は1日あたり4.9万円かかって平均入院日数は20.8日、それで万単位の人数が毎年入院してるらしいですよ。恐ろしい数字よね。 https://t.co/8PxVP7S…
RT @YukiAnzai: 意味のイノベーションの研究領域はまだまだ未開拓のテーマだらけ。小田@hirokazu_oda の研究に期待。|意味のイノベーション/デザイン・ドリブン・イノベーションの研究動向に関する考察 https://t.co/zyn9XQMF8U

16 15 15 0 IR 汎心論と物理主義

RT @lwrdhtw: 浅野光紀「汎心論と物理主義」を読んだ。 近年の汎心論を再評価する動向について、クリアに整理された論文。 https://t.co/bQN9RmIUWA
RT @m0370: オプジーボが月100万円とかキムリア3400万円とか騒ぐけど、、、この報告を見ると高齢者肺炎は1日あたり4.9万円かかって平均入院日数は20.8日、それで万単位の人数が毎年入院してるらしいですよ。恐ろしい数字よね。 https://t.co/8PxVP7S…
意味のイノベーションの研究領域はまだまだ未開拓のテーマだらけ。小田@hirokazu_oda の研究に期待。|意味のイノベーション/デザイン・ドリブン・イノベーションの研究動向に関する考察 https://t.co/zyn9XQMF8U
日本で「ニート」と「引きこもり」概念がいかにして“結びつけられていった”のか、安易な混同による弊害とは何か、より詳しく学びたい方にはこの論文をおススメします。 ▼石川良子(2006)「「引きこもり」と「ニート」混同とその問題」『… https://t.co/ykZ4q29bh8
RT @YukiAnzai: 経営理念の浸透レベル レベル1:言葉の存在を知っている/覚えている レベル2:理念を象徴するような具体例を知っている/実際に自分で経験したことがある レベル3:理念の意味を解釈できる/自分の言葉で言える レベル4:理念を行動に結びつける/行動の前提…
経営理念の浸透レベル レベル1:言葉の存在を知っている/覚えている レベル2:理念を象徴するような具体例を知っている/実際に自分で経験したことがある レベル3:理念の意味を解釈できる/自分の言葉で言える レベル4:理念を行動に結び… https://t.co/chQnWNFUVV
経営理念の浸透メカニズムのモデルには、①トップによる「強い文化モデル」、②メンバー同士の「観察学習モデル」、③相互作用や議論を通して理念の意味を新たに発見し、腑に落ちる「意味生成モデル」がある。 https://t.co/6PcKzsmENy
CiNii 論文 -  グリュックの非行予測表について--とくに社会的五因子をめぐって https://t.co/AipxhZIE9x #CiNii 昔は,こういう研究があったのだよね。家庭環境,知能,居住地域などの因子から,かなりの精度で非行化する率をはじき出せる。
たとえばこの研究とか、面白い。経営理念は、その表現や抽象度によって(1)内容を理解した上で、仕事で実践するタイプ(理解→行動)と、(2)仕事をしていく中で、理念の意味を発見していくタイプ(行動→理解)に分けることができる。 https://t.co/rRA7pKEPIp
CiNii 論文 -  居住の観点からの日本の社会的排除から社会的包摂へ https://t.co/DfVdurKtyS #CiNii
CiNii 論文 -  貧困地域の再開発をめぐるジレンマ : あいりん地区の事例から (特集論文 貧困問題) https://t.co/oJVqcSwIU6 #CiNii
CiNii 論文 -  日本における社会的排除の研究 : 現状と課題 (本田豊教授退任記念論文集) https://t.co/Pn88zp0QRN #CiNii
CiNii 論文 -  みんなが行きたくなるカフェってどんなカフェ? : インクルーシブリサーチの観点からの検討 https://t.co/vPTHfeeiB6 #CiNii
CiNii 論文 -  心理-社会的現象としての「ひきこもり」 : 1990年代後半の若者たちの生活体験をめぐって (間宮正幸教授退職記念号) https://t.co/yYotYfxii1 #CiNii
CiNii 論文 -  貧困・社会的排除に対峙するソーシャルワークについての一考察 https://t.co/ndQRSFgnPk #CiNii
CiNii 論文 -  社会的排除と親密圏 : 地域で暮らす刑余者の事例から https://t.co/fqFkbYWWKQ #CiNii
CiNii 論文 -  介護の社会化への福祉社会学的考察 https://t.co/Ssfwxnu0Wh #CiNii
RT @hazuma: 立教大学観光学部紀要で「観光客の哲学」が書評されていました! ありがたいことです。勉強になりました(アーリ/ラーソンについてもっと触れるべきだったのは指摘のとおりです)。紀要の書評情報はじつは著者と出版社には見つけにくいので、ほかもあったら教えてください…
色んな家畜の歴史が学べて面白かった。 <研究展望>ヒトと他の動物との共生の歴史-日文研オープンアクセス https://t.co/wunz4l1oeB
RT @denkitendenki: ヒトのスケジュール誘導性行動 https://t.co/qAnsPLtUZ2 この論文は人で見られるスケジュール誘導性攻撃など紹介されている。
立教大学観光学部紀要で「観光客の哲学」が書評されていました! ありがたいことです。勉強になりました(アーリ/ラーソンについてもっと触れるべきだったのは指摘のとおりです)。紀要の書評情報はじつは著者と出版社には見つけにくいので、ほか… https://t.co/0KFvFSBU46
総合診療誌ってDOI番号がついているんですねぇ。引用に便利。 「処方カスケード」とその対応 (総合診療 28巻7号) | 医書.jp https://t.co/u0UQKHjhYJ
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @nnago: 過剰診断がどう誤解されやすいか。検診と調査がいかに混同されているか。この論文を読むとよくわかります。https://t.co/sPQj1WQOai

フォロワー(2612ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @m0370: オプジーボが月100万円とかキムリア3400万円とか騒ぐけど、、、この報告を見ると高齢者肺炎は1日あたり4.9万円かかって平均入院日数は20.8日、それで万単位の人数が毎年入院してるらしいですよ。恐ろしい数字よね。 https://t.co/8PxVP7S…
RT @kurubushi_rm: いやいや、市町村立の図書館でもレファレンス・サービスはやってます。 2011年の調査 https://t.co/PQXSD3NXeX ですが、全国の公立+大学の図書館4000館の解答があり、うちレファレンス実績がなし+無回答は880館ほど。つ…
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0
RT @YukiAnzai: 経営理念の浸透レベル レベル1:言葉の存在を知っている/覚えている レベル2:理念を象徴するような具体例を知っている/実際に自分で経験したことがある レベル3:理念の意味を解釈できる/自分の言葉で言える レベル4:理念を行動に結びつける/行動の前提…
色んな家畜の歴史が学べて面白かった。 <研究展望>ヒトと他の動物との共生の歴史-日文研オープンアクセス https://t.co/wunz4l1oeB
RT @derobement: 昨年度、日本フランス語フランス文学会の関西支部会誌である『関西フランス語フランス文学』第24巻に掲載いただいた論文がネット上で読めるようになりました。バタイユの『マダム・エドワルダ』について書いています。珍しく文学作品。よろしければご高覧ください…
RT @79primaveras: 【告知です】日本映像学会「映像学」101号掲載の拙稿、石原香絵著『日本におけるフィルムアーカイブ活動史』の書評がウェブ上で読めるようになりました。本書は、日本映画を先の世代にも伝えてゆきたいと願う方々のための必読書です。 https://t…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 死と社会 : 終末期医療の社会学的意味〜PDFあり 死の受容5段階などへの批判を通じて,良い死とは何かについて論究.構成がしっかりしているhttps://t.co/6Yg7jTLqIZ
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - ひとり暮らし高齢者の社会的孤立 : 地方都市、過疎地域、離島における実態〜PDFあり 連作でいくつか研究の蓄積がある https://t.co/18RHzhU0RS
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 山の奥の奥まで入所勧奨は追いかけてきた : ハンセン病療養所「星塚敬愛園」聞き取り〜PDFあり。生の声をそのまま収録した労作。https://t.co/DRpH4hL1wG