著者
藤本 由香里
出版者
明治大学
雑誌
基盤研究(C)
巻号頁・発行日
2010

次の各地を訪れて、現地のマンガ文化の在り方、その中での日本マンガの出版・流通状況について、市場調査および出版社・関係者への聞き取り調査を行った(中国・香港、韓国・タイ・ベトナム・インドネシア・シンガポール、フランス・ドイツ・イタリア、アメリカ)。その結果明らかになったのは、海外、とくにアジアでは、マンガは書店ではなく、ニューススタンドや専門店で売られることが多いということと、学習マンガの意外な存在感である。これは、学習マンガだけは書店で売られるという理由が大きい。また、アジアで読み切りマンガの人気が高いのも、バックナンバーが買えないという理由も大きいと考えられる。

言及状況

Twitter (3 users, 13 posts, 0 favorites)

こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/hnGzHhTlgP
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/WfqOpyumFs
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/D6J7I6632H
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/WfqOpyumFs
こんな研究ありました:海外における日本マンガ受容の実態と流通形態(藤本 由香里) http://t.co/WfqOpyumFs

収集済み URL リスト