科研ったー (@kakentter)

投稿一覧(最新100件)

こんな研究ありました:光操作法と神経路特異的破壊法を活用した新しい行動薬理学による負情動生成機構の解明(南 雅文) http://t.co/fwZD2LtWpZ
こんな研究ありました:家相書及び庭園書における方位の意味ずけの展開過程の研究(横山 正) http://t.co/mNxyWWphvR
こんな研究ありました:地域在住高齢者における音や匂いを刺激とする新たな手法の回想法の効果(野崎 玲子) http://t.co/4vB1QH75ET
こんな研究ありました:自己複製能をもつRNA酵素を基盤とした人工生命体モデルの創出(齊藤 博英) http://t.co/YXCbAnIdRz
こんな研究ありました:形のもつ印象の系統的研究(牟田 淳) http://t.co/VKIYlyhFvE
こんな研究ありました:鉱質コルチコイド/糖質コルチコイド受容体パラドックスの解明と腎臓病治療への応用(長瀬 美樹) http://t.co/TShDXU7PsV
こんな研究ありました:幼児及び小学生の多角的食育研究・実践を通した子育て支援(香川 実恵子) http://t.co/e3pfE12kuR
こんな研究ありました:星を見ながら学習、IT世紀の天文教育ツールとカリキュラム(前田 健悟) http://t.co/9t0X2Qzvo4
こんな研究ありました:炭素質コンドライトの高温下における衝撃履歴の解明(留岡 和重) http://t.co/ItTOL6dW0A
こんな研究ありました:高アルベドサツマイモによる熱環境緩和効果の高い屋上緑化技術の開発(門脇 正行) http://t.co/Qw06XR33LW
こんな研究ありました:日本目録学の基盤確立と古典学研究支援ツールの拡充-天皇家・公家文庫を中心に-(吉川 真司) http://t.co/yvsEiqSeJz
こんな研究ありました:図画工作・美術科教育における熟達教員の知共有システムの構築と検討(神山 貴弥) http://t.co/UhDXaG55dK
こんな研究ありました:教員の指導力を高める天体望遠鏡と太陽に関するデジタル・データベースの構築と検証(大山 政光) http://t.co/00TSlEkJqD
こんな研究ありました:幼児の生活習慣分析に基づいた生活リズム向上戦略の展開(佐野 裕子) http://t.co/syKZY7ADdE
こんな研究ありました:早期自然流産後の女性と配偶者の喪失,悲嘆とその支援に関する研究(竹ノ上 ケイ子) http://t.co/mSQxLL5mzA
こんな研究ありました:伝統的技術の戦略的継承法―現代インドの手工芸文化を中心とした民族芸術学的研究(上羽 陽子) http://t.co/6seNxqMasO
こんな研究ありました:医療経営のマネジメントに関する研究(猶本 良夫) http://t.co/Q5IHSw280d
こんな研究ありました:移民外国人問題の争点化と「国家・民族関係」の影響に関する国制史的研究(梶原 克彦) http://t.co/VCkygncVWl
こんな研究ありました:アダプター分子STAP-2によるT細胞活性制御機構の解明(関根 勇一) http://t.co/4Pphlg0hup
こんな研究ありました:人材配置の歪みとマクロ生産性の関係についての教育経済学的考察(田中 隆一) http://t.co/rpNqxiSZOg
こんな研究ありました:緊急地震速報を援用した次世代型「三段階震度計」の試作と活用方法の検討(野口 竜也) http://t.co/JLISIBwkZx
こんな研究ありました:宅孝二の作品/著作目録作成のための基礎的研究(大地 宏子) http://t.co/NayAyOutt4
こんな研究ありました:助詞・助動詞・構文・文章構成を観点とした、三代集の表現研究(小池 博明) http://t.co/j7P7lIEAD8
こんな研究ありました:家相書及び庭園書における方位の意味ずけの展開過程の研究(横山 正) http://t.co/mNxyWWphvR
こんな研究ありました:来日直後の日本語初級学習者のレディネスを高める学習リソースの開発と評価(梅田 泉) http://t.co/op8E5HPUos
こんな研究ありました:拍動心筋細胞を用いた後天的情報の獲得保持機構の解明(金子 智行) http://t.co/CvUKBCtr9R
こんな研究ありました:メアリ・ウルストンクラフトにおける国家と女性の進歩の概念の研究(石幡 直樹) http://t.co/3bFaFbaqNR
こんな研究ありました:小学児童の夏・冬の閾値温度の地域比較研究(宿谷 昌則) http://t.co/eK7B4vRWTY
こんな研究ありました:350MHzパルスEPR装置の開発(下山 雄平) http://t.co/guEj0MsLPA
こんな研究ありました:埋蔵文化財発掘作業の生体負担解明とその対策に関する研究(井奈波 良一) http://t.co/Y6XAdGv9DW
こんな研究ありました:面会に回数や時間の制限がないICUにおける重症患者家族のニーズの構造(岩佐 有華) http://t.co/BX4Oyor1cF
こんな研究ありました:過疎地域における住民参加型の特別支援教育体制の有効性:心理-教育的支援を通じて(橋本 竜作) http://t.co/R5yvKbL1JR
こんな研究ありました:霊長類における任意慣習と意思疎通ジェスチャーの文化的伝達(WATSON C.F.) http://t.co/1Xjcq4bTzV
こんな研究ありました:Webを使ったメタファー概念ネットワーク:文化を超えた隠喩を処理する認知システム(Dybala Pawel) http://t.co/I4JzTgWzSo
こんな研究ありました:生活財としての食玩に関する表象文化的研究(岡田 由紀子) http://t.co/rvargJcZzP
こんな研究ありました:「いつ」寝るか、はリスク因子か ― 職域連合コホート 時間生物学的観点からの検討(黒田 玲子) http://t.co/F8TZ2xCvlh
こんな研究ありました:造血細胞から破骨細胞への分化転換のメカニズム(池田 恭治) http://t.co/yO6lOV7g3N
こんな研究ありました:歴史教育におけるジェンダー視点の導入に関する比較研究と教材の収集及び体系化(小浜 正子) http://t.co/2flJorXfB8
こんな研究ありました:ヒト科における「妊娠しにくさ」の進化~野生チンパンジーのメスの過剰な性行動の研究(古市 剛史) http://t.co/0NXZvJ9YTf
こんな研究ありました:意図性を基軸とした反社会的行動に関する総合的研究(吉澤 寛之) http://t.co/qdww7cQRvG
こんな研究ありました:材料信頼性向上の為の三次元可視化技術によるマルテンサイト組織の定量評価(森戸 茂一) http://t.co/3tvoIRTvIc
こんな研究ありました:1968年以降の現代文学とサブカルチャーの相互交渉と再編に関する総合的研究(竹本 寛秋) http://t.co/GbEgdplsVp
こんな研究ありました:クロマグロ仔魚にとっての魚食の重要性の解明:大量種苗生産によるアプローチ(田中 庸介) http://t.co/lXZWQ5NRFG
こんな研究ありました:人の気管支上皮線毛運動機序に関する研究(すぎやま まさはる) http://t.co/nXIH4ppRDc
こんな研究ありました:ユビキタス元素を用いた高性能3元系炭窒化物セラミミックスの創製(目 義雄) http://t.co/eIIec0qF6V
こんな研究ありました:中国近世戯曲・小説(宋元時代から明代初期まで)の文字学・方言学による研究(福満 正博) http://t.co/5nrVkRTQiW
こんな研究ありました:「民営化」された政策分野における行政の守備範囲の変容に関する研究(西村 弥) http://t.co/wGLSIdBXcK
こんな研究ありました:森林・林業における女子力の解明とジェンダー主流化(中道 仁美) http://t.co/fNkcgcGwfz
こんな研究ありました:機能性クロマチンモデルとしての人工遺伝子制御システムによる遺伝子転写調節概念(片山 佳樹) http://t.co/UvVuspUYYX
こんな研究ありました:実験・観察教室を通じた理科・科学教育の実践による体系化(中村 文子) http://t.co/tMMTluwNnI
こんな研究ありました:2倍体イチゴを用いた四季成り性遺伝子の単離と利用(金山 喜則) http://t.co/pg7TQD9J4q
こんな研究ありました:天明狂歌師の伝記研究(小林 ふみ子) http://t.co/QOrgWsssC3
こんな研究ありました:テレビ・ゲームの印象と難易度を変化させるための音楽設計方法に関する研究(山田 真司) http://t.co/trupsk6twp
こんな研究ありました:全球プラスチック漂着ゴミ量把握に向けた人工衛星画像解析アルゴリズムの開発(日向 博文) http://t.co/MkGlVL7vzd
こんな研究ありました:農業教育における「きのこ栽培とその利用」の教材開発に関する研究(本橋 一浩) http://t.co/qwQjPpOGGK
こんな研究ありました:培養心室細胞由来基質上でのES細胞の分化促進による 心室モデルの創出(中村 孝夫) http://t.co/YkB6Pus58F
こんな研究ありました:構成概念妥当性の検証を中心とした尺度開発法の確立(中村 陽人) http://t.co/SEk29RNqaC
こんな研究ありました:コンピュータ利用に関する性差の研究(今榮 國晴) http://t.co/ePhzqfZ4V5
こんな研究ありました:「箸」センシングに基づく食育支援システム構築法の研究(金田 重郎) http://t.co/CHsIpVlqoR
こんな研究ありました:ユビキタス環境のための全体プログラミング方式(義久 智樹) http://t.co/YEsIsOqYfu
こんな研究ありました:地方におけるいじめ被害者への有責性意識とプライバシー防衛志向に関する研究(竹川 郁雄) http://t.co/7jIIGRQaIN
こんな研究ありました:カロテノイド/レチノイド類による有蹄類の異物代謝の新たな調節機構の解明(DARWISH ABDALLAH) http://t.co/yVZs3IWblo
こんな研究ありました:アクノロジン生産完全再構成系による単機能反復型生合成反応の網羅的分子機構解明(市瀬 浩志) http://t.co/VT676C8nMR
こんな研究ありました:『ブラフマスートラ・バースカラ註解』第一篇訳註研究(加藤 隆宏) http://t.co/5DJod5iJei
こんな研究ありました:表出言語と知能に障害をもつ病児の電子合成音声による認知開発と社会参加への看護支援(大脇 万起子) http://t.co/2Sz5Quti59
こんな研究ありました:関係性の観点を取り入れたやつ当たり的攻撃モデルの提案(淡野 将太) http://t.co/P09nF0BONq
こんな研究ありました:霊長類における任意慣習と意思疎通ジェスチャーの文化的伝達(WATSON C.F.) http://t.co/1Xjcq4bTzV
こんな研究ありました:星を見ながら学習、IT世紀の天文教育ツールとカリキュラム(前田 健悟) http://t.co/9t0X2Qzvo4
こんな研究ありました:日本目録学の基盤確立と古典学研究支援ツールの拡充-天皇家・公家文庫を中心に-(吉川 真司) http://t.co/yvsEiqSeJz
こんな研究ありました:高アルベドサツマイモによる熱環境緩和効果の高い屋上緑化技術の開発(門脇 正行) http://t.co/Qw06XR33LW
こんな研究ありました:日本型コミュニティ放送の成立条件と持続可能な運営の規定要因(小川 明子) http://t.co/3EQbJ8Susx
こんな研究ありました:教員の指導力を高める天体望遠鏡と太陽に関するデジタル・データベースの構築と検証(大山 政光) http://t.co/00TSlEkJqD
こんな研究ありました:光学的計測法を用いた超音波接合メカニズムの解明(佐々木 朋裕) http://t.co/JqiPP3a2RP
こんな研究ありました:在日外国人の社会経済的地位をめぐる動態分析(樋口 直人) http://t.co/NvdZhYqKZC
こんな研究ありました:グローバル化のなかのインド「州」政治:開発・環境・暴力をめぐる全28州の比較分析(北川 将之) http://t.co/UlZLrz3vN5
こんな研究ありました:アダプター分子STAP-2によるT細胞活性制御機構の解明(関根 勇一) http://t.co/4Pphlg0hup
こんな研究ありました:人材配置の歪みとマクロ生産性の関係についての教育経済学的考察(田中 隆一) http://t.co/rpNqxiSZOg
こんな研究ありました:移民外国人問題の争点化と「国家・民族関係」の影響に関する国制史的研究(梶原 克彦) http://t.co/VCkygncVWl
こんな研究ありました:日本語における記憶表現の研究(櫻木 新) http://t.co/ayHuLm4XDZ
こんな研究ありました:異なる学術分野の英語論文で使用される第一人称代名詞の特徴と英語教員の認識(伊東 田恵) http://t.co/iRRvsbPh5y
こんな研究ありました:宅孝二の作品/著作目録作成のための基礎的研究(大地 宏子) http://t.co/NayAyOutt4
こんな研究ありました:前方後円墳にもとづく邪馬台国の情報学的研究(小沢 一雅) http://t.co/5RvQxrxW4l
こんな研究ありました:国土交通マネジメントのための都市間交通分析方法論の確立(奥村 誠) http://t.co/aLQ5xJuVRI
こんな研究ありました:日本型コミュニティ放送の成立条件と持続可能な運営の規定要因(小川 明子) http://t.co/3EQbJ8Susx
こんな研究ありました:緊急地震速報を援用した次世代型「三段階震度計」の試作と活用方法の検討(野口 竜也) http://t.co/JLISIBwkZx
こんな研究ありました:助詞・助動詞・構文・文章構成を観点とした、三代集の表現研究(小池 博明) http://t.co/j7P7lIEAD8
こんな研究ありました:高速バイオAFMが拓く新構造生物学(安藤 敏夫) http://t.co/EHqgVH6khd
こんな研究ありました:骨の力学機能に立脚した脊椎固定用異方性材料デザイン(趙 研) http://t.co/aNeqhywcZu
こんな研究ありました:予測制御とフィードバック制御の評価に基づいた神経疾患治療ナビゲーターシステム(李 鍾昊) http://t.co/MJDxnteoSh
こんな研究ありました:光合成光阻害耐性変異体の探索(小口 理一) http://t.co/cGrCyROIN4
こんな研究ありました:仏教儀礼の成立と展開に関する総合的研究(森 雅秀) http://t.co/iTdnUPA0GG
こんな研究ありました:錐体オプシンを用いた光遺伝学的手法による睡眠・覚醒制御システムの解析(前島 隆司) http://t.co/9xAzAdtWOj
こんな研究ありました:「いつ」寝るか、はリスク因子か ― 職域連合コホート 時間生物学的観点からの検討(黒田 玲子) http://t.co/F8TZ2xCvlh
こんな研究ありました:発話におけるアウトプットモニタリングに基づく幻聴メカニズムの解明(杉森 絵里子) http://t.co/xdfcVVY1fR
こんな研究ありました:《感染》という表象の感染拡大に関する研究(神尾 達之) http://t.co/YD9Q6LgPLe
こんな研究ありました:ヒト科における「妊娠しにくさ」の進化~野生チンパンジーのメスの過剰な性行動の研究(古市 剛史) http://t.co/0NXZvJ9YTf
こんな研究ありました:臓器特異的ジーンタゲッティング法による小胞体ER-60の生理機能に関する研究(裏出 良博) http://t.co/P1G54ZIhrm
こんな研究ありました:微生物金属代謝能を利用した機能性金属ナノ粒子合成系の開発(川本 純) http://t.co/6g8dJ0hJHX
こんな研究ありました:iPS細胞樹立過程には組織ごとの特異的ルートがあるのか(有岡 祐子) http://t.co/j5mUl6Qrss
こんな研究ありました:画像解析による眼振運動の高精度計測とめまいの原因推定への応用(田中 敏幸) http://t.co/LztFKXuHT8

お気に入り一覧(最新100件)

ヤッパリタンパク精製の原料は喰ってウマイものを選ぶのが正解だなぁ。血抜き後の身は… RT @kakentter: こんな研究ありました:ウナギ血漿を青緑色に着色するビリベルジン結合タンパク質アンギラシアニンの生化学(安藤 清一) http://t.co/bG3NO8Pi
概要だけ読んだら、蹴飛ばしたくなるような結果。RT @kakentter: こんな研究ありました:住空間デザインの志向性からみた住文化の類型化に関する研究(富樫 頴) http://t.co/5CHwflhT
(@kakentter)こんな研究ありました:'60年代日本の政治過程とマンガ(特に「ガロ」誌)(夏目 房之介) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/10F00732
これ何度目だよ…さては私を誘っているのか。よしちょっと論文でも探すか。RT @kakentter: こんな研究ありました:特定小型無線局を用いた被服内環境計測システムの開発(三野 たまき) http://t.co/lw5NuLC
おっ、いいじゃない。これすぐ生体計測に流用できそうだけど。RT @kakentter: こんな研究ありました:特定小型無線局を用いた被服内環境計測システムの開発(三野 たまき) http://t.co/lw5NuLC

3 0 0 0 科学と社会

「私にとっての科学」小松左京(SF作家) RT @kakentter: こんな研究ありました:科学と社会(長倉 三郎) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12NP9101
看護学の分野にはこういく研究をもっとキチっとやる人が増えるといいのになぁ。効率的な教育と負担軽減に繋がると思うんだけど。RT @kakentter: こんな研究ありました:急性期医療の看護場面における実践知の記述的研究(西村 ユミ) http://t.co/wHPFmPd
だからそれを科研費でやる意義を説明しろっつうんだよ。いやまぁ人のことにケチつけてる場合ではないんだけども。RT @kakentter: こんな研究ありました:仙台型染めの研究―仙台浴衣、仙台手拭い―(川又 勝子) http://t.co/uxYYjAQ
オリジナリティが高いとは決していえないかもしれませんが、私はかなり好きです。 RT @kakentter : こんな研究ありました:ヒドラの新規神経ペプチドの同定と機能解析(廣瀬 慎美子) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/01J02098
なんじゃこりゃ…と思ったらうっかり知り合いが出て来てて引いた。魂なあ…。 RT “@kakentter: こんな研究ありました:魂の脱植民地化~日本とその周辺諸国のポストコロニアル状況を解消するための歴史学~(安冨 歩) http://t.co/H0fkAT3”
微妙に時事ネタを盛り込む科研ったーw RT @kakentter: こんな研究ありました:熱帯種をモデルとしたウナギ資源変動機構の解明(青山 潤) http://t.co/avvpxGG
パッシブ住宅かあ。総受けってことでいいのかな。RT @kakentter: こんな研究ありました:パッシブ住宅の熱環境予測評価システムの開発(渡辺 俊行) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/01550460
こっ、これは果たして科研費で補助すべきネタなのか…いやまぁ別に審査員の方がイイって言えばいいんでしょうが。RT @kakentter: こんな研究ありました:仙台型染めの研究―仙台浴衣、仙台手拭い―(川又 勝子) http://t.co/uxYYjAQ
げっ、これ面白そう。RT @kakentter: こんな研究ありました:非侵襲性微小組織診断システムの導入による糖尿病治療のメディカルイノベーション(里見 進) http://t.co/5Tq4DZC
SFのような研究題目だ RT: @kakentter: こんな研究ありました:神経・知能系を有する自律安全原子力エコエネルギー供給システム(奈良林 直) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19360421
“@kakentter: こんな研究ありました:現代日本における「オカルト」の浸透と海外への伝播に関する文化研究(一柳 廣孝) http://t.co/RJ7xD3R”吉永進一先生の講演のとこ読みたい。
あーとでっ!RT @HYamaguchi: RT @kakentter: こんな研究ありました:映像翻訳論:日本映画とアニメにおける字幕・吹替版の翻訳研究(米井 力也) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17652022
「では先生には対照群に」(笑) RT @yamac_lab: なんだと!?夏のボーナス全額ぶっ込む用意があるぞ。 RT @kakentter: こんな研究ありました:レプチンを用いた新しいメタボリックシンドローム治療法の開発(海老原 健) http://t.co/z4JOoXO
なんだと!?夏のボーナス全額ぶっ込む用意があるぞ。 RT @kakentter: こんな研究ありました:レプチンを用いた新しいメタボリックシンドローム治療法の開発(海老原 健) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21591175
あれ、誤字が直ってる…。RT“@kakentter: こんな研究ありました:人口集中域における望ましい自然・緑地生態系の維持管理(只木 良也) http://t.co/cL3M5cu”
今日終わったママ友ドラマは大っ嫌いでしたが。 RT @kakentter: こんな研究ありました:ママ友という対人関係についての探索的研究:動機づけ、構造、悩みの分析(中山 満子) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21530656
あっ,降籏先生だ. @kakentter: こんな研究ありました:小売施設立地への統合的アプローチ-モデル構築と実践-(降籏 徹馬) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/15710123
そりゃそんなスゲェこと170万じゃできませんってw RT @kakentter: こんな研究ありました:電気回路のもつ自己組織化機能の解明(倉光 正己) http://t.co/BCsY9jP
あらすごい。 RT @kakentter: こんな研究ありました:血液脳関門を壊さずに脳に抗体、酵素、神経栄養因子を運ぶ方法の開発(澤田 誠) http://t.co/60LJ7gK
『ハーモニー』の世界まであと少しかもしれない RT @kakentter: こんな研究ありました:在宅介護のための無拘束健康モニタシステム(渡邊 嘉二郎) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12555118
ワークフェアって何じゃい、と思ったらwork+welfareの造語だったんですね。  QT @kakentter こんな研究ありました:ワークフェアの政治学(今井 貴子) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21830107
トラフィックじゃないの?と思ったら、通信用語としてはトラヒックなのか。RT @kakentter: こんな研究ありました:過去のトラヒックパターンに基づく異常トラヒック検出システムの設計と実装(中村 豊) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17700063
くぅ~っ、惜しいっ!(名前の話です) RT @kakentter: こんな研究ありました:生活を重視した安全な避難方法と避難生活リハビリプログラムによる被災者生活復帰支援(北川 慶子) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/23330177
子どもの頃によく雑誌の広告にあった睡眠学習マシーンかと思った QT @kakentter: こんな研究ありました:小・中学校における睡眠学習教材の実用化研究(辻 延浩) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21530983
おっ!池谷先生!RT @kakentter: こんな研究ありました:脳回路のセルフリライト性の探求(池谷 裕二) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22680025
おもしろそーな研究だRT @kakentter: こんな研究ありました:サッカー戦術の分析と定量化に関する研究-コンピュータによる評価システムに着目-(沖原 謙) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/11680034
今これを引用する、このbotのKYさはある意味すばらしいな。 @kakentter こんな研究ありました:G型肝炎ウイルス二重感染がHTLV-1母子感染に与える影響:後向きコホート研究(山本 太郎) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20390186
いや、そんな研究ないです。 @isobehiroaki おっ、見たことある名前が登場。 @kakentter こんな研究ありました:火星気候の長短周期変動の統一モデルの構築(中串 孝志) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/03J04570
@kushio940 おっ、見たことある名前が登場。 @kakentter こんな研究ありました:火星気候の長短周期変動の統一モデルの構築(中串 孝志) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/03J04570
これ申請書見てみたいw グダグダかマジすげぇかどっちかだろうな。 RT @kakentter: こんな研究ありました:名人に勝つコンピュータ将棋の開発(橋本 剛) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/18800017
おー,思い切り関係する RT @kakentter: こんな研究ありました:鹿児島市とその周辺地域における地域共通語の実態とその教育に関する研究(木部 暢子) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/06451090
昨日のゼミで2回生が紹介してた研究だ RT @yagena おっ、八田先生の研究だ!T @lito_tweet: RT @kakentter: こんな研究ありました:通勤混雑の疲労コストと測定(八田 達夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/09630027
おっ、八田先生の研究だ!T @lito_tweet: 経済学RT @kakentter: こんな研究ありました:通勤混雑の疲労コストと測定(八田 達夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/09630027
おっと、明日ちょっと調べてみるか。RT @kakentter: こんな研究ありました:次世代多チャネル高増幅・高分解能心電計のプログラム開発と臨床応用(中居 賢司) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22590792
この先生をキムワイプ卓球協会の相談役に迎えるべきだと思う。→ RT @kakentter: こんな研究ありました:卓球のショット軌跡予測に基づく有効スペースの定量化(楠堀 誠司) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22500586
カエルといえばこの人。 @kakentter: こんな研究ありました:流水性種からみたボルネオ産両生類多様性の起源(松井 正文) http://t.co/U1JNKn9
科研費ってよりJSTっぽい…。 RT @kakentter: こんな研究ありました:もやし残渣を活用したダイズシストセンチュウ防除法の開発(豊田 剛己) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22580066
つ RT @HYamaguchi: RT @kakentter: こんな研究ありました:立ち現れる巨大娯楽空間-19世紀英国における「文化」の制度化と公共性(伊東 剛史) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/05J10919
これ5/1から数えて7回目w ネタバレするんで勘弁してくだせぇ…^^; RT @kakentter: こんな研究ありました:ナノピクセルカドテルX線イメージセンサの基礎研究(三村 秀典) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19656089
これの結果知りたい。 RT @kakentter: こんな研究ありました:黄砂エアロゾルが救急外来受診に及ぼす影響の疫学的検討(上田 佳代) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21120511
あらこれなんてタイムリー。 RT @kakentter: こんな研究ありました:自律型飛行船ロボットによるレスキュー活動支援システムに関する研究(深尾 隆則) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17686021
ちょっとコレこの一週間で3回目!今作ってるカウンターが何使ってるかバレちゃうじゃないよ。 RT @kakentter: こんな研究ありました:ナノピクセルカドテルX線イメージセンサの基礎研究(三村 秀典) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19656089
お!基盤Bじゃん!この研究タイムリーなのでは?RT @kakentter: こんな研究ありました:チェルノブイリ被災地をモデルとした原発解体作業に伴う被ばく影響の基礎的研究(木村 真三) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22406019
ちょっと気になる。。。RT @kakentter: こんな研究ありました:女性のための建築とその内部空間の演出に関する史的研究(小沢 朝江) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/14550645
えぇと、内容的に完全にA木先生の研究な気が…。 RT @kakentter: こんな研究ありました:ナノピクセルカドテルX線イメージセンサの基礎研究(三村 秀典) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/19656089
このタイミングで。なんて素敵bot!…bot? RT @kakentter: こんな研究ありました:はやぶさ地球帰還時の大気圏再突入衝撃波による可聴下音波及び励起地震動の精密観測(平松 良浩) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/22403005
素敵なタイトル。天文学者さんらしいが、人文社会科学部教授っぽい?研究題目。 RT @kakentter: こんな研究ありました:赤い銀河の星と塵の記憶から探る宇宙の星形成史(花見 仁史) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/21340042
あらやだ、面白そう。 RT @kakentter: こんな研究ありました:電動義手の末梢神経インターフェースにおける神経束機能の研究(酒井 直隆) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20300193
ガンマ線や中性子線を遮蔽できる素材ってないのかなぁ…。RT @kakentter: こんな研究ありました:高分子の共連続構造とナノカーボンのパーコレーションを利用した電磁波吸収体の創製(高橋 雅興) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/18350119
マジで!?そんなことできんの?02-03年度の萌芽かぁ。論文出てないかなぁ…。 RT @kakentter: こんな研究ありました:筋電信号を用いたヒト運動ニューロンの個数・サイズの推定法(赤澤 堅造) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/14655152
うっ、タイムリーな研究情報が...RT @kakentter: こんな研究ありました:原子力発電のリスクの補償と防災水準に関する研究(加藤 尊秋) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/18710034

フォロー(4ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1418ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

o0( 自分でなんとなく書いてから思ったけど、やはり「香害」というテーマは公的研究費でやるべきものなのだろうなぁ…市場の側で否定的結果を覚悟して分析するインセンティブが想像付かない。 科研費で検索したら一件だけあった。… https://t.co/d6QwxEpuAV
RT @contractio: 高田 賢(1976)「柳田社会科教科書成立の背景」社会科教育研究 37, 1-10. / “柳田社会科教科書成立の背景” https://t.co/LF1JI58MFt #ルーマン解読 #社会科
夏(3): Friction Dynamics on Rough Agar Gel Surfaces https://t.co/3BjmeedQgO
CiNii 論文 -  G.ライプホルツのD.ボンヘッファ-論--ライプホルツの死に寄せて(追悼と翻訳) https://t.co/zaX1jinkqe
CiNii 論文 -  憲法と政党--ライプホルツ「憲法と政治的現実」をめぐって (憲法と政治の接点) https://t.co/s1oWWpnAJt
CiNii 論文 -  翻訳 現在の民主制における憲法と現実との緊張関係 https://t.co/mGSPyxMC6E
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…
RT @a4lg: 段氏叢書 (国立公文書館 370-0002): 眞壁 (2012) [https://t.co/7b3c8yhIbq] によればこの本の入庫は文政9年であり、同治以降の補刻本の成立以前。現物確認したところ……原刻本。今年のデジタル化対象で年度末には公開される…
「見て! 日本のパンケーキだよ!」のタイトルにつられて読んだ。タイトル…笑 https://t.co/4mXLKpGGkY
RT @BARSERGA: 河川輸送がこの国でどう発達していったか、ってはなしは、以下でも語られてます。上の大八車とかの数字はここからです。 「江戸期の河川舟運にお ける川舟の運航方法と河岸の立地に関する研究」 https://t.co/DVKLTFAdBX
[出版流通] CiNii 論文 -  電子図書館実現のための電子書籍の未来 (田中功先生追悼特集号) https://t.co/0Km5bTLqR4
[図書館記事] CiNii 論文 -  サイバー空間に移行し始めた図書館 (田中功先生追悼特集号) https://t.co/LYvAEUXBuW
これを言っちゃうキャラか…。大好きだわ。https://t.co/3VhjEas0Hg 「仮説実験の関係者は今日、かなりの方が来ておられますけれども、その人たちは仮説実験授業の理解はかなり怪しげでも、子どもたちがこの授業を好きになってくれる、それで続けられるのですね。」
@DirtyTeacher 教えていただいたキーワードで検索して、いまこれ(https://t.co/3VhjEas0Hg)を読んでます。めちゃくちゃ面白いです。ありがとうございます!
RT @myfavoritescene: 講演内容については「資本主義社会から開放主義社会へ」という本が近々三省堂から出るらしい。書影は紹介されたがまだ検索にかからない。ご主張はこの辺で分かるはず: https://t.co/L44aR2mVfH まあ大体こんなようなことを小…

19 19 6 0 OA 科学技術指標2019

概要pdf https://t.co/MG0g9BTS05 博士号取得者減少は7ページ。ただ、個人的には次のページのアメリカでの日本人自然科学系院生数の激しい減少とか、「日本の科学知識が日本の技術に十分に活用されていない可能性がある」(11p)とかの方が気になる。
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
RT @YutakaYoshida14: 可解格子模型('90 三者夏の学校素粒子パート講義録,講義ノート) 神保道夫 https://t.co/ZLxW7pS9H2
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
アメリカ軍のなかの聖職者たち : 従軍チャプレン小史 https://t.co/AfwA6746gV
RT @hillbig: 私の指導教官であった辻井先生の個人史。日本の情報科学黎明期の雰囲気、国際コミュニティでは組織力と政治力が必要、独創性と孤立化、英語が苦手だったという話(私ももともと苦手でそれをバネに最近使えるようになったのでよく共感できる)https://t.co/m…
RT @NekuiH: オニバスは茎の太さが2mmを越えると、ザリガニに切断されにくくなる。 CiNii 論文 -  アメリカザリガニによるオニバスへの影響に関する観察 https://t.co/hkuahQ5JdU #CiNii
メモ_φ(・_・ 柳田國男 【「イタカ」および「サンカ」】 pdf有り https://t.co/ERwO7SdjLJ

56 29 29 0 OA 白い子猫

RT @NIJL_collectors: 中島菊夫(文・画)『白い子猫』(昭和17) 国会デジコレhttps://t.co/NlSVakXiVi 白猫家族との心温まる絵物語。絵も文も、とても良い。 例えば、衰弱する猫「シロ」のため、病院に行く場面 「イツチ ニツ イツチ ニツ…

773 517 279 1 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @N3502E13544: 『防衛白書』の地図問題、朝日新聞に取り上げて頂きました。一面掲載で有難い。 なお、本件は中日(東京)新聞の既報、田代先生のHP、拙稿が参考になります。宜しければ。 https://t.co/KusW4uV8IL https://t.co/UGh…
(甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
(甲状腺がん)BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている  #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV