著者
高橋 伸夫
出版者
特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
雑誌
赤門マネジメント・レビュー (ISSN:13485504)
巻号頁・発行日
vol.14, no.7, pp.357-386, 2015-07-25 (Released:2016-07-25)
参考文献数
26
被引用文献数
1

組織やシステムを設計するには、まずはそれがどのように形成されてきたのかを理解する必要がある。日本企業の行動や組織を理解する鍵は「仕事の報酬は次の仕事」である。そうした思想で構築されたシステムはどのように運用されているのか。そこから理解が始まる。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

日本型年功制は、ポストは報酬であるという考え方に基づいていますね。https://t.co/Wu6jiNCJ6t https://t.co/q8i1vkkwCr
[新規J-STAGE登載コンテンツ] 仕事の報酬は次の仕事 高橋伸夫 https://t.co/7VrK7ZM6Wc

収集済み URL リスト