著者
向居 暁
出版者
日本認知心理学会
雑誌
日本認知心理学会発表論文集 日本認知心理学会第15回大会
巻号頁・発行日
pp.131, 2017 (Released:2017-10-16)

本研究の目的は、県の形と県名の対連合学習において,奇異性・新奇性の高いと考えられる県の形のイラストの有効性を検討することであった。その結果,県の形と県名の対連合学習において、奇異性・新奇性の高い県の形のイラストは、県名の学習に効果的であるとはいえないどころか、逆効果であることがわかった。この結果は,都道府県の形のイラスト化によって県名の記憶の促進効果を見いだせなかった向居(2016,教心発表)と一致したものであった。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 4 posts, 2 favorites)

バカリズムの都道府県の持ち方が教育に役立つか研究している事例を見つけてしまった 都道府県の形のイラストを面白くしてもその名称は覚えられない https://t.co/ItWs2oyxnH
都道府県の形のイラストを面白くしてもその名称は覚えられない https://t.co/VTW3eSbWAG

収集済み URL リスト