著者
HIROKI SHIMURA SHINICHI SUZUKI TOSHIHIKO FUKUSHIMA SANAE MIDORIKAWA SATORU SUZUKI NAOMI HAYASHIDA MISA IMAIZUMI NORIYUKI OKUBO YASUSHI ASARI TAKESHI NIGAWARA FUMIHIKO FURUYA KAZUHIKO KOTANI SHIGEYUKI NAKAJI AKIRA OTSURU TAKASHI AKAMIZU MASAFUMI KITAOKA NOBORU TAKAMURA MASAFUMI ABE HITOSHI OHTO NOBUYUKI TANIGUCHI SHUNICHI YAMASHITA
出版者
THE FUKUSHIMA SOCIETY OF MEDICAL SCIENCE
雑誌
FUKUSHIMA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE (ISSN:00162590)
巻号頁・発行日
vol.60, no.2, pp.196-202, 2014 (Released:2015-02-26)
参考文献数
33

Contents1. Introduction2. Thyroid ultrasound examination in Fukushima3. Thyroid ultrasound findings in children in three Japanese prefectures4. Prevalence of thyroid nodular lesions in children and adolescents 4.1 Thyroid cyst 4.2 Thyroid nodule 4.3 Thyroid cancer5. SummaryConflict of interestReference

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (8 users, 8 posts, 6 favorites)

@kazooooya ここにあったよ。ユタ州での検診らしいね。https://t.co/ALKindxCAG 自然史とそれと単純に合わせると、小児には超音波も触診もとにかく検診はおすすめしないぞということになる。志村氏は有病と罹患… https://t.co/nLi5zcCAcq
購読してないから読めないけど、UpToDateに小児における放射線被ばくについての新項目ができていた。 「小児における放射線被ばくの臨床特徴」という項目では、↓含む福島関連論文が引用 https://t.co/bi32T4dwPP https://t.co/PundVLp6Ag
鈴木・山下両大先生も、「チェルノブイリでは4、5年後に甲状腺癌が増えた。福島でも今後何十年にもわたって正確な検査を行っていくことが極めて重要」って去年言ってるのに、今度は検査を縮小するっていうのは逃げるってことか… http://t.co/vQIPBkbdyw (英語論文)

収集済み URL リスト