Yuri Hiranuma (@YuriHiranuma)

投稿一覧(最新100件)

2018年7月8日の第10回甲状腺検査評価部会にて、「甲状腺検査集計外症例の調査報告の速報」が出される。 https://t.co/BuUDYB1Cra 2019年12月13日に、福島医学会の英語誌に英語論文が早期掲載される。 https://t.co/U6nJiNq5ih PDF https://t.co/XGmn5BrZ2T
2018年7月8日の第10回甲状腺検査評価部会にて、「甲状腺検査集計外症例の調査報告の速報」が出される。 https://t.co/BuUDYB1Cra 2019年12月13日に、福島医学会の英語誌に英語論文が早期掲載される。 https://t.co/U6nJiNq5ih PDF https://t.co/XGmn5BrZ2T
Investigation of thyroid cancer cases that were not detected in the Thyroid Ultrasound Examination program of the Fukushima Health Management Survey but diagnosed at Fukushima Medical University Hospital https://t.co/U6nJiNq5ih 既出の集計外症例11例についての英語論文が今頃。
Long-Term Antithyroid Drug Treatment of Patients With Graves’ Disease https://t.co/Pgn4D8JO0z. 元論文 https://t.co/tTQwjR4BFc
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd
RT @flurry: 鹿児島大学の髙嶋博教授の記事。 パーキンソン病の患者と、HPVワクチン接種後に副反応を示した女子高生の両者について、医師がどのように症状を解釈するかという、この表が圧倒的でございました。 https://t.co/jdQuy0RNCA https://t…
医療界の方々が、どのようなミスリードが行われているのかをご存知ないのは、遺憾としか言えない。せめて、 https://t.co/aJJolArxWg とか https://t.co/XeW7qMf8Ev とかに目を通し、現状を熟知していただきたい。
これ、2017年に福島市で開催された第50回日本甲状腺外科学会での特集「検診発見での甲状腺癌の扱い」での発表の内容が、2018年8月の日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌に掲載されたってことか。↓で鈴木眞一氏が説明してる。 「特集1.検診発見での甲状腺癌の扱い」によせて https://t.co/6FLoCRkKH5
日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌 2018 年 35 巻 2 号 p. 104-106 「検診と微小癌:疫学の立場から」祖父江友孝 https://t.co/crRY78cyMX
ん? 元々、長期低線量被ばく影響の疫学調査として設定されてますよね? https://t.co/Uvue4kOpxg “被曝影響の有無を知ることを検査の目的としてはならない。それは疫学調査であり、そのためには別の倫理審査と被験者の同意が必要となる。" https://t.co/SZfRvuhnTM
日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌 2018 年 35 巻 2 号 p. 70-76 「検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応」鈴木 眞一 https://t.co/Ni7IQXbpmm
RT @tcv2catnap: 水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― 渡辺伸一(環境社会学研究 4(0), 204-218, 1998) https://t.co/w25lojdDAx 少し落ち着いて読んでみてくださいね。 https://t.co/Q…
日本の臨床がんとベラルーシの甲状腺がんを比較した長崎大の1998年論文のTable 1でも、日本での男女比は1:4.3と、ベラルーシより大きい。 https://t.co/eeBliPK9o1 https://t.co/8HQ9P3DvSY
Factors influencing the proportion of non-examinees in the Fukushima Health Management Survey for childhood and adolescent thyroid cancer: Results from the baseline survey https://t.co/XDkIScHHsh 1巡目「未受診者」についてあれやこれやと解析した論文のようで。
Pediatric and Adolescent Thyroid Cancer Data: Fukushima and Beyond https://t.co/b8Ehb2TAih “Difficult comparison of data”にhttps://t.co/eeBliPK9o1から日本で1962〜1995年に臨床的に診断された小児甲状腺がんのデータを、"Autopsy data”にこの件↓を追記しました。 https://t.co/GnN0Ly9JEp
福島原発事故に関連した福島県県民健康調査 国立国会図書館 調査及び立法考査局 社会労働課 高野 哲 https://t.co/iAD4BzkVVg
微小癌の病理診断(2018) https://t.co/mjj5LvGFV2 ”WHO分類第4版およびTNM分類第8版では微少浸潤を伴う微小癌はpT1aとして扱われている。日本の規約と浸潤程度の定義が異なっていることに注意する必要がある。”
この英文アブストラクトに、甲状腺検査が原発事故後の放射線被ばくを懸念して実施されてるとか、一言も出て来ないのが大阪すり替え部会風味。 https://t.co/fxcp4XdpZ7
甲状腺腫瘍診療ガイドライン:今後の展望 小野田尚佳, 伊藤康弘, 岡本高宏 https://t.co/Lf39zNi4HW
甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:開発の経緯 岡本高宏, 小野田尚佳, 伊藤康弘 https://t.co/VS5VLGwMxO 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:改訂の要点 伊藤康弘, 宮内昭 https://t.co/JjtKN3kBZb 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:専門医の立場から 今井常夫 https://t.co/jPJht8Qj0P
甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:開発の経緯 岡本高宏, 小野田尚佳, 伊藤康弘 https://t.co/VS5VLGwMxO 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:改訂の要点 伊藤康弘, 宮内昭 https://t.co/JjtKN3kBZb 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:専門医の立場から 今井常夫 https://t.co/jPJht8Qj0P
甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:開発の経緯 岡本高宏, 小野田尚佳, 伊藤康弘 https://t.co/VS5VLGwMxO 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:改訂の要点 伊藤康弘, 宮内昭 https://t.co/JjtKN3kBZb 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版:専門医の立場から 今井常夫 https://t.co/jPJht8Qj0P
信頼される診療ガイドライン:「甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版」の作成 小島原典子(東京女子医科大学衛生学公衆衛生学 ) https://t.co/c0hScOt0Vy
特集1 「特集1. 甲状腺腫瘍診療ガイドライン2018年版の刊行にあたって」によせて  杉谷巌(日本医科大学内分泌外科 ) https://t.co/7Ys6FE9uxd
低分化がんは、「以前に第6版甲状腺癌取扱い規約では低分化癌と判断されていたものが7版では充実型亜型として再評価」されている。 https://t.co/blRo0JnFbh 再評価された2例ともが充実型ではなく、「1例が通常型で1例が充実型」と自分でTWしてるけど、ソース何だっけ? https://t.co/LCFtrsNfGO
(日本では、欧米のように放射性ヨウ素治療が標準化されていないこともあり、リンパ節郭清は標準的に実施されているはずなんですが、津金氏はご存知ない?) https://t.co/wuAfld6TaM https://t.co/4zQrDAPfDe
東日本大震災前後における生活習慣病の推移 https://t.co/Rs0CKaawSS / @makomelo 福島県民健康調査検討委 https://t.co/6NkHtUdPjg
@FKSminpo 福島原子力発電所事故時の安定ヨウ素剤に関する薬剤師の経験と今後の課題(2014年、PDF) https://t.co/8tdkXsyn4T
医学における因果関係の推論 -疫学での歴史的流れ https://t.co/9KLik39APT https://t.co/2Q8D5huhv9
その論文(https://t.co/XSOxDZD2Rr)のディスカッションに出てくる情報から、光武論文では14歳以下の9人中3人(33.3%)、15〜18歳の24人中18人(75%)で、19歳以上の35人中22人(62.9%)がBRAF陽性だったことが分かっており、さらに→ https://t.co/fUCdCYw6zA
日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌 35 巻 (2018) 2 号 検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応 鈴木 眞一 https://t.co/whastrAQLR "触診による一次スクリーニングも考慮されるが,通常診療でどこでも甲状腺超音波が使用されているので避けて通れない。"
RT @miakiza20100906: 「特集1.検診発見での甲状腺癌の扱い」によせて 鈴木 眞一(福島医大) https://t.co/rwqpqnguSa … 福島の検診発見癌と海外での過剰診断論がいささか混同していると思われ,今回の企画をおこなった。
RT @miakiza20100906: 論文(無料,重要): 検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応 https://t.co/I6cMZtJrQM  2018年、鈴木眞一(福島医大)。特に、福島県の甲状腺スクリーニングについて。手術の適応基準など。症例報告も含まれている。
甲状腺細胞診の報告様式 https://t.co/IbDwTMgx7z ”甲状腺癌取扱い規約第7版の細胞診報告様式は,(中略)判定区分は検体不適正,囊胞液,良性,意義不明,濾胞性腫瘍,悪性の疑い,悪性の7区分に分類され、(後略)” 「意義不明」は、Undetermined Significance https://t.co/w9ZnfN1PRS
Prognosis and prognostic factors of papillary thyroid carcinoma in patients under 20 years(隈病院、2012年) https://t.co/K2QfLL5E6r https://t.co/ZrW3vWeuOW
@PriamalFear 第50回日本甲状腺外科学会学術集会 日本甲状腺病理学会共同企画 「低分化癌の1例」 https://t.co/KNmzAWVFzC https://t.co/UkaNDHqJc2 の図12と同じ症例っぽいですね。
@PriamalFear 第50回日本甲状腺外科学会学術集会 日本甲状腺病理学会共同企画 「低分化癌の1例」 https://t.co/KNmzAWVFzC https://t.co/UkaNDHqJc2 の図12と同じ症例っぽいですね。
放射線量を見える化する生物学的分析法  津山 尚宏 福島県立医科大学医学部放射線生命科学講座 https://t.co/21CqIUcpEX
小児甲状腺癌の病理組織学的特徴,特にびまん性硬化型乳頭癌に着目して https://t.co/ajzD5DG4ct 事故前の小児甲状腺がんデータ。 「福島原発事故以前の日本の20歳以下の甲状腺癌でも,185例中の8例に充実型乳頭癌がみられ,放射線被爆との関連が乏しい。」
@PriamalFear これがもしかして、唯一の低分化がん症例かも。 12歳女性 約1年間で9.8mmから50mmをこえる急激増大と,術前濾胞型乳頭癌疑いがあり,左葉切除,左D1実施,術後病理結果で上記(注:低分化がん)となる。(続) https://t.co/Q9p0G0wAwz
@PriamalFear これがもしかして、唯一の低分化がん症例かも。 12歳女性 約1年間で9.8mmから50mmをこえる急激増大と,術前濾胞型乳頭癌疑いがあり,左葉切除,左D1実施,術後病理結果で上記(注:低分化がん)となる。(続) https://t.co/Q9p0G0wAwz
@PriamalFear 今回発表された日本語論文では、充実性乳頭がんは、「福島での手術例では現時点では極めて少ない」とされており、これまでの「充実性乳頭がんは見つかっていない」という主張とは異なっている。 https://t.co/blRo0JnFbh
@PriamalFear (続)図10は囊胞内乳頭癌として診断されたものである。術後経過は良好。」と言及されている。 図10 https://t.co/Uv4RcOXCSa 9歳男性,甲状腺癌取扱い規約第6版では低分化癌の範疇に入るものの,悪性度は高くなく,第7版では乳頭癌特殊型の充実型に分類される。
@PriamalFear (続)図10は囊胞内乳頭癌として診断されたものである。術後経過は良好。」と言及されている。 図10 https://t.co/Uv4RcOXCSa 9歳男性,甲状腺癌取扱い規約第6版では低分化癌の範疇に入るものの,悪性度は高くなく,第7版では乳頭癌特殊型の充実型に分類される。
Klebsiella Pneumoniae sepsis deteriorated by uncontrolled underlying dz in a decontamination worker in Fukushima https://t.co/VhVm8bsvqC
高村らが反論レターで藤森らの妊産婦調査論文(https://t.co/7XW2wDl3YJ)を出してきたのに対し、Scherbらは、藤森らが報告した福島県での先天性奇形発生率の2.72%が、2010年の全国平均の2.31%と比較して有意に増加している、と指摘。
【メモ】"小児甲状腺がんのリスク評価では,成人例と同様にTNM分類が適応されるが,たとえリンパ節転移が存在しても予後が良好なことから,ステージ(病期)分類では,原則すべてがⅠの段階と評価され,遠隔転移がある場合のみⅡと判定される。” https://t.co/jdri8LtRDS
東日本大震災後の避難者と非避難者での腎機能障害有病率の検討:福島県民健康調査の結果から https://t.co/wUghbrCup3 論文 https://t.co/4RWFKcylgg 関連TW https://t.co/d8f7XUwRY4 TWまとめもどこかにあるはず
内分泌甲状腺外会誌 特集1:第7版の甲状腺癌取扱い規約における変更点について 甲状腺乳頭癌の特殊型(2016年) https://t.co/sF9NLiK6XJ(PDFダウンロードリンク)
2014年の第47回甲状腺外科学会学術集会で、甲状腺癌取扱い規約の改訂における低分化がんの扱いについて触れられてるのだけど、低分化がんから乳頭がんに再分類された2例は、充実型だということはないのかな? https://t.co/wcOTSJybFS(PDFダウンロードリンク) https://t.co/zMW73eDsSR
最近の日本の成人でのBRAF論文は、隈病院の1996〜2000年の897症例のデータを分析した2009年無料論文で、631例(女性564人、男性67人)中、242例(38.4%)がBRAF陽性。 https://t.co/idnZQkTZGn https://t.co/HBq1pv3ltT
第7版甲状腺癌取扱い規約における臨床記録事項の変更点について https://t.co/dM3shdVCDt (PDFダウンロードされます)
Childhood Thyroid Cancer: Comparison of Japan and Belarus (1998) https://t.co/eeBliPK9o1
日本内科学会の英文誌「Internal Medicine」に掲載の論文「東日本大震災後の避難者と非避難者における腎障害の有病率:県民健康調査の結果より」 https://t.co/vIM4B6RKUu @PriamalFear https://t.co/sVrhOlKeAm
こんなんまで英語論文にしてくるのか・・。 無料英語論文:東日本大震災後の「県民健康調査」甲状腺検査の説明会:不安軽減と理解促進 https://t.co/JaNA8zThQc @PriamalFear https://t.co/xjOMr2EeN4
医療放射線リスク専門研究会の活動成果報告(2011年) https://t.co/0fmz5X891u
放射線および化学物質の継世代影響 https://t.co/AIrh8Ixin5
関連論文っぽい 「放射性ヨウ素治療抵抗性の局所進行性,再発・転移性分化型甲状腺癌に対する分子標的薬治療の適応患者選択の指針」 https://t.co/JovTaqjUNt
日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会の薬物治療委員会の伊藤康弘、鈴木眞一、清水一雄ら「放射性ヨウ素治療抵抗性、転移・再発・進行性の分化型甲状腺がんのチロシンキナーゼ阻害剤による治療」 https://t.co/jwtwWHRETP https://t.co/ONHg8K6oeb
(あほらしくてまともに読んでなかったけど、このRapid communication扱いの23年度結果の論文の結論のまとめには、改めてびっくり。事故後5年後に、事故後1年目の結果を「急いで」出して、これですか。(続) https://t.co/qnOgN2tPzm
2016年2月に日本内分泌学会の英語学術誌に、”Rapid communication"として発表された、「23年度のみ」の検査結果なんだけど、この、4年後に急いでまとめた報告には、甲状腺外進展の話は出てこないでござる。 https://t.co/oKzNT6p5Yf
購読してないから読めないけど、UpToDateに小児における放射線被ばくについての新項目ができていた。 「小児における放射線被ばくの臨床特徴」という項目では、↓含む福島関連論文が引用 https://t.co/bi32T4dwPP https://t.co/PundVLp6Ag

105 0 0 0 OA シンポジウム

2015年5月末開催の第27回日本内分泌外科学会総会の発表要旨によると、2014年末時点での手術症例87例中乳頭がんは84例で、濾胞型3例、篩状モルレ型4例。あとの3例は低分化がんなので、3種とも増えてる。 https://t.co/36v4EiJYBU @PriamalFear

105 0 0 0 OA シンポジウム

福島県の小児甲状腺がんに関しては、2014年末時点での87例の手術例中3例が濾胞型乳頭がんと分類されているけど、それが被包型なのか浸潤型なのかは不明なので、手術が不必要だったかも不明だけど、例の黒塗り診断部会?で検討されてると推測。 https://t.co/36v4EiJYBU
鈴木眞一氏らによる福島医大論文「血中ガレクチン-3は、甲状腺がん患者の血管形成因子、栄養状態の指標、および全身性炎症と関連している」 https://t.co/ABg8rpf5aH @PriamalFear https://t.co/CewuOOYrn5
自分的には英語の方がわかりやすいので、とりあえずこっち読んでみる。 https://t.co/NcbDWD3ZLm PDF https://t.co/NVnCptTizz

105 0 0 0 OA シンポジウム

↓これ、学会発表からですが、県民健康調査検討委員会などでは特に言及ないですよね。 「チェルノブイリ事故で高頻度にみられた充実型は、現行の取扱い規約では低分化癌に分類されている。」 https://t.co/36v4EiJYBU https://t.co/0Vx1vfTe4s
RT @sivad: 海藻の摂取量と甲状腺がんの関係は先に紹介したけど、実はヨードの摂取量がBRAF変異と関わっているという報告もある。 https://t.co/QT4hQjhNUL https://t.co/34ubtPUABd https://t.co/01RMRFzDkT
昨日の記者会見でマコさんが指摘されてた、坂井晃らによる健康診査データの英語論文はこれ? https://t.co/a7Ni46JJMg こういうのもあるけど。 https://t.co/Ykv80iSgHO
医療ガバナンス学会  Vol.231 BABYSCANを用いた内部被ばく検査の結果が論文で公表されました。 https://t.co/ZLhEf2EGma 医療法人誠励会ひらた中央病院の事務課による記事。 https://t.co/q99bVFlFv2 の内容を簡単に日本語で説明
これ https://t.co/3pil1nUTSz の共著者が、これ https://t.co/yPxCPfxicK の主著者だった・・
炎症を緩和するケミカルメディエーター--オメガ3脂肪酸に由来するレゾルビンとプロテクチン Novel chemical mediators in the resolution of inflammation https://t.co/3pil1nUTSz
「補遺」が味わい深いでござる・・。 https://t.co/H7HkPDDxUQ @PriamalFear

2 0 0 0 周産期医学

書誌事項 周産期医学 東京医学 タイトル別名:Perinatal medicine https://t.co/BO1DEiqWBN @PriamalFear @uchida_kawasaki
周産期医学 42(3), 303-306, 2012-03 震災直後の産科医療と妊娠動向 (特集 東日本大震災と周産期) -- (発生直後の状況,経時的な改善状況) https://t.co/CBu3Uqhvtf @PriamalFear @uchida_kawasaki
WBC surveys of over 2700 babies and small children in & around Fukushima Prefecture 33 to 49 mo after FDNPP accident https://t.co/q99bVFlFv2
"Living with Uncertainty" : Public Anthropology and Radioactive Contamination http://t.co/ZyhyN4z1Om 明治学院大学の猪瀬浩平氏の論文

105 0 0 0 OA シンポジウム

2015年5月末に開催された日本内分泌外科学会総会の抄録では、2014年10月31日付で術前の肺転移疑いが3例あったとされている。 https://t.co/OYXWBpJKaP 学会発表だし、この女性の2度目の手術の症例はここに含まれていると思われるけど・・
RT @PriamalFear: 福島原子力発電所事故時の安定ヨウ素剤に関する薬剤師の経験と今後の課題 https://t.co/QFRGBPycpo http://t.co/l3WAXhOoB4
若年者(小児)に発生する甲状腺癌の生物学的特性と遺伝子背景 研究課題番号:25293087 代表者 2013年度~2015年度 加藤 良平 研究者番号:30152755 山梨大学・総合研究部・教授 https://t.co/8hDaVFDNAH
酸化ストレス及び放射線障害における細胞内ミトコンドリアの役割 http://t.co/5pWfiHSU66 PDF http://t.co/02tNIl4roC
酸化ストレス及び放射線障害における細胞内ミトコンドリアの役割 http://t.co/5pWfiHSU66 PDF http://t.co/02tNIl4roC
これだすね。 「甲状腺癌の原因物質の同定に向けた挑戦的疫学調査研究」 研究課題番号:26670460 代表者 山下 俊一 https://t.co/eBDnAzFN3H
引用:講演 4 .高自然放射線地域調査からみた線量率効果 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 疫学・予防医学  秋葉 澄伯 http://t.co/nFepzCu63w 元論文はこれっぽい https://t.co/F2HzRBGrn6

105 0 0 0 OA シンポジウム

2014年2月後半に開催された国際甲状腺がんWSのベラルーシ資料の、放射線誘発性甲状腺がん症例の特徴。 http://t.co/vmTsRM53PI リンパ節転移率と甲状腺被膜外湿潤率が福島の症例と似てるのに気付いた。(続) https://t.co/OYXWBpJKaP
RT @jun_makino: 原発事故と科学的方法 http://t.co/LenREcSLJ1 CiNii 検索結果
健康診査の小児のデータ、論文で出るのか。これは2014年に出た成人のだけど。 https://t.co/cAOlha2CSG しかしこれって、県民健康調査の結果そのまんまでないの?もうちょっとマシなデータ処理できないのかな。 https://t.co/dip9Jz2tNP
健康診査の小児のデータ、論文で出るのか。これは2014年に出た成人のだけど。 https://t.co/cAOlha2CSG しかしこれって、県民健康調査の結果そのまんまでないの?もうちょっとマシなデータ処理できないのかな。 https://t.co/dip9Jz2tNP
無料論文:FUKUSHIMA JOURNAL OF MEDICAL SCIENCE 「東日本大震災と福島原子力発電所事故直後に流産、中絶と死産を経験した母親への精神的影響:県民健康調査」 https://t.co/jb7VgI6VAD
細胞診的診断が曖昧な場合は、FNAウォッシュアウト液体におけるサイログロブリン測定を考慮することができる。 (参考) 甲状腺癌リンパ節転移診断における穿刺組織中サイログロブリン濃度測定の有用性と限界 https://t.co/3CgL2dX6Z1
(参考文献) 選択的頸部郭清術の適応について https://t.co/zjODUr80oy 添付:頸部リンパ節のレベル分類 http://t.co/3ULFFq3eRD
日本耳鼻咽喉科学会会報 Vol. 116 (2013) No. 8 p. 986-987 選択的頸部郭清術の適応について 吉野 邦俊 大阪府立成人病センター耳鼻咽喉科 https://t.co/PSg5dqQRcW

お気に入り一覧(最新100件)

2009年の岡山大学英語研究論文「肺内のフェリチン蛋白質体におけるラジウムの蓄積:放射能ホットスポットと悪性中皮腫や他の癌との関連性」 https://t.co/p9OmKd5y ニュースリリース等はこちら http://t.co/W0qYvIBJ
日本語の参考文献「大気中に放出されたトリチウムガスの植物への移行」 http://t.co/63hVpBOU より、「トリチウム水の地表面での移行概念図」 http://t.co/TiD3xvza

フォロー(665ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BiotechMania: 生命科学インスティテュート:急性心筋梗塞を対象としたMuse細胞(CL2020)の探索的臨床試験の結果論文。 有効性は声高に主張していないにせよ、3人に投与しただけで安全性を示したと言えるのだろうか? 天下の三菱ケミカル系でもこの状況、、
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @ba_tabata: 1958年に刊行された『科学技術白書』(https://t.co/lnMZQxTYaf)を見てみると、たしかに、驚くほど産業内での技術についての章が多く、純粋科学についての言及は少ないです。最初の段階から、科学技術政策は経済政策の一部分として"一貫…
RT @keyaki1117: ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povi…
1999年「ポビドンヨードの吸入は、上気道からPPBを除去するための安全な手順であり、この方法は細菌性肺炎の予防に寄与する可能性があると結論付ける」とあるけど 殺菌力が強過ぎ長期連用はできず介護施設では難しく、医療現場では抗生物質の代替えにはならずだったのかな? https://t.co/vHuMmYVLM3
RT @ipatrioticmom2: 「ぱとり仮説」が論文になりました。 Evaluation of Doses Absorbed to a Bone Marrow Stem Cell Layer from Short-lived Radionuclides in the B…
A Trial of Povidone-iodine (PVP-I) Nasal Inhalation and Gargling to Remove Potentially Pathogenic Bacteria Colonized in the Pharynx , Akihiko KAWANA, Koichiro KUDO ,1999 https://t.co/b231KTgNHh #イソジン #ポビドンヨード
RT @hichachu: COVID-19 can suddenly become severe https://t.co/NCTtgcSARC COVID-19の11例すべて相対的徐脈。軽度COVID-19は3例、中等度のCOVID- 19は3例が自然に改善。重症COVID…

フォロワー(7113ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @naitoasao: @isnki 『教育心理学年報』という学会誌で、気に食わない特定個人(わ た し)に対して、(目黒区の高橋秀一副校長https://t.co/8E6GX97iCTのような)ヤクザ風の威嚇コミュニケーションをしてくる人もいます。https://t.c…
RT @ekesete1: 戦前は台湾朝鮮などを植民地と呼んでいた。 あとこれは日本語の問題だが、欧米も「統治」をした> 伊東敬「英国の植民地統治方式」1942年 目次:二 英統治策の實相 目次:四 英國の直轄領統治について 目次:五 三準自治領の英統治について http…
「原子炉暴走型の爆弾構造」ね
「日本は原爆開発に成功していた」というヨタ話より、こちらの話の方が実に興味深い
RT @contractio: 吉永進一(2010)「近代日本における神智学思想の歴史(特集:スピリチュアリティ)」宗教研究 84(2), 579-601, 2010、日本宗教学会 / “CiNii 論文 -  近代日本における神智学思想の歴史(<特集>スピリチュアリティ)”…
RT @contractio: 尾崎俊介(2018)「コピペされ、拡散されるエマソン」外国語研究 51, 43-59, 2018 / 2件のコメント https://t.co/3TyjGWP7tk “CiNii 論文 -  コピペされ、拡散されるエマソン” https://t.…
RT @contractio: 尾崎俊介(2018)「コピペされ、拡散されるエマソン」外国語研究 51, 43-59, 2018 / 2件のコメント https://t.co/3TyjGWP7tk “CiNii 論文 -  コピペされ、拡散されるエマソン” https://t.…
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
CiNii 論文 -  日本型金融システムの資金循環構造 https://t.co/MN5VrtNkGj #CiNii
CiNii 論文 -  無制限的発行下における日本国債の消化構造 (鮎川二郎先生退職記念号) https://t.co/7vN9dxRA4x #CiNii
RT @yo_kopyua: 不安や緊張が腸内細菌のバランスを崩れると①免疫が下がる②攻撃的になる。 https://t.co/GalwXOOKu3
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @aojimami1: @takayukiigokura 自分の思いどおりに楽しめるゲームやアニメじゃないんだから、本物の戦争は。死ぬんだよ。殺すんだよ。恨みがましい目で苦しんで死ぬんだよ、自分が犯して殺した相手が。 帰還兵がどうなるか、罪業感でどう病むかを論じた私の論文…

88 24 9 7 OA 前進する朝鮮

RT @ekesete1: 絶滅させようとした> 朝鮮総督府情報課「前進する朝鮮」1942年 「既に朝鮮語の教授は廃止され、教科書に逐年改正を加へて、朝鮮の特殊事情を加味した教材を加へつゝ皇国臣民教育の徹底を期してゐる。」 https://t.co/do9hzZtRY5 ht…
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @ba_tabata: 1958年に刊行された『科学技術白書』(https://t.co/lnMZQxTYaf)を見てみると、たしかに、驚くほど産業内での技術についての章が多く、純粋科学についての言及は少ないです。最初の段階から、科学技術政策は経済政策の一部分として"一貫…
RT @keyaki1117: ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povi…

365 147 45 7 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: @aikokuhosyuha @Sakurandcherry 日本も植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
誰でも似たようなことを考えるもんだな。 https://t.co/wM9xrw4jCw https://t.co/2hB1kMkY0y
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP

365 147 45 7 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本は幾つも植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4 htt…
1999年「ポビドンヨードの吸入は、上気道からPPBを除去するための安全な手順であり、この方法は細菌性肺炎の予防に寄与する可能性があると結論付ける」とあるけど 殺菌力が強過ぎ長期連用はできず介護施設では難しく、医療現場では抗生物質の代替えにはならずだったのかな? https://t.co/vHuMmYVLM3
RT @ipatrioticmom2: 「ぱとり仮説」が論文になりました。 Evaluation of Doses Absorbed to a Bone Marrow Stem Cell Layer from Short-lived Radionuclides in the B…
RT @BungakuReportRS: リード マルティーヌ 翻訳=高岡 尚子 - 文学における女性の歴史について考える:フランスの場合 https://t.co/iaps5sVHsv
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
A Trial of Povidone-iodine (PVP-I) Nasal Inhalation and Gargling to Remove Potentially Pathogenic Bacteria Colonized in the Pharynx , Akihiko KAWANA, Koichiro KUDO ,1999 https://t.co/b231KTgNHh #イソジン #ポビドンヨード
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @kumagaikazuhimi: 竹田市周辺の山窩の住生活 https://t.co/arAOPWzLgg
RT @iamr0b0t4: ちなみに「山窩」で検索したら73年のこんな論文が出てきた。pdfでダウンロード可能。50年代、大分県竹田市で生活していた「サンカ」の家族の、住生活について主に論じられている。 CiNii 論文 -  竹田市周辺の山窩の住生活 https://t.…
RT @hichachu: COVID-19 can suddenly become severe https://t.co/NCTtgcSARC COVID-19の11例すべて相対的徐脈。軽度COVID-19は3例、中等度のCOVID- 19は3例が自然に改善。重症COVID…
この戸田有一という人、アンガーマネジメントで論文書いているぞ。すごいな。 https://t.co/vlb7STkmJU 世の中、恋愛指南の本を売りまくっている人はフラれてばっかりだったり、ジェンダーなんたら系のセンセイがセクハラでつかまったり、経済学の人が貧乏だったり・・・面白いものだ。 https://t.co/CRFnOZEItB
RT @Kitadate_Yoshi: CiNii 論文 -  シャレ、ボスコドン修道院の教会堂建築について : 2001年フランス・ロマネスク修道院建築調査報告 (3)(2002年度大会 (北陸) 学術講演梗概集) https://t.co/taRGbDwCbt
RT @tcv2catnap: ウソつき常習官庁だからね。 「公害病否定の社会学的考察--カドミウム腎症を事例に」渡辺伸一(奈良教育大学紀要 人文・社会科学 56(1), 115-125, 2007-10) https://t.co/yie4Cq2GsG
@isnki 『教育心理学年報』という学会誌で、気に食わない特定個人(わ た し)に対して、(目黒区の高橋秀一副校長https://t.co/8E6GX97iCTのような)ヤクザ風の威嚇コミュニケーションをしてくる人もいます。https://t.co/BsJQlfX5hf これを見つけたときは、さすがにおなかがよじれるほど笑いました。
RT @hnhk1: 家にあった #ポビドンヨード うがい薬 #イソジン と基本同じだがアナフィラキシーの恐れも コロナが心配なのは分かるけれど使用する前にちゃんと注意書きを読みたいところ #イソジン吉村 は、雨合羽、大阪アラート、大阪ワクチン。エビデンスなしの言うだけ…
RT @keyaki1117: ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povi…
RT @hnhk1: 家にあった #ポビドンヨード うがい薬 #イソジン と基本同じだがアナフィラキシーの恐れも コロナが心配なのは分かるけれど使用する前にちゃんと注意書きを読みたいところ #イソジン吉村 は、雨合羽、大阪アラート、大阪ワクチン。エビデンスなしの言うだけ…