著者
山下 敏夫 北尻 雅則 友田 幸一 熊沢 忠躬
出版者
耳鼻咽喉科臨床学会
雑誌
耳鼻咽喉科臨床 (ISSN:00326313)
巻号頁・発行日
vol.75, no.12, pp.2567-2574, 1982-12-01 (Released:2011-11-04)
参考文献数
11

自然再生鼓膜を持つ側頭骨26耳の観察を行った. 従来, 耳鏡所見より自然再生鼓膜は皮膚層と粘膜層の2層のみで中間層はないとされていたが, そのほとんどの例において中間層の存在する事が確認され, 従来の考えの誤まりを指摘した.又, 移行部の観察より穿孔閉鎖機序には皮膚層が先行するとの印象を持った.一方保存的又は手術的閉鎖法によって再生された鼓膜の電顕的像を含めた組織学的観察により, 保存的閉鎖法により再生された鼓膜は, 正常鼓膜に近い構造を持つ事が判明された.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 11 favorites)

【鼓膜って何の細胞からできているのだろう?】 リティンパ(鼓膜穿孔再生薬)。が薬食審議会を通ったので調べようと思い立った訳ですが、まず鼓膜が何の細胞からできているのか分からなかった。無知の知でした。 掲載されている資料(和文):… https://t.co/TODZJZSW7p

収集済み URL リスト