4 2 0 0 OA 読書の現在

著者
塚田 泰彦
出版者
一般社団法人 情報科学技術協会
雑誌
情報の科学と技術 (ISSN:09133801)
巻号頁・発行日
vol.66, no.10, pp.508-512, 2016-10-01 (Released:2016-10-01)
被引用文献数
1

読書とはそもそもどういう行為なのか。高度情報社会となって,伝統的な読書環境から大きく変貌を遂げた現代の読書環境は,読書や読者をどう変えたのか。これらの問いに答えるために,まず読書関連の用語の定義を再確認することで,伝統的な読書観にもとづく読書行為全体の様相を視野に置いて,読書の心理的過程と社会的文化的過程の両面から現在の読書の偏りや変化をとらえた。次に,読書科学と読書教育研究の歴史をレビューして読書の研究と実践の成果を確認し,そこで得られた枠組みと論点に沿って現在の読書が抱える問題点を4つ抽出し,来るべき読者の立場からその改善の見通しについて論じた。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 4 favorites)

学術書ではなく、実用書やエッセイやライトノベルを読む読書は軽読書と呼ぶらしい。 なかなか面白い考察を見つけました。 読書の現在 https://t.co/kTdhPKrb0E 行動科学の立揚からみた読書離れの分析 https://t.co/CpXyAfcepT
会誌「情報の科学と技術」2016年10月号 読書の現在…塚田 泰彦 https://t.co/r0jOAuZ4te

収集済み URL リスト