(一社)情報科学技術協会 (@infostaorjp)

投稿一覧(最新100件)

1 1 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 編集後記 https://t.co/u6ymwhpasE

1 1 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 協会だより https://t.co/RADwAfW9Rd

1 1 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 行事予定表 https://t.co/QtLxhYl7lY
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 2017年度 検索技術者検定「合格者を祝う会」実施報告と合格者の声 https://t.co/pPzSjSc75B

1 1 0 0 OA INFOSTA Forum (315)

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 INFOSTA Forum (315)…藤原 直幸 https://t.co/d0Y0IeAHOI
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 INFOSTAセミナー 「WebAPIを活用した図書館サービス」参加報告 https://t.co/eKvWK8zZzN
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 INFOSTAセミナー見学会 「近畿大学 アカデミックシアター ~世界に新しい物語~」 https://t.co/XREbk2Mv1K
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 第34回情報活動研究会(INFOMATES)開催報告 凸凹ライブラリアンの再チャレンジ!-「検索技術者検定」のこと・これからのこと- https://t.co/8fL5QmAu30
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 研究資金の公募情報を推薦するシステムの構築-プレアワード業務の効率化へ…平井 克之,林 貴宏 https://t.co/l1Y8YEbDxC
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 オープンサイエンスのいま:研究データの公開とライセンスの検討状況…池内 有為 https://t.co/0A87h8IaqU
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 新規事業参入事例のベンチマーク分析~化学メーカーN社の核酸医薬事業参入を例に~…3i研究会 第4期東京Aグループ https://t.co/bI04xZiU6v
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 歴史的典籍NW事業と江戸料理-企業とのコラボの可能性と課題…松原 恵,小宮山 史,山本 和明 https://t.co/z4aNsxpGLp
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 「平湯モデル」はどのようにして生まれたのか。また,それは専門図書館等にも役立つのか。…平湯 文夫 https://t.co/OrlRwF17U9
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 共知・共創の場としての図書館 県立長野図書館における知識情報ラボ「UCDL(ウチデル)」について…平賀 研也 https://t.co/xqJhz9zMMQ
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 カーリルの最新動向-APIで広げる,図書館ウェブサービス…ふじたまさえ https://t.co/caDhYsPs1B
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 図書館システムを活用した産学連携による教育実践:十文字学園女子大学司書課程と日本事務器株式会社との事例…石川 敬史,渡辺 哲成 https://t.co/6i3JwTvKT9
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 特集:「図書館と企業の連携」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/LB1isOd4lx
今年のインフォプロのトーク&トークは昨年に続きAIを取り上げ、インフォプロの業務に近い現場においてAI がどこまで実装されているのか(実装されつつあるのか)、課題や限界をより具体的に探ります。昨年の「人工知能(AI)とインフォプ… https://t.co/lYethlyEv8
今年のインフォプロのトーク&トークは昨年に続きAIを取り上げ、インフォプロの業務に近い現場においてAI がどこまで実装されているのか(実装されつつあるのか)、課題や限界をより具体的に探ります。昨年の「人工知能(AI)とインフォプロ… https://t.co/OjdwVI9cdT
今年のインフォプロのトーク&トークは昨年に続きAIを取り上げ、インフォプロの業務に近い現場においてAI がどこまで実装されているのか(実装されつつあるのか)、課題や限界をより具体的に探ります。昨年の「人工知能(AI)とインフォプロ… https://t.co/nUs7d9kFqi

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 編集後記 https://t.co/eXUs3nzAn6

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 協会だより https://t.co/ZOMJBVI7Yy

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 行事予定表 https://t.co/iV7BzUoACN

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (314)

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 INFOSTA Forum (314)…竹之内 禎 https://t.co/wkcKEinkfX
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 書評:「専門情報機関総覧2018」専門図書館協議会調査分析委員会 編集…山﨑 久道 https://t.co/gnwkRcv5bd
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 書評:「ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ」クリスティンL. ボーグマン 箸…田幡 琢磨 https://t.co/HwP2wpVXMg
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 連載:オープンサイエンスのいま:「次世代リポジトリ」のヴィジョン…林   豊 https://t.co/MpByPNoXt8
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 3i研究会報告:成熟市場を活性化させる感性価値のデザイン-感性に訴求する時代の知財戦略の検討-…3i研究会 第4期東京Bグループ https://t.co/BsW1zmnx4E
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 プロダクト・レビューに参加して https://t.co/9B9F3cXBAR
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 ポスター発表参加記…安藤 聡子 https://t.co/naLbk8tEWP
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 3i研究発表を聴講して…炭山 宜也 https://t.co/7pd3iMV0jt
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 トーク&トーク「人工知能(AI)とインフォプロのイイ関係~AIはインフォプロの仕事を奪う? それとも強い味方? あるいはブームなのか?~」…林 和弘,安藤 聡子,川越 康司 https://t.co/j8GfjebypD

1 0 0 0 OA 一般発表概要

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 一般発表概要 https://t.co/xyW4NHoOxM
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 特別講演「自然言語処理と知的創造」…武田 浩一 https://t.co/3LLgZ8D4xW
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 第14回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2017)開催報告 https://t.co/6Y0L57sN0l
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 特集:「第14回情報プロフェッショナルシンポジウム」を振り返って…長塚  隆 https://t.co/VoY0gcSQiz

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 編集後記 https://t.co/n8dSr6YKLq

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 協会だより https://t.co/8UxAeRrt5s

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 行事予定表 https://t.co/eydRU3pOhp
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 2017年度検索技術者検定 合格者(その2) https://t.co/soENEFM12p

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (313)

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 INFOSTA Forum (313)…鈴木  学 https://t.co/0HsJ4S0hs4
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 書評:『図書館の自由委員会の成立と「図書館の自由に関する宣言」改訂』塩見昇著…藤倉 恵一 https://t.co/hN66TvmhhB
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 事例報告:病院における医学情報の環境整備 神奈川県立病院機構のオンラインジャーナルの導入を通して…渡辺真希子,松村 有子,登坂善四郎 https://t.co/8GaYBbnsPf
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 総説・解説:動向レビュー:研究者SNSとそこに収録された文献の利用…坂東 慶太 https://t.co/44lWMKVDKJ
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 連載:「オープンサイエンスのいま」:オープンアクセスメガジャーナルの興隆,と,停滞…佐藤  翔 https://t.co/DdedeieOlS
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 連載:「オープンサイエンスのいま」の連載に当たって…南山 泰之 https://t.co/BNfUJ3BF8h
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 3i研究会報告:段階的発想法による用途探索:~自社コア技術から新事業領域を探る~…3i研究会 第4期大阪Bグループ https://t.co/NJaTju5YVk
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 VR制作現場の舞台裏~連携と協働が生み出す奮闘ストーリー~…高橋由里子 https://t.co/tQKskeTz8Y
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 Challenge! 鹿角市立図書館発→LINEスタンプ…チーム鹿角市立図書館 https://t.co/VRRmmQhfAt
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 鎌倉市図書館におけるツイッターでの情報発信…菊池  隆 https://t.co/JoA4oUWlf3
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 Instagramを活用した新図書館・移転関連情報の発信…岩﨑 崇宏,梶原 瑠衣,木下 博貴,竹内嘉与子,平野かおる https://t.co/OLhSvbZ4w3
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 東京都立図書館におけるSNSの活用-Facebookを中心として…北村 智仁 https://t.co/ZN3yOoMyjK
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 ソーシャルメディア時代の広報…小野寺 翼 https://t.co/ThMmVWcVYV
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 WebからSNSへ -情報発信構造の変遷-…岡嶋 裕史 https://t.co/gaJgZ2MJJM
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 特集:「SNS時代の情報発信を考える」の編集にあたって https://t.co/DwHipT26Yh
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 中村重男さんを偲ぶ…戸塚 隆哉 https://t.co/AxWIiKiKcV

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 編集後記 https://t.co/9EbkKRLNPD

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 協会だより https://t.co/Mtgcvsyic2

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 行事予定表 https://t.co/6994KdeOOs
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 2017年度検索技術者検定合格者(その1) https://t.co/ylMv6Yh7Cp

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (312)

会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 INFOSTA Forum (312)…緑川 朋子 https://t.co/7EwZmNaV5v
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 書評:『はじめての電子ジャーナル管理』保坂睦著…熊﨑 由衣 https://t.co/gtt5ZdyKox
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 原著論文:図書の索引作成の現状 -編集者と著者への調査結果から-…藤田 節子 https://t.co/2ZUolTAfS1
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 事例報告:デジタルアーカイブの「裾野のモデル」を求めて…冨澤かな,木村拓,成田健太郎,永井 正勝,中村覚,福島幸宏 https://t.co/6Za3yYmBuY
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 3i研究会報告:AR・知育分野における新規事業立案に関する研究…3i研究会第4期大阪Aグループ https://t.co/hSgs8r89rJ
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 岐阜大学における戦略的統合データベース開発…利光 哲哉 https://t.co/q2LQTZCHH9
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 教員養成系大学における教学改善とIR-HATOプロジェクトの取り組みから-…岩田 康之 https://t.co/ohgWTA6uTS
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 わが国におけるIR人材の現状と課題-国立大学の状況を中心に-…高田 英一 https://t.co/rXL2RqhZwI
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 大学図書館員のための大学IR講座-大学IR における大学図書館の可能性とは?…船守 美穂 https://t.co/1heYJ7V9cE
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 Institutional Researchと大学…森 雅生 https://t.co/cwd8mGpGQL
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 特集:「大学におけるInstitutional Research」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/dxZqaG3W7W

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 編集後記 https://t.co/8jMSaUc3kj

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 協会だより https://t.co/6vg3S9TJmX

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 行事予定表 https://t.co/q2PJlchj3j

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (311)

会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 INFOSTA Forum (311)…天野  晃 https://t.co/ieJjLxvhW2
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 書評:『情報アクセス技術入門』前田亮・西原陽子/共著…原田 智子 https://t.co/QFOiEJ32Bv
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 書評:『サインはもっと自由につくる 人と棚とをつなげるツール』中川卓美箸…手塚 美希 https://t.co/OU6JGVItvZ
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 INFOSTA維持会員限定セミナー:「特許情報データベースInnovation Q Plus新製品勉強会」参加報告…鈴木 理加 https://t.co/lQAx9is8fO
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 知財教育 インフォプロが知財を学習するために…石川  浩 https://t.co/w7gCirSHhE
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 商標調査と商標データベース…中村  哲,大井 麻美 https://t.co/PvuDkZwC5D
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 特許情報プラットフォーム及び画像意匠公報検索支援ツールによる意匠検索の方法…宗 裕一郎 https://t.co/abR7J64Bsp
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 ブランド戦略と知的財産…齊藤 良平 https://t.co/zZHgTOsemq
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 意匠権・商標権 全体像(法制度の概要)…青木 博通 https://t.co/lMucwriD6N
会誌「情報の科学と技術」2018年2月号 特集:「意匠権・商標権」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/f9HPSCj2fZ

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 編集後記 https://t.co/yMuu7djmr4
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 2017年 役員,部会,委員会名簿 https://t.co/UGrA0HZe69

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 協会だより https://t.co/rmEnDSAjRx

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (310)

会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 INFOSTA Forum (310)…後藤真由美 https://t.co/7J4MnaHHA4
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 書評:『パッと見てピン!動作観察で利用者支援』結城俊也著…小林 隆志 https://t.co/6M8Niq4tV2
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 書評:『法情報の調べ方入門-法の森のみちしるべ 補訂版』ロー・ライブラリアン研究会 編・著…鈴木  敦 https://t.co/pXfEdD3p8N
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 参加報告:体験!ビブリオバトル入門-未来志向型書評プレゼンのススメ-…中浴 佳男 https://t.co/REqQ1gk6dX
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 事例報告:カリフォルニア大学における日本語電子書籍DDAの取組み:2014年から2017年までの経過報告…マルラ俊江 https://t.co/TrksAxwdFD
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 連載:「ユージーン・ガーフィールド博士の人と業績」の連載終了に当たって…小野寺夏生 https://t.co/COqIOciiXD
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 連載:「ユージーン・ガーフィールド博士の人と業績」:Dr. Garfieldのメモリアル・イベントに参加して…棚橋 佳子 https://t.co/ozIt2dhmy8
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 ヒューマンライブラリーという図書館~新しい図書館のかたち~…横田 雅弘 https://t.co/Ujlj92A16D
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 エンベディッド・ライブラリアンにみる図書館環境の変化…鎌田  均 https://t.co/HLi5U9xRG2
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 はたらく自動車の序論的解読:移動図書館を中心に…石川 敬史 https://t.co/2kRKvNakNO
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 近年における図書館の制度とサービスの展開…松本 直樹 https://t.co/gj7XJiYjdV
会誌「情報の科学と技術」2018年1月号 特集:「拡散する『図書館』」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/kIxZq2Almn

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(0ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(282ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?… https://t.co/1FvhgNg2VY
温故知新、旧NTS(現在クラリベイト)の武藤さんの論考で2001年のもの J-STAGE Articles - IPポートフォリオ・マネージメント https://t.co/wR9pd81AwF
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 社会 1-5 「母の日」・「父の日」の新聞社説にみる母性・父性像の研究(佐々木 保行),1996 https://t.co/YIsRN44iZP

2 2 2 0 OA 館報

昭和初頭の関東北図書館大会@東北帝大。一日目は開会式と文部大臣答申、文部省派遣官の講演、協議会、米図書館状況幻燈講演。2日目が協議会、会員談話、図書修理法講習。3日目が図書修理法講習、松島塩釜見物。 / “国立国会図書館デジタル…” https://t.co/UMluo7p9pZ

1 1 1 0 OA 研究発表要旨

日本語の名称がまだ揺れていた時に発表したので「パヴロスキー」になってますが、修士の時に学会発表した題目が「研究発表要旨」の中で公開されてます。どうぞよろしく。https://t.co/0uBNfQy9Gq
RT @Tanaidologist: (続き3)冊子体を持たない電子ジャーナルは増えており,今回のようなミスが起こりうる雑誌も複数あります.自信のない方は以下の和文に一度目を通されるとよいと思います 中野・Grygier(2018)あなたの電子出版物は適格?―2012年9月の…
RT @max0627_kc: J-STAGE(電子ジャーナルの無料公開サイト)で卒論用の論文探し。 で、J-STAGEの5月月間アクセスランキング1位がこちら↓ https://t.co/ppLTQaWNRT ツッコミどころが多すぎてもう…
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
RT @ogata_tosho: 昨年発表した論文が閲覧出来るようになっていました。宜しければ是非ご高覧ください。「ファッション・デザイナーの変容―モードの貫徹と歴史化の行方」『社会学評論』67(1): 56-72, 2016. https://t.co/SsB0ydKFXk
あとで読む J-STAGE Articles - 電子部品産業における専業メーカーの競争優位 ~アーキテクチャ戦略と製品開発体制の適合性の観点から~ https://t.co/U1ckweFCFM
RT @animemitarou: 遠藤英樹先生が監訳をされた書籍『モバイル・ライブス ー「移動」が社会を変える』(アンソニー・エリオット、ジョン・アーリ)【ミネルヴァ書房】をご恵与いただきました(^^)すでにゲットして、ポケモンGO論文(下記URL)に引用させていただいており…