(一社)情報科学技術協会 (@infostaorjp)

投稿一覧(最新100件)

2014年度 検索技術者検定 2級試験問題 公開用解答 情報の科学と技術 65 巻 (2015) 11 号 483-488 https://t.co/cVRmmohGkc (kh
2014年度検索技術者検定 1級試験問題(前半) 公開解答例 情報の科学と技術 65 巻 (2015) 10 号 437-442 https://t.co/IVMby2VXf1 (kh
2015年度 検索技術者検定1級・2級試験問題公開解答例 情報の科学と技術 66 巻 (2016) 7 号 369-384 https://t.co/L1XuixT94W (kh
2016年度 検索技術者検定1級・2級試験問題公開解答例 情報の科学と技術 67 巻 (2017) 9 号 487-500 https://t.co/F526b1Kl27 (kh
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 協会だより/編集後記 https://t.co/xfA2ztRnqF
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 「第43回情報科学技術協会賞」を受賞して https://t.co/bkELVsMNTy

1 1 0 0 OA INFOSTA Forum (319)

会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 INFOSTA Forum (319)…戸塚 隆哉 https://t.co/nKBa1WOCR3
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 書評:「健康医学情報の伝達におけるリーダビリティ」酒井由紀子 著…須藤茉衣子 https://t.co/lyktGliRxe
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 集会報告:情報メディア学会 第17回研究大会 開催報告…情報メディア学会 第17回研究大会企画委員会 https://t.co/pl1YNzHTy2
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 総説・解説:論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日本における利用実態…大谷 周平,坂東 慶太 https://t.co/hThQdQKCz3
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 連載:オープンサイエンスのいま:日本の医学博士論文に潜む7.5%のハゲタカOA…佐藤  翔 https://t.co/sUFO0APBIV
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 オープンサイエンスの普及と実現に向けて:シュプリンガー・ネイチャーの取り組み…小林 眞代 https://t.co/nrxpY68CtL
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 国立環境研究所におけるオープンアクセス実態調査…尾鷲 瑞穂,野崎久美子,張替 香織,村上 章人 https://t.co/QF2yBOMz7q
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 神奈川県行政資料アーカイブによる行政資料へのアクセス…白石 智彦 https://t.co/1jbOsc4SwH
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 オープンサイエンス時代における社会科学データアーカイブの意義:SSJデータアーカイブのこれまでとこれから…三輪  哲,佐藤  香 https://t.co/U0dZPhuhOz
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 企業におけるオープンサイエンスの必要性…岡山 将也,岩崎 一正 https://t.co/K3v9sYeCNP
会誌「情報の科学と技術」2018年10月号 特集:「オープン化の新たな視座」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/RdVHu91ltB
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 協会だより/編集後記 https://t.co/Sw1RKgCdaO

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (318)

会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 INFOSTA Forum (318)…鈴木 博道 https://t.co/EphquYzgHV
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 集会報告:第36回情報活動研究会(INFOMATES)開催報告 特許情報をかしこく検索 ~無料データベースを使いこなす~ https://t.co/mRNXzTGvD5
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 事例報告:人工知能(AI)を用いた化学分野における無効資料調査・先行技術文献調査への活用検討…太田 文徳,橋本 武彦,井手 康裕,遠藤 優希,周  興喜,柳井 孝仁,井手 正美,青野 祥博 https://t.co/NwKhcXjDbC
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 連載:オープンサイエンスのいま:データ引用-新たな規範への道のり…池内 有為 https://t.co/WvLPtjh5Gw
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 デジタル版新聞記事文庫:その独自性と活用の傾向…末田真樹子,花﨑佳代子 https://t.co/RfczmZ37qv
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 図書館における専門紙・業界紙の収集…吉井  潤 https://t.co/lSsCwqsm1J
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 「ヨミダス歴史館」に見る新聞記事データベースの意義…徳毛 貴文 https://t.co/F490zUH2gU
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 日経電子版,これまでの歩みと今後の成長へ向けた課題…江村 亮一 https://t.co/1wbnrfVvBN
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 地方紙の現状と課題…松本 恭幸 https://t.co/qCY3d6w5Z4
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 デジタル時代の新聞産業とジャーナリズム…石川 徳幸 https://t.co/pyw3j1qhgG
会誌「情報の科学と技術」2017年9月号 特集:「新聞の今」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/dekoglm8Iy
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 協会だより/編集後記 https://t.co/CUsHTuofcq
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 2017年度 検索技術者検定1級・2級試験問題公開解答例 https://t.co/xsL0CsrYmy

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (317)

会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 INFOSTA Forum (317)…太田 泰弘 https://t.co/4zut0nKByc
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 連載:オープンサイエンスのいま:異版にまつわるエトセトラ…林   豊 https://t.co/CR2qB0LmUg
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 ソーシャルメディアにおける「読解力」に関する一考察…中橋  雄 https://t.co/A00pT4xxpo
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 読解力の発達を図る学校図書館利用のルーブリック……立田 慶裕 https://t.co/VViAiRUXpr
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 言語能力の育成に向けて ~新学習指導要領における改善・充実~…文部科学省初等中等教育局教育課程課 https://t.co/Jkdmon2Vlg
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 読解力とはどのような力か…田中 博之 https://t.co/kdVbIDiihi
会誌「情報の科学と技術」2018年8月号 特集:「情報読解力を考える」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/iYb9awGjzI
INFOPRO2018トーク&トーク~演者といっしょに考える~「AIとインフォプロの将来」(7/13(金)15:00-17:00) 課題や限界をより具体的に探ります。昨年の記事はJSTAGEで公開中 https://t.co/j8GfjdTXy5 (kh
INFOPRO2018 第15回情報プロフェッショナルシンポジウム 3i研究会第5期発表 「高齢者の屋外行動監視の現状調査とサービスの提案」 https://t.co/2gScNrPSOD (kh
INFOPRO2018 第15回情報プロフェッショナルシンポジウム 3i研究会第5期発表 「技術情報を用いた他社コア技術の特定手法開発」 https://t.co/ABut4tM2JG (kh
INFOPRO2018 第15回情報プロフェッショナルシンポジウム 3i研究会第5期発表 「工業技術による一次産業の高収益化 養殖における新たな技術を探る」 https://t.co/Vx66LmXB1M (kh
INFOPRO2018 第15回情報プロフェッショナルシンポジウム 3i研究会第5期発表 「特許と論文の複合解析による有望応用分野の予測-印刷技術を例に-」 https://t.co/etLiDWRQ3p (kh
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 知財部員が取り組む,知財デューディリジェンス実務の検討~総合化学企業S社によるT社出資事例~…3i研究会 第4期東京Cグループ https://t.co/aYxJcfGZnS

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 編集後記 https://t.co/d4omY2yTUM

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 協会だより https://t.co/fGt2YWr7yG

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 行事予定表 https://t.co/zuUUnSL8Ce

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (316)

会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 INFOSTA Forum (316)…近成 涼香 https://t.co/PI3YGItFPW
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 第35回情報活動研究会(INFOMATES)開催報告 大学の司書養成課程の教育経験動向 -循環型「情報資源組織演習」を実施して見えたもの- https://t.co/unBgmQXFZE
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 PIUG2018年次大会およびIPI-Award受賞式に参加して…桐山  勉 https://t.co/F2kq98fErW
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 East Meets Westおよびオーストリア特許庁訪問…浅野 敬司 https://t.co/Akshk543vJ
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 教科書Linked Open Data(LOD)の構築と公開…江草 由佳,高久 雅生 https://t.co/1Qs3XySmU8
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 オープンサイエンスのいま:値上がりするAPC…佐藤  翔 https://t.co/1T90fDYjYO
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 中国のAI動向を注視する観点から…田畑 文也 https://t.co/yYEyg3hRbA
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 AI技術を利用したグローバル特許調査・分析ツール「Xlpat」の活用と可能性…坂元  徹 https://t.co/zZzi09eFwW
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 特許文献への分類付与における付与根拠箇所推定…富永 泰規,久々宇篤志 https://t.co/x1TWV76HEB
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 テキストマイニングに複数の人工知能技術を応用した特許文書分析と技術戦略の検討…野守 耕爾 https://t.co/JsuhQ8M18N
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 テキストアナリティクスと特許情報分析…那須川哲哉 https://t.co/FDW4MPLfmq
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 特許情報と人工知能(AI):総論…野崎 篤志 https://t.co/0j5ZMsvqRR
会誌「情報の科学と技術」2018年7月号 特集:「特許情報と人工知能(AI)-Ⅱ」の編集にあたって…パテントドキュメンテーション委員会 https://t.co/cAie9BI0IZ

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 編集後記 https://t.co/u6ymwhpasE

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 協会だより https://t.co/RADwAfW9Rd

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 行事予定表 https://t.co/QtLxhYl7lY
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 2017年度 検索技術者検定「合格者を祝う会」実施報告と合格者の声 https://t.co/pPzSjSc75B

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (315)

会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 INFOSTA Forum (315)…藤原 直幸 https://t.co/d0Y0IeAHOI
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 INFOSTAセミナー 「WebAPIを活用した図書館サービス」参加報告 https://t.co/eKvWK8zZzN
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 INFOSTAセミナー見学会 「近畿大学 アカデミックシアター ~世界に新しい物語~」 https://t.co/XREbk2Mv1K
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 第34回情報活動研究会(INFOMATES)開催報告 凸凹ライブラリアンの再チャレンジ!-「検索技術者検定」のこと・これからのこと- https://t.co/8fL5QmAu30
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 研究資金の公募情報を推薦するシステムの構築-プレアワード業務の効率化へ…平井 克之,林 貴宏 https://t.co/l1Y8YEbDxC
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 オープンサイエンスのいま:研究データの公開とライセンスの検討状況…池内 有為 https://t.co/0A87h8IaqU
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 新規事業参入事例のベンチマーク分析~化学メーカーN社の核酸医薬事業参入を例に~…3i研究会 第4期東京Aグループ https://t.co/bI04xZiU6v
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 歴史的典籍NW事業と江戸料理-企業とのコラボの可能性と課題…松原 恵,小宮山 史,山本 和明 https://t.co/z4aNsxpGLp
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 「平湯モデル」はどのようにして生まれたのか。また,それは専門図書館等にも役立つのか。…平湯 文夫 https://t.co/OrlRwF17U9
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 共知・共創の場としての図書館 県立長野図書館における知識情報ラボ「UCDL(ウチデル)」について…平賀 研也 https://t.co/xqJhz9zMMQ
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 カーリルの最新動向-APIで広げる,図書館ウェブサービス…ふじたまさえ https://t.co/caDhYsPs1B
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 図書館システムを活用した産学連携による教育実践:十文字学園女子大学司書課程と日本事務器株式会社との事例…石川 敬史,渡辺 哲成 https://t.co/6i3JwTvKT9
会誌「情報の科学と技術」2018年6月号 特集:「図書館と企業の連携」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/LB1isOd4lx
今年のインフォプロのトーク&トークは昨年に続きAIを取り上げ、インフォプロの業務に近い現場においてAI がどこまで実装されているのか(実装されつつあるのか)、課題や限界をより具体的に探ります。昨年の「人工知能(AI)とインフォプ… https://t.co/lYethlyEv8
今年のインフォプロのトーク&トークは昨年に続きAIを取り上げ、インフォプロの業務に近い現場においてAI がどこまで実装されているのか(実装されつつあるのか)、課題や限界をより具体的に探ります。昨年の「人工知能(AI)とインフォプロ… https://t.co/OjdwVI9cdT
今年のインフォプロのトーク&トークは昨年に続きAIを取り上げ、インフォプロの業務に近い現場においてAI がどこまで実装されているのか(実装されつつあるのか)、課題や限界をより具体的に探ります。昨年の「人工知能(AI)とインフォプロ… https://t.co/nUs7d9kFqi

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 編集後記 https://t.co/eXUs3nzAn6

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 協会だより https://t.co/ZOMJBVI7Yy

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 行事予定表 https://t.co/iV7BzUoACN

1 0 0 0 OA INFOSTA Forum (314)

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 INFOSTA Forum (314)…竹之内 禎 https://t.co/wkcKEinkfX
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 書評:「専門情報機関総覧2018」専門図書館協議会調査分析委員会 編集…山﨑 久道 https://t.co/gnwkRcv5bd
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 書評:「ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ」クリスティンL. ボーグマン 箸…田幡 琢磨 https://t.co/HwP2wpVXMg
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 連載:オープンサイエンスのいま:「次世代リポジトリ」のヴィジョン…林   豊 https://t.co/MpByPNoXt8
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 3i研究会報告:成熟市場を活性化させる感性価値のデザイン-感性に訴求する時代の知財戦略の検討-…3i研究会 第4期東京Bグループ https://t.co/BsW1zmnx4E
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 プロダクト・レビューに参加して https://t.co/9B9F3cXBAR
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 ポスター発表参加記…安藤 聡子 https://t.co/naLbk8tEWP
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 3i研究発表を聴講して…炭山 宜也 https://t.co/7pd3iMV0jt
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 トーク&トーク「人工知能(AI)とインフォプロのイイ関係~AIはインフォプロの仕事を奪う? それとも強い味方? あるいはブームなのか?~」…林 和弘,安藤 聡子,川越 康司 https://t.co/j8GfjebypD

1 0 0 0 OA 一般発表概要

会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 一般発表概要 https://t.co/xyW4NHoOxM
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 特別講演「自然言語処理と知的創造」…武田 浩一 https://t.co/3LLgZ8D4xW
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 第14回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2017)開催報告 https://t.co/6Y0L57sN0l
会誌「情報の科学と技術」2018年5月号 特集:「第14回情報プロフェッショナルシンポジウム」を振り返って…長塚  隆 https://t.co/VoY0gcSQiz

1 0 0 0 OA 編集後記

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 編集後記 https://t.co/n8dSr6YKLq

1 0 0 0 OA 協会だより

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 協会だより https://t.co/8UxAeRrt5s

1 0 0 0 OA 行事予定表

会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 行事予定表 https://t.co/eydRU3pOhp
会誌「情報の科学と技術」2018年4月号 2017年度検索技術者検定 合格者(その2) https://t.co/soENEFM12p

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(0ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(299ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @iikurayoichi: 少し古いですが、今年2月に行われたデジタルアーカイブ学会技術部会で、日欧のクラウドソーシングについて懇談した内容を、おまとめいただいているのを見つけました。ありがとうございます。私はKuLAとみんなで翻刻を紹介。 https://t.co/3…
平成29年度大学図書館シンポジウム「大学図書館と学内協働~活動の可能性を広げるために~」報告 https://t.co/MmABPfflwz
台湾の大学図書館における国際化に即した情報リテラシー教育 https://t.co/a6nc4ha4nO
北米の大学図書館事業における他組織との連携協力について https://t.co/mnTtAu4dyI
国立大学図書館協会地区協会助成事業(東京地区)におけるFacebookを用いた広報の現状分析と今後のあり方の提案 https://t.co/wQEQuEAM4I
(訳)オープンアクセスへの大規模な転換のための購読型ジャーナルのビジネスモデルの破壊 https://t.co/IDKmrVKic9
米国におけるオープンアクセスと研究データ管理 https://t.co/jKIi0DeyE4
オープンアクセスリポジトリの発展にむけて https://t.co/4vvJs8MVdR
ジャーナル購読からオープンアクセス出版への転換に向けて https://t.co/6LoHgfo2kN
オープンアクセスの現在地とその先にあるもの https://t.co/Hl11DOnJyx
RT @Naga_Kyoto: 仲野潤一,大澤壮平,鳴海拓志,谷川智洋,廣瀬通孝「領域型バーチャルタイムマシンを用いたまち歩きイベントの実現」 https://t.co/mOGO8bXLSX ARを使って古写真を今の景観と重ね合わせるというまち歩き。やってみたい! https:…
RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
改行箇所については、以下の論考で簡単に述べています。今回は、この内容を大きく発展させたものになりました。 永井 正勝(2010)「古代エジプトの神官文字資料における「改行」:「エルミタージュ・パピルス No. 1115」を事例と… https://t.co/gIcZPzlV2C
ぐっとさかのぼって、一番初めっぽい資料。国立国会図書館小史(https://t.co/Ko7dP0RFk1)の記載通り「開館来ル八月朔日」って赤字で書いてある。グッズのネタになりそう。 / “博物館圖畫并書籍館借覽規則等 - 国…” https://t.co/SFZZdvRsVc
著名人などいろいろな方のコメントあり。感謝の言葉以外にも要望や批判、さらに使ったことないからノーコメントとか自由で面白い。 / “上野図書館八十年略史. 別冊 (アンケート集) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/HNZCUdO6Lb
そしてここで一気に80年記念になるので一瞬ふぇ?ってなる。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 上野図書館八十年略史” https://t.co/b8bQ8eouzb
10周年の前は開館かと思ったら細かく刻んでた。 / “五周年を迎えた国立国会図書館の業務の一班 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/TjJ3IqZAeg
同じく10周年なのがこちら。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 官庁刊行物展示会 : 目録と解説 行政・司法支部図書館創設十周年記念” https://t.co/Twu6VJSjXn
本編は1979年刊行 / “国立国会図書館三十年史 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/W3n8eF5fIs
国会図書館内限定公開だけどデジコレにあった。1980年刊行。 / “国立国会図書館三十年史. 資料編 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/2veYiN7MwQ
カレントアウェアネスの発刊は1979年だから、開館30周年の頃なのか。 / “カレントアウェアネス. 1 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/uHNeceJ4qO
こちらで当時の図録が公開中。70周年は図録はどうなるのかしらん? / “国立国会図書館デジタルコレクション - 関西の図書館100年、関西館の10年 : 国立国会図書館関西館開館10周年記念展示会” https://t.co/n0CWNntV4J