著者
川添 隆公
出版者
国立研究開発法人 科学技術振興機構
雑誌
情報管理 (ISSN:00217298)
巻号頁・発行日
vol.22, no.3, pp.200-210, 1979-06-01 (Released:2016-03-16)

郵政省における為替貯金業務のオンライン化についてその経緯と現状を紹介するとともに,システムの概要を解説した。本システムは,全国約2万の郵便局と計算センタ(9か所)を特定通信回線でオンライン・ネットワークを構成する一方,各計算センタ相互のセンタ間処理を可能とするために,東京計算センタ内に交換設備を設置し,交換機能を持たせた,他に類例のない大規模なオンライン・バンキングシステムである。また,後方処理として地方貯金局に事務センタを設置し,オフ扱処理,計数確査,事故処理等の関連事務処理を行っている。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 5 posts, 2 favorites)

@hayase_kaoru_2 当時の論文(今とはシステム構成は違います)https://t.co/u0WSg5AGuC
@suwachiru120408 川添隆公「郵政省における為替貯金業務のオンライン概要」 https://t.co/XMrc74UYHM
郵貯のオフライン処理併用については、こちらに少し記載がありました。とても味わい深いです(リンク先PDF) / 情報管理 Vol.22 No.3 June 1979 情報処理技術 郵政省における為替貯金業務のオンライン概要 川添隆公 _pdf - https://t.co/okxmf3P7ts https://t.co/BGca1iuNnZ
@asa_north 1979年は、郵便貯金総合オンライン化が始まったばかり、現場は次々と様子が変わっていきました。近畿郵政管内は、CDが大阪中央に一台置かれたところでした。 https://t.co/XMrc75c1JM
@maniaxch https://t.co/XMrc75c1JM

収集済み URL リスト