著者
石井 啓義 平川 博文 寺尾 岳
出版者
日本生物学的精神医学会
雑誌
日本生物学的精神医学会誌 (ISSN:21866619)
巻号頁・発行日
vol.31, no.1, pp.30-34, 2020 (Released:2020-03-30)
参考文献数
35

元素のひとつであるリチウムは,双極性障害や治療抵抗性うつ病の治療薬として広く使用されている。最近の研究では,リチウムは自殺予防効果や認知症予防効果を有することを示唆する報告が散見され,さらにこれらの効果は臨床的に使用される治療濃度よりもはるかに低濃度でも発揮する可能性がある。今回,水道水や血中に含まれる微量なリチウムと自殺や認知症との関連について,筆者らの調査を含めて解説する。微量なリチウムのメンタルヘルスへの効果を明らかにするにはさらなる調査が必要である。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 5 posts, 1 favorites)

https://t.co/4UWkvucOjG うつ病や認知症予防を食生活や環境から考える 微量なリチウムの可能性〜自殺や認知症を予防できるか〜 jstageにもあったぞ。へえ。
https://t.co/2XcTky8yQB
微量なリチウムの可能性〜自殺や認知症を予防できるか〜 - J-Stage https://t.co/NaYXrH1CyW
自殺予防にリチウムの多い食生活にしよう。煮干し、乾燥ヒジキ、乾燥わかめ、乾燥コンブなどに多く含まれるということ。 https://t.co/UO3yYuOWgy
https://t.co/BMhPGOFeV4

収集済み URL リスト