4 0 0 0 OA 井上馨論

著者
安岡 昭男
出版者
JAPAN ASSOCIATION OF INTERNATIONAL RELATIONS
雑誌
国際政治 (ISSN:04542215)
巻号頁・発行日
vol.1967, no.33, pp.1-9, 1967-06-01 (Released:2010-09-01)
参考文献数
39

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 8 favorites)

法政大学名誉教授・安岡昭男先生の『井上馨論』(https://t.co/3Ao1W2r8lN)馨の外務卿としての活動を追った論文ですが「大隈重信が伊藤と井上を比較して論じ、伊藤は八方美人主義で井上は一方美人主義と評した(が外交では違うという先生の結論)」が好きです(*ノωノ)(他の部分も読んでるよ!)

収集済み URL リスト