著者
田中 共子
出版者
公益社団法人 日本語教育学会
雑誌
日本語教育 (ISSN:03894037)
巻号頁・発行日
vol.146, pp.61-75, 2010 (Released:2017-03-21)
参考文献数
22

ソーシャルスキルは,対人関係の形成・維持・発展に役立つ技能を指す心理学の概念であり,内容や機能に関する調査や実験が蓄積され,教育訓練の方法が発達している。異文化圏では,挨拶,主張,遠慮,社交辞令などの対人行動が未知であると,困難や誤解が生じる。そこで,文化的行動の背景や異文化交流の要領として,異文化圏での人付き合いに役立つ認知や行動を抽出し,社会的行動の学習を試みるのが,異文化間ソーシャルスキル学習である。本稿では,在日留学生を対象とした研究をもとに異文化適応とソーシャルスキルの関わりを論じ,この心理教育を異文化間教育として使う場合の概念枠組みと学習セッションの概略を紹介する。そして,将来的な研究課題を述べる。ソーシャルスキルが適応にどのように関わるのか,ホストとの対人関係形成,およびホスト文化への関わり方の観点から考察し,日本語教育との接点を探る。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 10 posts, 1 favorites)

【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn #日本語教育 #日本語教育論文
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/ISrkaKp0or日本語教育 #日本語教育論文
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn
【全文公開】田中共子(2010)「異文化適応とソーシャルスキル」『日本語教育』146号https://t.co/8yR6RscMHn

収集済み URL リスト