言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (8 users, 10 posts, 0 favorites)

大 阪桃 山病 院 が で きた こ ろ 水原完 https://t.co/bJLHBbvDJZ
大阪市の感染症との戦いの歴史。筆ヶ崎(大安研天王寺センター近辺)は感染症対策のメッカだった。 昔は流行の度に軽易な建物を立て、流行が終わると焼却していた。度重なる流行から恒久的建物を必要とし桃山病院を開設。 今は市立総合医療センターに併合され桃山病院はない。 https://t.co/x7NYC3ehUa
@mainichi この年は大阪市立の伝染病専門の桃山病院でも 収容961名、死亡770名となってますね。 まだ効果的な治療法が無かった時代だったのかな? https://t.co/2CCs9CdZUl
"コレラ大流行 明治10年(1877)7月、清国(シンコク今の中国)の アモイでコレラが流行しているとの情報がはいり、8月 27日コレラ患者を収容隔離する避病院の設置が、内務省 達「虎列剌(コレラ)病予防法心得 」に示された。" » _pdf https://t.co/I1MxNGKh79
#ss954 » 大阪桃山病院ができたころ https://t.co/hHk7JhNLxL
感染症と言えば大阪はやっぱり桃山病院のお話。 今の大阪市総合ね。 さくらホールのエントランスに資料展示がありました。 https://t.co/Wrlc10F7FK https://t.co/DbVzQHUVTw

収集済み URL リスト