著者
岡田 浩樹
出版者
一般社団法人 日本繊維製品消費科学会
雑誌
繊維製品消費科学 (ISSN:00372072)
巻号頁・発行日
vol.38, no.6, pp.284-294, 1997-06-25 (Released:2010-09-30)
参考文献数
19

一般に韓服 (ハンボク) とは, 韓国における伝統的な衣服の総称である.原色をふんだんに用いた女性のチマ・チョゴリは韓国人にとって伝統的民族文化のシンボルとなっている.しかし, 今日のようにチマ・チョゴリが韓民族文化のシンボルとなり, またそのように語られることには, 韓国人が日本による植民地統治とその後の近代化の中で他者 (異文化) を意識し, その視線を内面化していく過程を読みとることができる.本稿は, 近代以降におけるモノとモノをめぐる語りをテキストとして読みとることにより, 特定のモノがある伝統や民族といったシンボリックな価値を帯びていく過程を明らかにする.さらにそのような過程の枠組みである近代以降の社会・文化を読み解いていこうとする試みのひとつである.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (12 users, 26 posts, 7 favorites)

@hvTpQFk9Sl6ucSZ @tundere1111 @MilenaCotte 李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は・・・あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/IJaa2cpSBR
勘違いしてる> 李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は・・・あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/IJaa2cpSBR 引用ツイート https://t.co/EVBD6PaEx5
多分勘違いしてる> 李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は・・・あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/IJaa2cpSBR https://t.co/kf8APHOYIT
何か勘違いしてる> 李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は・・・あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/wYb0z3xvZh https://t.co/nQxIrCzBeo
李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は白衣が禁じられると,白色の代わりに空色や薄い黄色,灰色などが用いられ,あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/IJaa2cpSBR https://t.co/lxT2uWMJaW
@ganboganboganbo @sUAQYDmzfZ24iPi 図2は1897年にソウルで見られた対照的な新旧の警官の姿である・・・旧制の制服が黄色を基調とし,赤や青の原 色を袖や帯に配し,様々な装i飾品をつけたカラフルなものであった.これに対し,新制の制服は黒に金ボタンのモノトーンで,機能を重視した簡素なものであった(287頁) https://t.co/IJaa2cpSBR
図2は1897年にソウルで見られた対照的な新旧の警官の姿である・・・旧制の制服が黄色を基調とし,赤や青の原 色を袖や帯に配し,様々な装i飾品をつけたカラフルなものであった.これに対し,新制の制服は黒に金ボタンのモノトーンで,機能を重視した簡素なものであった(287頁)https://t.co/IJaa2cpSBR https://t.co/BoSVwtzfyE
@higurashi_sato @komeyakaitaiya @tanosiiasa777 @mina_jreiwap 李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は白衣が禁じられると,白色の代わりに空色や薄い黄色,灰色などが用いられ,あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/IJaa2cpSBR
@mMXWG1KXX9qoI34 @koen24915243 李氏朝鮮王朝は白色の衣服の維持に費やされる労力を不経済と考え,白衣禁止令をいくどとなく発令している・・・ところが,人々は白衣が禁じられると,白色の代わりに空色や薄い黄色,灰色などが用いられ,あくまでも白に近づけようとし,禁令がゆるむと結局白衣を着用した.(290頁) https://t.co/IJaa2cpSBR
@mMXWG1KXX9qoI34 @koen24915243 図2は1897年にソウルで見られた対照的な新旧の警官の姿である・・・旧制の制服が黄色を基調とし,赤や青の原 色を袖や帯に配し,様々な装i飾品をつけたカラフルなものであった.これに対し,新制の制服は黒に金ボタンのモノトーンで,機能を重視した簡素なものであった (287頁)https://t.co/IJaa2cpSBR
@mMXWG1KXX9qoI34 @koen24915243 李氏朝鮮時代・・・若い女性や新婦は淡紅色か黄色で,中年女性は紫色,年長婦人は白色を用いた.未亡人はいくら若くても白または灰色の服を着る.また貴族階級である両班が色物のチマ・チョゴリを着用していたのに対し,一般庶民の多くはあくまでも白が基調となっている.(287頁) https://t.co/IJaa2cpSBR

収集済み URL リスト