著者
川本 将浩 猪原 秀典
出版者
日本口腔・咽頭科学会
雑誌
口腔・咽頭科 (ISSN:09175105)
巻号頁・発行日
vol.24, no.2, pp.129-133, 2011 (Released:2011-09-14)
参考文献数
5

【背景】本邦ではかぜ症候群罹患時におけるマスクの有用性が知られているが, 科学的根拠は乏しい.【対象】2009年10月から2010年3月の間に, かぜ症状を主訴に当科および協力施設を受診し, 研究の趣旨に同意した患者.【方法】対象者を無作為にA群40名 (日中のみマスクを装着) とB群32名 (日中および就寝時にマスクを装着) に分け, 質問紙を用いた統計学的手法により検討した.【結果】B群の患者のほうが, のど症状だけでなくかぜ症候群そのものが早期に軽快した. 症候別では咳と痰のスコアの改善が有意であった.【結論】就寝時のマスク装着は, かぜ症状を早期に軽減させると考えられた.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (8 users, 9 posts, 0 favorites)

@jhach888 ・花粉・パンデミック・PM2.5等などひっくるめて”空気の汚れ”対策として ・↑以外で症状緩和の効果目的https://t.co/9CLVVKppqU ・感染だけでなく”伝染(うつしてしまう)”を防ぐ目的から でしょうね
実証研究ではある程度証明されているみたい。(-ε- ) 睡眠時マスクは風邪のひき始めに効果ありますよ。 " 睡眠時マスクによるかぜ症状の軽減効果 https://t.co/sE5wIGGjpS "
睡眠時マスクによるかぜ症状の軽減効果はあるらしい。保湿のおかげ? https://t.co/DFxNkQqOxt
「就寝時は…かぜ症候群が発症・本格化しやすくなっていると考えられる。実際にかぜ症候群の自覚症状に最初に気付くのは起床時に多いという意見もある」http://t.co/7bjnBohs 言われてみれば確かに!うわ風邪かも、と気付くのってたいてい朝ですね。
たまたま見つけた報告。風邪が流行る季節、マスクは特に夜つけると良いそうです。睡眠時マスクによるかぜ症状の軽減効果http://t.co/7bjnBohs 喉の症状が和らぐだけでなく、風邪そのものが早く治るそうです。

収集済み URL リスト