10 1 0 0 OA 古典数について

著者
梅村 浩
出版者
一般社団法人 日本数学会
雑誌
数学 (ISSN:0039470X)
巻号頁・発行日
vol.41, no.1, pp.1-15, 1989-02-07 (Released:2008-12-25)
参考文献数
13

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (10 users, 10 posts, 17 favorites)

「自然対数の底eは無理数」この証明は知りませんでした.さすがフーリエ.eが超越数,つまり有理数を係数とする代数方程式の根にならない証明はエルミート(1873)です.梅村浩先生はパンルヴェ微分方程式の解の研究から拡張し「古典数」という概念を提案…数学は面白い. https://t.co/zziB0lryfh https://t.co/KbFgBaLzef
定積分・無限級数・函数の特殊値などで定まる数が無理数かどうかを示すよりも,そういった(梅村の)「古典数」を含んだ数学を考えていく方が,いろいろ健全な気はします。でも,何かの有名な数の無理数性・超越性の証明には憧れますね。 梅村 浩「古典数について」 https://t.co/R0pNelk8T7

収集済み URL リスト