パルバン (@ell_psy_congroo)

投稿一覧(最新100件)

うわっ、日本にティアハイム設立だって!あのドイツは殺処分ゼロのデマ記事、鵜呑みじゃないですか! 先ずは国立国会図書館の「諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況」を読んでくださいよ… https://t.co/3JffTerVI5 https://t.co/yyGV17aAfb
@love7catsM 2009年のAERAの記事からドイツは殺処分ゼロというデ情報が流れましたが、駆除は行われています。国立国会図書館によれば猫の駆除数は年間40万頭にものぼるとの記載があります。 駆除ならOK、殺処分だけなくせ… https://t.co/h2l5Y81OCz
@tonodearuK @sbok_ @pippichan0401 @tasu_cafe 国立国会図書館でも名指しこそしておりませんが、ドイツの殺処分ゼロには疑問を呈していますね。 https://t.co/3JffTerVI5
@oohoomiiojihana 国立国会図書館『諸外国における犬猫刹処分をめぐる状況』というレポートに書いてありました。3ページ下の方です。 https://t.co/3JffTerVI5
なお、参考にしたのは国立国会図書館の『諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況』です。 https://t.co/3JffTerVI5
RT @adogonza1: @Lindy612 @GjvNtifxX1L1I58 日本を非難している国はどこでしょう? 国別の年間の犬猫殺処分数 日本5.6万 イギリス4.2万 オーストラリア25万 (野良猫200万匹駆除計画有り) ドイツ(駆除が奨励、猫だけで40万)…
RT @gato42731: 地域猫活動って成功してる?公表されてる報告書・データのリンク https://t.co/BhBhTyv4Bv 『地域猫』活動の長期的変遷に関する予備的考察https://t.co/ESfdd4bsz9 この論文の表1に記される48グループのうち被害…

お気に入り一覧(最新100件)

@Lindy612 @GjvNtifxX1L1I58 日本を非難している国はどこでしょう? 国別の年間の犬猫殺処分数 日本5.6万 イギリス4.2万 オーストラリア25万 (野良猫200万匹駆除計画有り) ドイツ(駆除が奨励、… https://t.co/4tZ7rimMPS

フォロー(304ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@Cockato47613097 @kumamoriTOKYO 犬猫の殺処分が世界一って嘘ですよ。 日本の殺処分数は犬猫合わせて4万3千匹、ドイツでは殺処分はありませんが狩猟による駆除が猫40万匹と言われてますし、アメリカでは20… https://t.co/wCoUsMQ7Bc
@makoto_B @TakahikoNojima 参考になれば幸いです。CiNii 論文 -  社会実践生物学とブレインストーミング実習 : 発想力と実践力をいかにして伸ばすか https://t.co/WRzq8X5T0G #CiNii
@bunkajin_kobe このあたりの成果が論文になっていれば,放虫の影響も分かるかも知れませんね.https://t.co/BRGngSUPGB
#宮島の鹿 に関連して,ダニに関する感染症についての日本語の新しいレビューです.-> 佐藤(大久保)梢・高野 愛・高娃・安藤秀二・川端寛樹. 2019. ダニ媒介性感染症—国内に常在する感染症を主に—. 衛生動物 70(1):… https://t.co/I3V4yxCXgP
@saitobokujo アシダカグモの文献はこちら.-> 大利昌久. 1975. わが国におけるアシダカグモの地理的分布. 衛生動物 26(4): 255-256. https://t.co/9nMe0CL1N5
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
RT @naoyukinkhm: 昆虫研究者のための博物館資料論・資料保存論 (2) 昆虫標本の活用:データベース構築の実際(日本語論文、オープンアクセス)https://t.co/qSSCTnyFVc 標本のデータベースを構築する際に気をつけるべきことが詳しく紹介されています…

106 106 106 0 IR IBMとただの虫

RT @Baboon_sai: 「ただの虫」の概念重要ですよね。「「ただの虫」はたんに害虫でも益虫でもないというだけで無意味な存在ではない。」「生態系において彼らが果たしている役割を我々がよく知らないだけなのだ。」という文章が印象的。 桐谷圭治 2012. IBM とただの虫.…
@R0i5U71dcXGmqfi @ohka0327 追加 46億年の資産に言及されているのは地下資源を言われているのかもしれませんね。 太陽光発電のための主たる材料はSiですが、将来的には希少な元素を使いますので、寿命が尽きた時… https://t.co/tJCctvbLh0

フォロワー(295ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@makoto_B @TakahikoNojima 参考になれば幸いです。CiNii 論文 -  社会実践生物学とブレインストーミング実習 : 発想力と実践力をいかにして伸ばすか https://t.co/WRzq8X5T0G #CiNii
@bunkajin_kobe このあたりの成果が論文になっていれば,放虫の影響も分かるかも知れませんね.https://t.co/BRGngSUPGB
#宮島の鹿 に関連して,ダニに関する感染症についての日本語の新しいレビューです.-> 佐藤(大久保)梢・高野 愛・高娃・安藤秀二・川端寛樹. 2019. ダニ媒介性感染症—国内に常在する感染症を主に—. 衛生動物 70(1):… https://t.co/I3V4yxCXgP
@saitobokujo アシダカグモの文献はこちら.-> 大利昌久. 1975. わが国におけるアシダカグモの地理的分布. 衛生動物 26(4): 255-256. https://t.co/9nMe0CL1N5
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
RT @bamboo4031: なぜ「かぐや」の MLI がゴミ袋のように黒いのかを知りたいという奇特なかたは、こちらをどうぞ: https://t.co/iNF5fo3Qyu
RT @naoyukinkhm: 昆虫研究者のための博物館資料論・資料保存論 (2) 昆虫標本の活用:データベース構築の実際(日本語論文、オープンアクセス)https://t.co/qSSCTnyFVc 標本のデータベースを構築する際に気をつけるべきことが詳しく紹介されています…

106 106 106 0 IR IBMとただの虫

RT @Baboon_sai: 「ただの虫」の概念重要ですよね。「「ただの虫」はたんに害虫でも益虫でもないというだけで無意味な存在ではない。」「生態系において彼らが果たしている役割を我々がよく知らないだけなのだ。」という文章が印象的。 桐谷圭治 2012. IBM とただの虫.…
@R0i5U71dcXGmqfi @ohka0327 追加 46億年の資産に言及されているのは地下資源を言われているのかもしれませんね。 太陽光発電のための主たる材料はSiですが、将来的には希少な元素を使いますので、寿命が尽きた時… https://t.co/tJCctvbLh0