くろだ ひろし (@hirokuro3)

投稿一覧(最新100件)

RT @Kenkyusha_PR: 【創業110周年・5】もう一つ、「ちなみに」を加えると、この今井信之さんは、英語学者で、東京都立大、学習院大で教鞭をとられた今井邦彦先生のご尊父に当たります。今井信之氏については、 https://t.co/e1t097KyU9 などに詳しい…
国体論及び純正社会主義 #北一輝 https://t.co/7nCuoGDh7e
日本改造法案大綱 #北一輝 https://t.co/lFg9Yjk8Ix
CiNii 論文 - #伊達政宗 漢詩校釈 https://t.co/w6GNSWqc1s #CiNii https://t.co/v692CLhriM
CiNii 論文 - #後水尾院 の和歌添削方法(<特集>「近世詩」をめぐって) https://t.co/l09lBhmqLe #CiNii https://t.co/gm7uDkuK6o
CiNii 論文 - 皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/5L6rRjgaM4 #CiNii https://t.co/XzoZtuDwhj
RT @name_over: さっきからTLに「天皇陛下の論文」って流れてきててなにかと思ってたらガチだああああああああああああああ https://t.co/jxx4tq5lhA https://t.co/8Dn2CWOZXi

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(5001ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

3 1 1 1 OA 春の海

【国立国会図書館 歴史的音源】「春の海」作詞:長田幹彦/作曲:宮城道雄/編曲:村越国保/テノール:藤原義江/管弦楽伴奏/ビクター:1932(昭和7年)12月発売 https://t.co/gM2R5XNEPk
【国立国会図書館 歴史的音源】「遥かのサンタ・ルチア(Santa Lucia Luntana)」訳詞:伊庭孝/作曲:E.A.Mario/編曲・指揮:カルロ・サバイノ/テノール:藤原義江/伴奏:ミラノ・スカラ座管弦(楽)団/ビクター https://t.co/CnlLaCU1ox

1 1 1 0 OA 大西博士全集

…行間二分四分のもの(十六行)を作って比べてみた結1頁16行とした模様。「歌集」は割付通り二号、「明治十七年前の歌ども」も同じく四号活字で組まれているけれども「和歌」が二号ではなく四号になっているのは、割付指示の見間違えか、ゲラを… https://t.co/FjIKgCcyzv

2 2 2 0 OA 滑稽妙な術

「原稿」の語を含まない「草稿」の検索を始めてみたら、まず山田美妙「滑稽妙な術」https://t.co/GkbbzKfQzB に行き当たった。これは大学館 https://t.co/3mqEHEdgkX の編集者が記した割付か、は… https://t.co/Iu7158CJlv

2 1 1 0 OA 旅の鳥

【国立国会図書館 歴史的音源】「旅の鳥」作詞:野口雨情/作曲:藤井清水/テノール:藤原義江/伴奏:日本ビクター管絃楽団/ビクター:1933(昭和8)年3月発売 https://t.co/PGnNKp7Bbe
山田美妙「武者魂 : 戦国時代 [草稿断簡] 」https://t.co/W5uTilgPWF の余白に大書されている「墨書」(←DB注記されてない)も(東京)国文社の https://t.co/ecdGKVukE2 文選工の名を記したものと考えて良いだろう。

6 2 2 0 OA 春城筆語

市島春城「春城筆語」の「一部朱書」https://t.co/RctCTsR7y6 は早稲田大学出版部から出版される https://t.co/k1gqWkGXV7 際に編集者が書き込んだ〈かなり丁寧な書き方の〉「割付」と思われるの… https://t.co/5sanASVN1q

3 1 1 0 OA 富士山見たら

【国立国会図書館 歴史的音源】「富士山見たら」作詞:久保田宵二/作曲:橋本國彦/テノール:藤原義江/ピアノ:橋本國彦/フルート:岡村雅雄/ビクター:1933(昭和8)年1月発売 https://t.co/Shbt4TshSE

8 1 1 0 OA 日章旗の下に

【国立国会図書館 歴史的音源】「日章旗の下に」作詞:佐藤春夫/作曲:中山晋平/テノール:藤原義江/合唱:日本ビクター合唱団/伴奏:日本ビクター管絃楽団/ビクター:1939(昭和14)年7月発売 https://t.co/ZpkjfrsN2n
RT @egamiday: 拙著『 #本棚の中のニッポン 』は海外をテーマにしつつも、他業界の方に読んでもらえるよう図書館用語や概念をできるだけわかりやすく説明したので、学部生や新人職員さんにも読んでいただけます。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海…” https://…
放課後児童健全育成事業の展開と課題『レファレンス』789号, 2016.10. https://t.co/TvnlFrCmK6 #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
フランスの家族政策―人口減少と家族の尊重・両立支援・選択の自由―『ISSUE BRIEF』941号, 2017.02.16.https://t.co/NhkLTf113i #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
日本経済・企業とダイバーシティ『調査資料』2017.02.28. https://t.co/aTXvq8E8zj #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
社会的包摂(ソーシャル・インクルージョン)政策の展開―我が国と諸外国の実践から―(ダイバーシティ(多様性)社会の構築)『調査資料』2017.02.28. https://t.co/UEArYR0ctP #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
待機児童対策の20年と現在の課題『レファレンス』794号, 2017.03. https://t.co/kX5WxHKUlx #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
諸外国の就労促進・子育て支援等のための税制上の措置―所得課税に関連して―『レファレンス』795号, 2017.04. https://t.co/V9zrvS99xe #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
諸外国の課税単位と基礎的な人的控除―配偶者控除の見直しをめぐって―『レファレンス』798号, 2017.07. https://t.co/kEOjO7CxQF #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
男性の育児休業の取得促進に関する施策の国際比較―日・米・英・独・仏・スウェーデン・ノルウェー―『レファレンス』800号, 2017.09. https://t.co/lNe53sNkYy #NDL調査局今月のトピック #子育て支援

2 1 1 0 OA ふるさと

【国立国会図書館 歴史的音源】「ふるさと」作詞:三木露風/作曲:斉藤佳三/藤原義江/ビクター:1928(昭和3)年2月発売 https://t.co/gkiydRxNyP
【国立国会図書館 歴史的音源】「私の太陽よ(オー・ソレ・ミオ)」訳詞:妹尾幸陽/作曲:Eduardo di Capua/テノール:藤原義江/指揮:カルロ・サバイノ/伴奏:ミラノ・スカラ座管弦(楽)団/ビクター:1933(昭和8)年… https://t.co/sTpvnNnA4M
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
【国立国会図書館 歴史的音源】「歌劇「ラ・ボエーム」第一幕 冷たい手を暖めませう」作曲:プツチーニ/獨唱:藤原義江/管絃樂:中央交響樂團/指揮:篠原正雄/Columbia https://t.co/PBLNSGDovf
【国立国会図書館 歴史的音源】「独唱:お玉じゃくし」作詞:吉丸一昌/作曲:梁田貞/藤原義江/ニッポノフォン:1927(昭和2)年1月発売 https://t.co/4zZ4rKOt6h
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…

フォロワー(1977ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…