kandek (@kandek3)

投稿一覧(最新100件)

https://t.co/J2dogfNIlG 井田せんせーが改正のやつやってんのねえ
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
CiNii 論文 -  ジェンダー論の練習問題(第50回)高群逸枝と反・生殖の思想 https://t.co/DloSVEVCnP #CiNii
J-STAGE Articles - 懲罰的損害賠償の現代的展開 https://t.co/mTickZXEV7
RT @kandek3: CiNii 論文 -  親権概念の歴史 https://t.co/vfOIAWKqzZ #CiNii
J-STAGE Articles - 人口転換と人口論の展開 https://t.co/or73P5mYSY
CiNii 論文 -  国旗焼却と表現の自由--合衆国最高裁判決によせて(どこへゆく,わが憲法-6-) https://t.co/QwgCfkicha #CiNii
CiNii 論文 -  「伝説のふるさと」の創造--岡山県の「吉備路」と桃太郎伝説 https://t.co/YfY8c8Nj5q はえーおもしろー
RT @ursus21627082: 日本でもすっかり定着した「ハロウィン」をアイルランドに残る「ケルト」文化から紐解く言説に対して、古代アイルランド島の文化を「ケルト」と呼びあらわすことはできないという欧米学会の研究動向をまとめた九鬼由紀「ケルトとは何か」『関学西洋史論集』4…
RT @arishima_takeo: 吉本陵「人類の絶滅は道徳に適うか?――デイヴィッド・ベネターの「誕生害悪論」とハンス・ヨーナスの倫理思想」、『現代生命哲学研究』第3号、大阪府立大学21世紀科学研究機構現代生命哲学研究所、2014。これはウェブで読めるよ。https://…
J-STAGE Articles - カットレタスの洗浄方法の違いが栄養成分に及ぼす影響について https://t.co/dFZSGAIvGS
CiNii 論文 -  人類の絶滅は道徳に適うか? : デイヴィッド・ベネターの「誕生害悪論」とハンス・ヨーナスの倫理思想 https://t.co/9p80T9B4mA #CiNii Wikipediaのベネターのページにも載ってるけどこういうものがあります(未読)
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
CiNii 論文 -  エクスプロイテーション(搾取)概念の系譜--サン-シモンからヌスバウムまで https://t.co/fhvBVEdCqy #CiNii こんなんありました
CiNii 論文 -  親権概念の歴史 https://t.co/vfOIAWKqzZ #CiNii
@RoarUltramarine https://t.co/FAKxilR16u 都会の大学図書館ならあるとこにはあるみたいだ
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @motidukinoyoru: 通説的信用創造論の批判的検討https://t.co/uMdjDwZXGZというペーパー、皮肉っぽくて読みにくいが、その分、又貸しモデルを徹底的にぼこぼこにしているので、お手空きの方は熟読されることを勧めたい。

お気に入り一覧(最新100件)

「生まれない方がよかった」という思想をめぐって https://t.co/5NZD7DezJE https://t.co/NCLlRlpF6X

フォロー(110ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

この本の書評 孫昊. (2020). 金明哲 (監修) 財津亘 (著)(2019)『犯罪捜査のためのテキストマイニング―文章の指紋を探り, サイバー犯罪に挑む計量的文体分析の手法―』 共立出版. 計量国語学, 32(4), 228-233. https://t.co/apdN3smQHd
RT @aaaaaatar: 拙稿「1970年代後半における15か月予算の形成過程分析―「外圧」と大蔵省統制の関係に着目して」『財政研究』16巻, 213-236がオープンアクセスになりました。以下のURLからアクセスできます。 https://t.co/Q3Akov3gQn
この菊池秀明という方は、太平天国をずっと研究してきたっぽいのだ。他にも論文がたくさん公開されていてタダで読めるので、ご関心があればぜひ。 https://t.co/jjQYs0qLfl
RT @annnagatsuki: なんかRTされたので書いておくと、たとえば第一巻 https://t.co/7J8IJ5wENi は「国立国会図書館/図書館送信参加館内公開」なので、今でも近くの図書館に行くと読めます(この前はランダウ・リフシッツ『電磁気学』が読めることを確…

2 2 2 0 現代思想

RT @bot_asaba: 左翼が排してきた思想家ばかりを拾遺する例外的世界思想全集が、三十年以上まえに、ダイヤモンド社から刊行されていた。『現代思想』全十巻https://t.co/aEIgueDpCJだ。責任編集は、この頃、左翼から保守へ転向しつつあった清水幾多郎である。→
@otagaki こちらですね。 https://t.co/dxPsFRcja0
RT @uocham: 稲垣良典先生の60年代のお仕事。 正義の「相対性」について 『法哲学年報』1966年 https://t.co/mW2rzjEj6U

フォロワー(152ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

この本の書評 孫昊. (2020). 金明哲 (監修) 財津亘 (著)(2019)『犯罪捜査のためのテキストマイニング―文章の指紋を探り, サイバー犯罪に挑む計量的文体分析の手法―』 共立出版. 計量国語学, 32(4), 228-233. https://t.co/apdN3smQHd
RT @aaaaaatar: 拙稿「1970年代後半における15か月予算の形成過程分析―「外圧」と大蔵省統制の関係に着目して」『財政研究』16巻, 213-236がオープンアクセスになりました。以下のURLからアクセスできます。 https://t.co/Q3Akov3gQn
この菊池秀明という方は、太平天国をずっと研究してきたっぽいのだ。他にも論文がたくさん公開されていてタダで読めるので、ご関心があればぜひ。 https://t.co/jjQYs0qLfl
RT @annnagatsuki: なんかRTされたので書いておくと、たとえば第一巻 https://t.co/7J8IJ5wENi は「国立国会図書館/図書館送信参加館内公開」なので、今でも近くの図書館に行くと読めます(この前はランダウ・リフシッツ『電磁気学』が読めることを確…

2 2 2 0 現代思想

RT @bot_asaba: 左翼が排してきた思想家ばかりを拾遺する例外的世界思想全集が、三十年以上まえに、ダイヤモンド社から刊行されていた。『現代思想』全十巻https://t.co/aEIgueDpCJだ。責任編集は、この頃、左翼から保守へ転向しつつあった清水幾多郎である。→
@otagaki こちらですね。 https://t.co/dxPsFRcja0
RT @uocham: 稲垣良典先生の60年代のお仕事。 正義の「相対性」について 『法哲学年報』1966年 https://t.co/mW2rzjEj6U