著者
高田 知紀 梅津 喜美夫 桑子 敏雄
出版者
公益社団法人 土木学会
雑誌
土木学会論文集F6(安全問題) (ISSN:21856621)
巻号頁・発行日
vol.68, no.2, pp.I_167-I_174, 2012 (Released:2013-01-30)
参考文献数
32
被引用文献数
0 or 5

東日本大震災では,多くの神社が津波被害を免れたことが指摘されている.本研究では,日本の神社に祀られる祭神の多様性は,人びとの関心に応じた差異化の結果であるという仮説から,宮城県沿岸部の神社についてその祭神と空間的配置に着目しながら被害調査を行った.祭神については特に,ヤマタノオロチ退治で知られるスサノオノミコトに着目した.スサノオは無病息災の神として祀られることから,洪水や津波といった自然災害時にも大きな役割を果たすと考えられる.また,地域の治水上の要所に鎮座していることが多い.東北での調査から,スサノオを祀った神社,またスサノオがルーツであると考えられる熊野神社は,そのほとんどが津波被害を免れていることを明らかにした.この結果は,地域の歴史や文化をふまえたリスク・マネジメントのあり方について重要な知見を提供する.

言及状況

外部データベース (DOI)

Google+ (5 users, 6 posts)

【スサノオノミコトの加護】 スサノオを祭る神社は、東日本大震災においても被害が少なかったという研究。 オカルトできなものではなく、 祀神により、配置される場所が異なるという仮説を立て、神社の被災度から解釈している。 逆に被害を受けたのは、アマテラスを祀る神社。 ただ、こちらのほうは考察が薄く、今後の研究が待たれる。 地理学と民俗学が混ざったような大変楽しい論文だった。 https:// ...
【スサノオノミコトの加護】 スサノオを祀る神社は、東日本大震災においても被害が少なかったという研究。 オカルト的なものではなく、 祀神により、配置される場所が異なるという仮説を立て、神社の被災度から解釈している。 逆に被害を受けたのは、アマテラスを祀る神社。 ただ、こちらのほうは考察が薄く、今後の研究が待たれる。 地理学と民俗学が混ざったような大変興味深い論文だった。 https:// ...
【スサノオノミコトの加護】 スサノオを祀る神社は、東日本大震災においても被害が少なかったという研究。 オカルト的なものではなく、 祀神により、配置される場所が異なるという仮説を立て、神社の被災度から解釈している。 逆に被害を受けたのは、アマテラスを祀る神社。 ただ、こちらのほうは考察が薄く、今後の研究が待たれる。 地理学と民俗学が混ざったような大変興味深い論文だった。 https:// ...
【スサノオノミコトの加護】 スサノオを祭る神社は、東日本大震災においても被害が少なかったという研究。 オカルトできなものではなく、 祀神により、配置される場所が異なるという仮説を立て、神社の被災度から解釈している。 逆に被害を受けたのは、アマテラスを祀る神社。 ただ、こちらのほうは考察が薄く、今後の研究が待たれる。 地理学と民俗学が混ざったような大変楽しい論文だった。 https:// ...
【スサノオノミコトの加護】 スサノオを祭る神社は、東日本大震災においても被害が少なかったという研究。 オカルトできなものではなく、 祀神により、配置される場所が異なるという仮説を立て、神社の被災度から解釈している。 逆に被害を受けたのは、アマテラスを祀る神社。 ただ、こちらのほうは考察が薄く、今後の研究が待たれる。 地理学と民俗学が混ざったような大変楽しい論文だった。 https:// ...
面白い研究 東日本大震災の際、スサノオノミコト、熊野系、八幡系の神社の殆どは被害を免れたが、アマテラス系、稲荷系の神社は津波の被害を受けていた https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscejsp/68/2/68_I_167/_pdf 

はてなブックマーク (89 users, 91 posts)

[神社][歴史][災害][社会][日本] 東日本大震災の宮城県の津波被害において,素戔嗚尊を祀った神社,熊野系の神社,八幡系の神社の多くが被災から免れ,一方,天照大神を祀った神社,稲荷系神社は多くが被災していた。
面白い。生存バイアスを有効に使えてるのは珍しいと思う。
着眼点がイイネ
熊野神社は交差点の向こうにある。でも稲荷神社も同じ区画内にある。他にも近くに2つ神社があるけれど何を祀っているか気にしたことがない。
宗教的な空間認識と自然災害の関係というのは重要なテーマだと思うけど、ちょっと「伝統の想像」に対する批判的な視点が薄いというか、整理しすぎかな。
[history][culture][religion] 好きなネタじっくり読む
面白かった。祭神は明治でめちゃくちゃになってるので、鳥居の形状でも分類してほしかったな。
[研究][いつか読むかも]
神道系のケガレに関する論文を読みこんで反映した方がよさそう
現存する神社だけ調べても仕方ないでしょという。場所は移るものだし、祭祀は変わるし(廃仏毀釈以外でも)、過去にあった神社とも比較できしなきゃ、生存した神社だけ調べてるんだから、まさに生存バイアスでしょう
[東北地方太平洋沖地震][専門知][歴史][民俗] 必要以上に持ち上げることもなく,必要以上にバッシングすることもなく。これは「歴史学」の文献ではなく「民俗学」の文献ではなく。
1000年生き残ったものは次の1000年も生き残る。歴史べき乗則に従ってる
[神社][歴史][震災] 個々の神社の歴史を抜きにして、現在の配置と津波被害の有無から意味を見出すのは困難ではなかろうか。
東日本大震災というまれな津波の浸水域をもとに議論しているようにざっとみた感じとらえたのだけれど,正しく議論するためにはよくある浸水域,たとえば昭和の三陸沖みたいなので議論した方が良かったと思う.
[東日本大震災][研究][災害][神社][あとで読む] 面白そうだけど長い
[PDF][Paper] > "東日本大震災 の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究"
[shrine][kumano][pseudoscience]
[東日本大震災][研究][地理]
[研究][あとで読む]
[東日本大震災][研究][神社][歴史][災害][津波][地理][PDF]
関西でやると死ぬほどめんどくさいことになる研究だ
[東日本大震災][歴史]
[歴史] これは興味深いと思っていたらトンデモだという評有り。留意のこと。
津波の言い伝えのあるところないところで祀られる神の違い的なお話でいいのかな
リスクマネジメント
全部流されたとか? 生き残りバイアス
[東北][災害][津波][研究][pdf][【PDF】]
"4.おわりに"だけ読んだ。平安京(京都)が天災少ない場所に作られているみたいな感じか。
[東日本大震災][神社][神道][神社本庁]
[東日本大震災][災害][pdf]
[歴史][研究][日本][災害][文化][神社][pdf]
[寺社][論文][地理]
面白い。こういう神社の見方もあるのか。
[神社][東日本大震災][調査][pdf]

Twitter (10353 users, 11550 posts, 8407 favorites)

話題の論文はこれか 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/fl4089XxRv
最近TLによく流れてきているスサノオとアマテラスの神社で津波被害が違うという論文。これ資源ごみの親戚みたいなろくでもない論文なので釣られないでよ。https://t.co/KymLgLA5aE
ちょっと前にリツイを見かけてた論文をやっと見つけた!! なんとなくぼんやり思っていたことだけど、なるほどです。スサノオは治水と疫病の神だもんね。 『東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究』 https://t.co/Lvc5xRIZRe
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究... https://t.co/SUvtU5OcTC
https://t.co/o7geqclu55 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究。スサノオノミコトを祀る神社などの多くが津波被害を免れているが、アマテラスを祀った神社などはその多くが被災している。ふむ。
この論文異常に興味深い… https://t.co/gxDsvE4LtC スサノオを祀ったお寺が被災を免れるということがまずすごい。 神社を建てる時に人の心理の中にある方角とか向きとか、立地に関する感覚が重要な場所だった場合、そこがたまたま丘陵だったりするのか?
【資料】J-STAGEに、高田知紀氏/梅津喜美夫/桑子敏雄氏の論考「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」(土木学会論文集F6 2012)がpdfで公開されています……最近ネットで話題になった論考です https://t.co/Ls7Ho2qy3O
面白い記事だった https://t.co/bjxy7d0Dyy
面白い研究。JSTAGEで読めます。「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」https://t.co/9R5ImzyDG4
古くから残っている神社(だいたい国つ神)は災害で淘汰された結果の生き残りだからそりゃ当然。: 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 pdf https://t.co/NZ86vebMmw
https://t.co/yDOqaPcLGK これ面白い
https://t.co/VqaCGz1QA1 https://t.co/lC1j9QTWAt
https://t.co/Ago6g4TmBV
高田知紀, 梅津喜美夫, and 桑子敏雄. "東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究." 土木学会論文集 F6 (安全問題) 68.2 (2012): I_167-I_174. https://t.co/tkgo8PfEdt あとで読む。
https://t.co/GuoCU1fK2k 7.8ページに注目。 常々、朕がいっとることが次第に浸透してきておる。
@raumonrau https://t.co/GuoCU1fK2k 7.8ページのような誘導もあったりで、地味に信仰の根幹にかかわる事ですよね。
メモメモ https://t.co/hmOc105YMt
「今後は、地域づくり、また自然災害の防災にかかある公共政策のなかで、神社などの文化的・宗教的空間をどのように位置づけていくかということを検討しなければならない」って、防災拠点として神社を整備するという話にしたいのかな→https://t.co/RSP8D7JNFx
読んでる最中だけどガバがひどい。大体「スサノオはヤマタノオロチを征した、水害を食い止めたことの隠喩だ」って、その認知はどの程度人口にカイシャしてたんだよ。しかもその参考文献が「知っておきたい日本の神様」(角川ソフィア文庫)って…。 https://t.co/EFFNQGa1XJ
スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れている https://t.co/CQtZQaLVmf
まあ、言及するからには現物を読みなよ、ということでURL貼っときます。 高田・梅津・桑子「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」 https://t.co/Xo3CGhejXh
土木学会に出した論文か、納得。 https://t.co/4haelKgy2t
https://t.co/fXoke0tx6U
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/dUSxm1j8E9
宗教的な空間認識と自然災害の関係というのは重要なテーマだと思うけど、ちょっと「伝統の想像」に対する批判的な視点が薄いというか、整理しすぎかな。 / “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/fk25oIj6Ay
粗野な議論で熊野系,八坂系,稲荷系…に説得されないが,沿岸部の神社が高いところに建っている事実は結構重要に思う。東北電力が女川でポンプや復水に負荷がかかるにもかかわらず高い位置に原子炉を設置した理由の一つが沿岸神社の設置標高。 https://t.co/PwzQVAhdYy
https://t.co/u3tOw4tKxy
@budoucha ではなかった~。 水害あいにくいエリアにあるとこはスサノオが合祀されてるって話だった(ニュアンス的には、スサノオ祀ってる神社あたりは水害まぬがれる、みたいな感じ)。 https://t.co/sMYZ3Nh49i
おもしろい https://t.co/0h3j9ke8Cq
津波に呑まれなかった神社が云々の件、土木学会なので、賞賛の声も批判の声も「せやろな」としか。被災したのは新興住宅地でしたと「だけ」言ってるのと大差無い。 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/yTraFjgiOU
https://t.co/fhcdauSP7r
でもこの研究とかで東工大から工学博士号を取って、いま高専の助教授なんだよなあ。彼の博士号を認めていいのかと。 https://t.co/2YWTKnEI6B 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究
スサノオ https://t.co/5xwUGUxVgq
面白かった。祭神は明治でめちゃくちゃになってるので、鳥居の形状でも分類してほしかったな。 / “[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/UGMhGNwMuJ
5年前の論文、話題になっていたので、読んてみた。感覚としてわかる気がする。この知見が広まってほしい。→ 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/3FsUxf0oWW
【はてブ新着学問】 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/007lThdM9O
#はてなブックマーク #新着 #学び 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/SdGh4gaBe2
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/sahw9I9YOj #jishin
昨日RTした神社の祭神と津波被害についての論文 https://t.co/7KjxFJimFW への意見を連続RTしました。確かに「あれ?」とは思つてたんだけど裏付けはあるものと勝手に読み取つてしまつてたので。
https://t.co/AYJi1x5uAx
津波と神社の御祭神の論文に名を連ねる東工大院桑子敏雄教授は出雲や高千穂や地方創生をやってる哲学者だそうな。「神話とまちづくり」なんて言葉も見られたし、個々の神社の歴史よりも神話という考えなのかな。スピリチュアルやね! https://t.co/qJhY3HQSWb
これは、とんでもない研究。祭神が記紀神話にもとづく、あるいはメジャーなものに定まるのは明治以降。それ以前は、おそらく何を祀っていたか不明確なはず。その点を無視して研究しているわけで、困ったものだ。https://t.co/0eoWCMCUxq
現存する神社だけ調べても仕方ないでしょという。場所は移るものだし、祭祀は変わるし(廃仏毀釈以外でも)、過去にあった神社とも比較できしなきゃ、生存した神社だけ調べてるんだから、まさに生存バイアスでしょう https://t.co/B3pc2K2lYZ
必要以上に持ち上げることもなく,必要以上にバッシングすることもなく。これは「歴史学」の文献ではなく「民俗学」の文献ではなく。 / “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/bujGPJwtvT
話題の調査論文 https://t.co/DG8d9FdXSs ですが、僕は「避難所として機能するなど公共的な役割を果たして来た社寺などが、政教分離の観点から公的支援が受けられない」事に言及している点を評価したいと思います。
https://t.co/4ZiIizh5gG
https://t.co/2QaORqpNFL
この論文おもしろい! https://t.co/XSEXs0zg4n
幻想郷で博麗神社が倒壊したとして、守矢神社は祭神が八坂神奈子で神徳は○○だから昔の人は神社をあそこに建てたんだな、その結果守矢神社は倒壊を免れたわけだ。みたいなことを言っている可能性がある。 (PDF) https://t.co/D7tSnljN1p
「神よ、鎮め給え」ってことか。すごいなぁ。全然オカルトじゃなかった。東工大だし reading 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/39j9r8gA6f
本文(PDF) https://t.co/cjEGcjyeDg 抜粋引用 一方で課題も多くある.震災後に深刻な問題として顕在化したのは,避難所として機能するなど地域の人びとにとって公共的役割を担っていた寺院や神社などが,
土木学会論文集F6(安全問題) Vol. 68 (2012) No. 2 p. I_167-I_174 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/YtWI5uO0OA
.@togetter_jp くだんのろんぶん。あとでよむ。 https://t.co/oABMs4lcMN
あとで読む。 https://t.co/uZZ6uRdUZP
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/QxbWyhpDA5
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/YXJtOT34Iw
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/uypo2ufEdH
@AkgElleMth926 これだよ。 https://t.co/40ZTR3Jp4O
https://t.co/xssV0xrSHG 「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」色々ツッコミが入ってるようだけどネットでいろんな視点でのチェックが入るようになったのは良い時代になったのかもとも。
#はてなブックマーク #新着 #学び 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/k2wcJukKOy
1000年生き残ったものは次の1000年も生き残る。歴史べき乗則に従ってる / “[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/mH0gGvHtnF
ちょっと話題になってるっぽい、東日本大震災の被災地と神社の祭神を関連させた研究、着眼点はかなり良いものと存じますが、専門として申し上げるなら、神道に関する参考文献が教養的辞典系ばかりなのは研究の骨子にも影響するもので戴けません。 https://t.co/k4siAUpjIN
創建年代がほとんど無いのにどうして1000年以上の歴史なんて言えるのか疑問。何しろ893年の貞観地震より前に建立されたと言えるのが1つしかないし、後は古くても1060年ってのがもやる。これじゃ1000年以上とは言えないだろう。 https://t.co/uijJ3DIXPi
ざっと流し読みしてみたが、どうやらスサノオ系の神社が被災を免れて、逆にアマテラス系は被災がひどかったらしい。再現性のある知見なのかと問われるとごにょごにょごにょだが。 https://t.co/i2pxno9yi5
この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://t.co/zGYeeVd6hC
アマテラスのことについて匙投げちゃダメでしょ https://t.co/wcTqhRaLjT
"日本各地の神社は、明治の廃仏毀釈、神社合祀によって相当数が減ったものの、現存する神社の多くは近代的コミュニティの成立以前からあったと考えられる。つまり1000年以上のタイムスパンでの地域空間の歴史的経緯を内包している。" https://t.co/goZB7z6pug
面白そうだけど長い / “[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/f9eu135VHg
"その結果として、スサノオノミコトを祀る神社、熊野系神社、八幡系神社の多くが津波被害を免れていることを示した。またその反対に、アマテラスを祀った神社、稲荷系神社はその多くが被災していることを明らかにした。" https://t.co/goZB7z6pug コピペできんので手打ち
@yozawamai 突然に申し訳ありません。こちらの資料のまとめのところに「東日本大震災においてスサノオ系の神社は震災を免れ、アマテラスや稲荷系の神社はほぼ震災被害に遭った」とありますが、土地柄が国津神の東北だから?不思議です。 https://t.co/M29kVCjcPz
https://t.co/Phy6nhSPs3
そもそも北関東・東北の太平洋沿岸の“防災神”で真っ先に取り上げられるべきは、常陸国安波の「大杉明神」を勧請した「大杉神社」や「アンバ様」の小祠だろう。 >「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」 https://t.co/xmEciE7vtc
@nextfigs https://t.co/sisCJQ3Fh0 こちらの論文です。TLで話題になっていました。「おわりに」から一部抜粋してツイートしたものですが、ここだけ見ると素人は「へえー」と思ってしまいました。他の方も… https://t.co/CglPOYMZGw
こういう土地と神様の話って大好き。祭りと祭神やどこに祀られてるかって考えるのは楽しい。津波被害とスサノオ祭神神社の立地に目をつけようと思ったのが凄い。 https://t.co/WEJzFDidCT
津波被害と神社の立地の関係。「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」 https://t.co/WN4ujOmiLV 面白い。どこだりに適当に建てたわけじゃない。ちゃんとどこに祀るか、意味を持って選定された場所が未だに機能してるってすごい。
https://t.co/HfwV3d5DvQ
鎮守、というように、何かを鎮める為の社が神社であるとしたら、この考察は非常に興味深い。 cf.)「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」 https://t.co/ShRZ17krNb
ただ、江戸時代か明治初期か、そのあたりの祭神イメージをある程度反映していたりはするんじゃないか、という気もするので、全く完全にボツな話でもないとは思う。ただ、これだと全然実証が足りぬぇ。 https://t.co/4N5aOaGFC7
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究(土木学会論文集)https://t.co/c8jxU6ab3M「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れている」「スサノオを祀った神社のほとんどが津波の被害を免れていた.その背景
https://t.co/XZ2oBPXgMf 中で語られているように稲荷は農地や商業地、住宅地にかかわりの深い神なので平地にあることが多い。あとは明治以降、海岸線やその周りの平野部の開拓入植や街づくりが盛んになって増えた神社の多くは稲荷と皇大神宮だろう。だから被災率も高い。
おもしろかった https://t.co/Bbg5ZqVEut
“[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” (38 users) https://t.co/lMJlFwEC61
“[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” (37 users) https://t.co/BB125yJhUa
“[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/nVdy5WHsJI
https://t.co/5iANDa7n9w
まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 https://t.co/zM3s8eOkWR
https://t.co/5dbZ6CoJvI 『東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究』 なかなかに面白い
「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」https://t.co/GlLae3xpwh
八坂系や熊野系の荒ぶる神を祀った神社と他で被害に違いがあるのは興味深いですね;東日本大震災の津波被害における神社の祭神と空間的配置に関する研究(PDF) https://t.co/CGoPPais6s
よいな https://t.co/xue8AODmr3
メモ。超面白いやないか。 https://t.co/McK7HhVdrQ
非常に面白かった。 宮城県のフィールドワークから、スサノオ系列の神社は3.11の津波被害を逃れたが、アマテラス、イナリ系列の神社は被害を受けた。 スサノオ系列の神社は、スサノオの神話的経緯から治水に関する神徳があるからだと推測 https://t.co/bxUrtdpfoB
スサノオノミコト系の神社は津波や洪水を鎮めるためだから高台に作られたけど、アマテラス系は日照不足を解消しようとしたから田畑のある湿地や河岸に作られることが多かったんじゃなかろうか。( ФωФ) https://t.co/jytHSNWIUd
アマテラス系の神社が被災したのは、多雨災害を鎮めようとして低地に作られたから、とかなのかなぁ。 https://t.co/jytHSNWIUd
“[PDF]東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/pcxVkMecfe #東日本大震災
リツイートで回って来たやつだけど、面白い。それぞれの神社を建てた年代とか、移転したかとかも気になる 。門前町は安全なのだねーhttps://t.co/PqGq6Cvzdz
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/rhm8N7OpYl >スサノオ系、熊野系、八幡系神社の多くが津波の被害を免れて、逆にアマテラス系、稲荷系神社の多くは津波の被害を受けている。
津波の言い伝えのあるところないところで祀られる神の違い的なお話でいいのかな https://t.co/0DytWMO334
https://t.co/gXRBCQYOxl 面白い。 ムーあたりが好きそう
(。´・‿・`)ノシ。 "" https://t.co/7Ib1OiIOeU
御神体があって祀るために自然成立していったのではなく、地鎮目的で勧請して安全な場所に建てられたとか? 後でゆっくり読んでみよう。 https://t.co/y7pukne2XA
●あとで読む: https://t.co/Pfr9Psqp4h
リスクマネジメント / 他3コメント https://t.co/JlbJrPleTx “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/mCEhDaXygj
リスクマネジメント / 他3コメント https://t.co/JlbJrPleTx “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/mCEhDaXygj
大震災時に神社が・・・という話題の元ネタ https://t.co/GPmbzwzCVc スサノオ系の古い神社が土地の災害の記憶を持っていた説+縄文海進期の影響でしょうね。詳しくは「アース・ダイバー」を参照。
https://t.co/hFpU4Hu20E
「祭神の神徳との関係は定かではないものの」→日本土木学会論文集の「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」 https://t.co/RSP8D7JNFx *スサノオ系熊野系八幡系は被害少なくアマテラス系と稲荷系は被害多。奥州藤原氏と熊野信仰気になる
めっちゃ面白い https://t.co/qK7AKGxHS6
1件のコメント https://t.co/NJXuU5W6nM “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/Ro61BplrF7
1件のコメント https://t.co/NJXuU5W6nM “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/Ro61BplrF7
https://t.co/HMw7zyAnA9
この論文に関して、神社本庁はどのような見解を示すのかねえ。まあ存在すら気付かんのだろうが。 https://t.co/0XewDBw7ot
“東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” https://t.co/hYej8m84hU
TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/3aBlEVz8dZ 天照さんの社が浸水ってのは、人里の中に祭られることが多い神だから、とかじゃないかな。街の中心に必ずアポロン神殿があり、街と外との境にアルテミス神殿がある、的に
「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/sJ9eHMN7bz 」まだ読み始めたところだけど興味深い。スサノヲとアマテラスをそれぞれ祀った神社の津波被災率について研究してる これプリントアウトしてちゃんと読もう
この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/... https://t.co/jzV9fCtf0v by #tsujimoto_ via @c0nvey
「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」おもしろそう https://t.co/wA1Kf1fzut https://t.co/LsaM76ajpH
https://t.co/mfrHQZ3S6p
さっきの被災神社の研究、創建年の欄がほぼ空欄だし、神社の多くが近代になる際に移転したり祭神変わったり加えられたりしているから、そういうところまできちんとやらないと変なことにならないかなぁ? そういうきめ細かさがない感じが。 https://t.co/oLxPCDJ1Ms
この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/東日... https://t.co/VM8JLmkgrc by #noiehoie via @c0nvey
この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している... https://t.co/fcvRjecYTK by #hannahumming via @c0nvey
@null #ken #ネタ #社会 RT @efuwara この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/災… https://t.co/A2o8qymQiN
リツイートで回って来たから読んじゃった。2012年、津波浸水地域近辺の祭神について調査したもの。治水と疫病を支配するスサノオを祀った神社の被災率が低いというもの。民俗学じゃなくて、土木学会の論文だというので驚きました。https://t.co/i6zYWfgj9l
↓下記からPDFをダウンロードして保存しないと読めなかった。 https://t.co/VxiMB33r77
この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災して... https://t.co/kS3Fb6Jceg by #valet_de_coupe via @c0nvey
JST:東日本大震災の津波被害における 神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/SJsIhPVmc9 スサノオノミコトを祀る神社、熊野系神社、八幡系神社の多くは無事。対照的にアマテラスを祀った神社、稲荷系神社はその多くが被災。
各神社の祭神と土地利用の相関があるっての面白い。 津波被害 スサノオ熊野八幡系<天照稲荷系 /東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/mTmIVj3BTJ
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 土木学会論文集F6(安全問題), Vol. 68, No. 2, I_167-I_174, 2012. 東日本… https://t.co/IVsHlUcTvt
東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/GE39aGaaq2 #jishin
面白い。こういう神社の見方もあるのか。 / “東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究” (3 users) https://t.co/2C2VExHfX4
@survivalfitness 好きそうな論文 https://t.co/qKOt7ZZY4d
この研究は面白いな!「スサノオノミコトを祀る神社,熊野系神社,八幡系神社の多くが津波被害を免れているアマテラスを祀った神社,稲荷…系神社はその多くが被災している」/東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究https://t.co/ZBh5sDj3yH