新井紀子/ Noriko Arai (@noricoco)

投稿一覧(最新100件)

オントロジーというと、ふつうは「錦帯橋」は「橋」、「ナポレオン」は「人物」、のような集合を指します。が、東ロボ世界史オントロジーは、「戦争を起こせるのは、人間か国のいずれか」等、高度なオントロジーが編まれました。https://t.co/4PxP5oGV6f
リーディングスキルテスト(RST)の研究開発は、科研費基盤A「テーラーメード教育開発を支援するための学習者の読解認知特性診断テストの開発」で支援されています。 RSTの形式や調査方法はその申請時2015年10月に提案したことを念の… https://t.co/HloZxzi5V5
たぶん、これ誤解で。 というか、故意に誤解させられている。 「学者と呼ばれる人」じゃなくて、自称でしょう。 このころあたりまでは学者になるつもりだったかもしれないけど、 https://t.co/um9KjpORpB もう「社会学… https://t.co/aivPqcQKVM
RSTの調査は科研費基盤A「テーラーメード教育開発を支援するための学習者の読解認知特性診断テストの開発」の支援等を受けて実施しています。 https://t.co/jSNy6evmK7
ちょうど今、東ロボ本執筆中。2012年の段階でプロジェクトをどう位置付けていたかを書いたもの(AI学会特集号)が出てきた。ご関心があれば。 https://t.co/2sPLfz4PFm
なぜ中学に入ると突如教科書が読めなくなるか。こういう研究結果も出ています。https://t.co/41YUE0lumf
2万5千人のリーディングスキルテストをどうやって実現したのか?予算は科研費基盤Aです。が、この金額では、CBT用ソフトウェアを開発し、千問以上の問題を作問し、協力機関を100も集めて、科学的に分析するのはふつう無理。 https://t.co/jSNy6evmK7
帝政ローマの法廷には「サクラ」がいたらしい。どんな内容なのか超興味がある。 http://ci.nii.ac.jp/naid/40016649335
@AkioShimogoori 論文というわけではないんですが、「数学文化」に書いているものはもしかすると参考になるかもしれません。それから、この辺でしょうか。ご参考になれば。 http://ci.nii.ac.jp/naid/40006772517

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(134ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

もちろん一連のfMRI研究があることは承知していますが、もっと確定的な解明が進んでいるのかと思いました。化学的な情報伝達や閾値の側の要因もまだ考えられます。 https://t.co/oTufT6tKYK
RT @kkawasee_wdl: 『宮崎公立大学人文学部紀要』最新号について、webからの閲覧が可能になっているようです。私は論文「マイケル・トンプソンの「素朴な行為論」」を寄稿しています。トンプソンの独特の行為論の概要と、検討すべき論点が手軽にわかる論文をめざしました。…

フォロワー(25331ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@ShinHori1 #渋沢栄一 はなぜ工場法に反対したのか? 千本暁子『日本における工場法成立史 ─熟練形成の視点から─』より https://t.co/7gglTJ4fjj https://t.co/XXH7S315BX
@ppsh41_1945 #渋沢栄一 はなぜ工場法に反対したのか? 千本暁子『日本における工場法成立史 ─熟練形成の視点から─』より https://t.co/7gglTJ4fjj https://t.co/XXH7S315BX
栁田直美(2010)「非母語話者との接触場面において母語話者の情報やり方略に接触経験が及ぼす影響-母語話者への日本語教育支援を目指して-」『日本語教育』145, pp.49-60, 日本語教育学会 https://t.co/ZiVPj9jMpp
RT @DeficitGamble: 財政版も必要な予感がしますね→ 敗戦学校 : 国史の鍵 https://t.co/u6r3wSwSSQ https://t.co/3BFy91cLru
千本暁子『日本における工場法成立史 ─熟練形成の視点から─』 https://t.co/7gglTJ4fjj
おもしろそう。|豊沢純子, 竹橋洋毅「割引食品に対する衝動性と生活史の関係」『社会心理学研究, 34(2): 78-84 https://t.co/LPAi6Sko9z
RT @khargush1969: Naveh, & Shaked eds. 2012: Aramaic documents from ancient Bactria (Fourth Century BCE.) from the Khalili collections http…
RT @khargush1969: アラム文字からのユーラシア諸言語文字派生の経緯については, https://t.co/JsuDpyQgpR が図式以上の具体的説得的解説をしている。特にアラビア文字(文字連結の特性がナバタイ文字草書体に由来するという説など)。 著者ナヴェーは…
RT @MZenkyo: 一応コメントを。補助金獲得の是非は横におきます。与党というより世襲が、ここでは重要なポイントだと思います。で、あくまで「一般的な傾向」ですが、世襲議員は補助金獲得に対し、一定の優位性を持っていることが実証的に明らかにされてます。飯田他「世襲議員の実証分…
1H-NMRメタボローム解析を用いた玄米米糠麹の品質評価 https://t.co/VQZaGBS0qE
RT @MZenkyo: 世襲議員の強さはSmith先生のDynasties and Democracy(https://t.co/hVuzChv92P)で詳細な分析がなされてますが、得票継承への世襲の効果に注目し、これを厳密に分析した論文もあります。福元・中川「得票の継承に対…
RT @Toshokanron: 【図書館史4】このような観点から、『市民の図書館』の実像、実際の内容を捉え直してみたのが「『市民の図書館』における「貸出し」の論理-「貸出冊数偏重政策」への批判をめぐって」(薬袋秀樹)(『図書館界』40(6))(https://t.co/xuj…
RT @MZenkyo: 一応コメントを。補助金獲得の是非は横におきます。与党というより世襲が、ここでは重要なポイントだと思います。で、あくまで「一般的な傾向」ですが、世襲議員は補助金獲得に対し、一定の優位性を持っていることが実証的に明らかにされてます。飯田他「世襲議員の実証分…
「この本」↓ ↓ ↓ 個別教育計画の理念と実践 : IEP長期調査研究報告書 https://t.co/VXPrNB56gH
RT @khcoder: 開発者が選んだ研究事例のレビュー論文、PDFが公開されました→ https://t.co/GNZJN2mEYe 成功事例を紹介しつつ、KH Coderを使って意義ある発見を得るためにはどうすれば良いか考えています。「テキストマイニング特集」を含む『社会…
RT @ryusukematsuo: 森悠一郎 [2019] 「統計的差別と個人の尊重」『立教法学』100: 215-186 https://t.co/WQCngrZu1G
RT @mph_for_doctors: 病院の統合は実は患者さんのためにもなります。 例えば、癌や外傷などで病院あたりの手術数が多いほど、治療成績がよいことがわかっています。 要は大きい病院で手術を受けた方が助かる確率が高いということです。 非医療従事者の方にもメリット…
RT @mph_for_doctors: 病院の統合は実は患者さんのためにもなります。 例えば、癌や外傷などで病院あたりの手術数が多いほど、治療成績がよいことがわかっています。 要は大きい病院で手術を受けた方が助かる確率が高いということです。 非医療従事者の方にもメリット…
RT @m_sekijima: IPSJ Transactions on Bioinformaticsに12月に出版した私たちの論文へのアクセスが、先月(3月)もアクセストップでした。実は、東工大と武田薬品との共同研究はここまで遡ります。ちなみに、、論文はこちら→ https:…
RT @ryusukematsuo: 森悠一郎 [2019] 「統計的差別と個人の尊重」『立教法学』100: 215-186 https://t.co/WQCngrZu1G
RT @ryusukematsuo: 森悠一郎 [2019] 「統計的差別と個人の尊重」『立教法学』100: 215-186 https://t.co/WQCngrZu1G
メモ CiNii 博士論文 - ベルクソン : 聴診する経験論 https://t.co/c5NGBHYBFu #CiNii
RT @drinami: 質疑でロボット系で美しい研究は無いかと問われてロボットというより機構だけど広瀬茂男先生の「IBマグネット」 https://t.co/zc7SZApurZ と「ソフトグリッパ」 https://t.co/HzoyZx7R04 を紹介。ソフトグリッパ…
@shishinosenzi 渡辺浩先生は、これまでもジェンダーに関する仕事をたくさんされていて、年報政治学に「なぜ「性」か。なぜ今か。」という序文を書かれたこともあります。↓ https://t.co/v7x3XP6Jc5
RT @khcoder: 開発者が選んだ研究事例のレビュー論文、PDFが公開されました→ https://t.co/GNZJN2mEYe 成功事例を紹介しつつ、KH Coderを使って意義ある発見を得るためにはどうすれば良いか考えています。「テキストマイニング特集」を含む『社会…
RT @m_sekijima: IPSJ Transactions on Bioinformaticsに12月に出版した私たちの論文へのアクセスが、先月(3月)もアクセストップでした。実は、東工大と武田薬品との共同研究はここまで遡ります。ちなみに、、論文はこちら→ https:…
RT @mykurita: 1つのコックピットシステムで,実機,シミュレータ,トイショベルのすべてを操縦可能なシステムの開発に関する論文が出版されました. Development of a Cross-Platform Cockpit for Simulated and Te…
RT @washou3956: CiNii 論文 -  『上井覚兼日記』にみる中世の寺院機能 : 曹洞宗福昌寺を中心に https://t.co/aELF7M8Rd9 #CiNii
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
IPSJ Transactions on Bioinformaticsに12月に出版した私たちの論文へのアクセスが、先月(3月)もアクセストップでした。実は、東工大と武田薬品との共同研究はここまで遡ります。ちなみに、、論文はこちら… https://t.co/8jt8cf1BqG
“大学図書館における展示の実態と図書館員の認識” https://t.co/os00fsbM5X
1つのコックピットシステムで,実機,シミュレータ,トイショベルのすべてを操縦可能なシステムの開発に関する論文が出版されました. Development of a Cross-Platform Cockpit for Simulat… https://t.co/6NsJFTMUw9
J-STAGE Articles - 《討議》図書館における指定管理者制度の現状と今後 https://t.co/fpp0jRaCPC
Our paper has been published on JRM: Masaru Ito, Yusuke Funahara, Seiji Saiki, Yoichiro Yamazaki, Yuichi Kurita, De… https://t.co/9ufzH26so1
1件のコメント https://t.co/a4Qu6NxfZZ “ハゲタカOA論文の4割は一度は引用されている” https://t.co/d1Gi4RzpHT
1件のコメント https://t.co/a4Qu6NxfZZ “ハゲタカOA論文の4割は一度は引用されている” https://t.co/d1Gi4RzpHT
RT @10ti3pin: 続篇がでましたのでご興味あればどうぞ。 Taiping Yulan “Calligraphy” : An Annotated Translation (2) https://t.co/CcLzTKLPBD
メモ、今度上ヶ原へ行ったら探してくる。→ CiNii 論文 -  書評論文 ソーシャルメディアにおける能動性の再考 : 理由なき利用者像から考える[北村智・佐々木裕一・河井大介「ツイッターの心理学」] https://t.co/rep9CNyKlL #CiNii
RT @hessyu: J-Stageで公開されています。 中川・横田・中西 (2019) 野球チームのファンの内集団協力に関する場面想定法実験 https://t.co/08POvoVktv

13 1 1 0 OA 図書館管理法

金港堂は、日本で最初の図書館学書、 ・西村竹間 編. 図書館管理法. 金港堂, 明25.12 を出した出版社でもある(´・ω・)ノ https://t.co/ta91Lj8RMy
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒奥田浩司 「「満州国」及び旧植民地における高齢日本語話者へのインタビュー(1)―日本語・日本文化の記憶に関する報告―」 愛知教育大学大学院国語研究 第27号(2019.3) https://t.co/HSyP9Lumhu
RT @morita11: "CiNii 論文 -  世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の概要と日米韓における布教戦略" https://t.co/JKvyTCDON9
RT @kAssy0121: @itallmatuzaki 外部電場とかで原子核周辺の電子状態を摂動させてやれば少しは半減期が変化するかもしれないとは思いいたるのですが、当然に昔の先生方も思い浮かんだようで、京都大学のガチな環境でちゃんとやってみたけどせいぜい10000分の1程…
RT @animemitarou: 明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非、充実の文献…
RT @Saroad: 拙論「アリストテレス倫理学に依拠したコーチの「幸福」」(『体育・スポーツ哲学研究』40巻2号)がJ-stage上でダウンロードできるようになりました。 興味のある方はぜひご一読ください。 https://t.co/s7QD1C5Mdk
●同「物語における〈時間〉をめぐって」同、17、2012年 https://t.co/wTtcyWAygO ●同「小説における〈視点〉をめぐって」同、18、2013年。https://t.co/8FTAnTqzS9
●同「物語における〈時間〉をめぐって」同、17、2012年 https://t.co/wTtcyWAygO ●同「小説における〈視点〉をめぐって」同、18、2013年。https://t.co/8FTAnTqzS9
●河田 学「フィクション・語り手・視点--映画における「カメラ目線」の問題を手がかりに」『京都精華大学紀要』34、2008。https://t.co/6k3BdBCMle ●同「「語り手」の概念をめぐって」『京都造形芸術大学紀要』… https://t.co/k2uic5lrCg
RT @tmogi_nichibun: この「ごミサ」については,日高貢一郎(2015)「敬語の「お・ご」が付く外来語―その理由を考える」に「私の知る限りではこの1例のみであり,極めて珍しいケース」として指摘がある。 https://t.co/KsdJ79QVY4
心理学実験実習のメニューはどう決まるか : https://t.co/oN1zSCDHMD #miteru
@rwanda_saihoso1 @atuka 私自身、精読した訳ではありませんが、以下のようなレジュメ・論文もありました。 https://t.co/UFjDGqCEQm https://t.co/HG0d0vguUc
CiNii 論文 -  日本人英語 : 英語発音の実態とその矯正法 https://t.co/CCyvXdXZaS #CiNii
RT @kenichi_ohkubo: ちなみに言うまでもないことですが「教員に対する暴力は我慢しろ」という言説に対しては、体罰と同様に反対です。じゃあ教員に対する暴力にはどうすればいいのかについては、この論文読んでね。 https://t.co/yVlBUVE9Mu
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
RT @quiriu_pino: こんな論文が出ていたもよう。#史学史 佐藤 大悟「明治太政官期の修史部局における記録管理 : 「修史局・修史館史料」の分析から」 国文学研究資料館紀要. アーカイブズ研究篇 (15), 53-70, 2019-03 https://t.co/…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出ていたもよう。#史学史 佐藤 大悟「明治太政官期の修史部局における記録管理 : 「修史局・修史館史料」の分析から」 国文学研究資料館紀要. アーカイブズ研究篇 (15), 53-70, 2019-03 https://t.co/…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出ていたもよう。#史学史 佐藤 大悟「明治太政官期の修史部局における記録管理 : 「修史局・修史館史料」の分析から」 国文学研究資料館紀要. アーカイブズ研究篇 (15), 53-70, 2019-03 https://t.co/…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
RT @animemitarou: 明日の近畿大学「現代文化論」で 紹介予定なのですが、 「ゾンビ」を題材にして、 文献検索について書いた文章 「資料のえじき -ゾンビな文献収集」 は、以下のURLから 無料でどなたでも ダウンロードしてご覧いただけます♪ 是非、充実の文献…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
RT @spt_dormi: ドゥンス・スコトゥス『命題集註解』第二巻第三区分第一部第七問の試訳が公開されていました。ぜひ。https://t.co/0TZTZQnaAh
@kamujun18 @fmkz___ 今思うと筆が滑ってるなーと思うのですが、メルクのアクティビティチャレンジについても少し触れた原稿を昔書きましたのでご笑覧下さい。 https://t.co/REbI8TXL7E
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
RT @tmogi_nichibun: この「ごミサ」については,日高貢一郎(2015)「敬語の「お・ご」が付く外来語―その理由を考える」に「私の知る限りではこの1例のみであり,極めて珍しいケース」として指摘がある。 https://t.co/KsdJ79QVY4
RT @guriko_: ついでの面白い論文を見つけた→性的加害の発生に関わる男性の性的欲求に関する研究 https://t.co/XyGJKNIZL2
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @tmogi_nichibun: この「ごミサ」については,日高貢一郎(2015)「敬語の「お・ご」が付く外来語―その理由を考える」に「私の知る限りではこの1例のみであり,極めて珍しいケース」として指摘がある。 https://t.co/KsdJ79QVY4

98 98 98 0 OA 哲學のアポロジー

RT @SciCafeShizuoka: 「いまだ研究もせない前にまずその利益を知ろうとする好奇心ほど有害なるものはない」西田幾多郎『哲學のアポロジー』、1916、智山学報、3、11-14. https://t.co/HjUsR1Dtsg 百年一日のごとし… 元はカントの言葉…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
RT @tennenmainoriti: @mirailist "読字障害の神経基盤が異なる可能性を示唆すると考えられる。" https://t.co/qtOnvUFBc5
RT @Toshokanron: 【案内】『中小レポート』と『市民の図書館』が公共図書館の在り方を明らかにした、とよく言われるようですが、『市民の図書館』の実像を捉え直してみました。「『市民の図書館』における「貸出し」の論理」(薬袋秀樹)(『図書館界』40(6))(https:…
RT @Carnot_1824: Table 1が凄くて言葉を無くす。 https://t.co/TPIMY9I0LL *PDF https://t.co/dbKUTFgkxk
https://t.co/3dYzmt5qeK Unscented Kalman Filterってなに?
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
RT @seki_yo: 高嶋博「ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の神経症状は、なぜ心因性疾患と間違われるのか」(2018年) https://t.co/Gdjn3oMsUI (pdf ファイル) 副作用を 否定し「身体表現性障害」と 診断することの 誤りについて 詳細に…
RT @ptna_enc: プロコフィエフと山田耕筰がニューヨークで喧嘩したときの話が読める、と教えていただいたので、国会図書館デジタルライブラリーで早速読んでみましたが・・・69ページからですが、これはひどい。。。 https://t.co/AkcMOWm7IS
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】高野尚子・渥美公秀(2007) 阪神・淡路大震災の語り部と聞き手の対話に関する一考察―対話の綻びをめぐって― https://t.co/Q71UZWoOUA
RT @ryuenhrmt: 法然六五〇年の御忌 ―「蕐頂山大法會圖録全」「勅會御式略圖全」の翻刻―(日本研究)https://t.co/cVdR1clgpK #佛教 #浄土宗 #法然 #日本研究 #御忌 #日本仏教 #仏教 #知恩院 #黒谷 #論文 #歴史 #歴史学 #京都
RT @khargush1969: 高橋洋成(2005)「中世におけるアラビア・ヘブライ言語学:語根理論の発展を中心に」『一般言語学論叢』8: 47-58. https://t.co/oDABRdTXhl 10世紀以降のアラブ,ヘブライ語彙学・文法学者による語根理論の形成を論じ…
RT @anzenvr: 【安全教育論文】鹿児島高専さんの実験中の事故を防止するための安全衛生活動です。実験をなされる先生方はぜひご参考まで。https://t.co/w8vM2dLqBE
RT @kenichi_ohkubo: よしわかった。これは決してマウントを取るとかではなくて、恐らく我々の間には持っている知識の量に違いがあるので、議論が噛み合いにくいところがあると思うんです。自分で書いた論文なのですが、もしこの問題について興味を持ってくれるのであれば読んで…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @mansai_gozaru: 「素晴らしい考察で興味深く拝読しました。正直そこまで意識して演じていない部分もあるのですが、そのように読み解くことも可能と思います。ゴジラも能・狂言も記憶の換気装置ですね!BY萬斎」平林一成氏『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線…
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志編、ナカニシヤ出版)が全国140の大学附属図書館に配架されています! 情報メディアが発達した今、人、モノ、場所はどのような関係にあるのか。コンビニ、よさこい、TRPG、コスプレ、アイドル、読者モデル…
RT @seki_yo: 高嶋博「ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の神経症状は、なぜ心因性疾患と間違われるのか」(2018年) https://t.co/Gdjn3oMsUI (pdf ファイル) 副作用を 否定し「身体表現性障害」と 診断することの 誤りについて 詳細に…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】高野尚子・渥美公秀(2007) 阪神・淡路大震災の語り部と聞き手の対話に関する一考察―対話の綻びをめぐって― https://t.co/Q71UZWoOUA
RT @sakumad2003: あとで読むこのシリーズ3まであり。 安藤久幸1977 理科教育における「採集」の歴史的研究(その一) : 特に自然保護教育に関連して横浜商科大学機関リポジトリ https://t.co/EPf6XYTINn
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…

98 98 98 0 OA 哲學のアポロジー

RT @SciCafeShizuoka: 「いまだ研究もせない前にまずその利益を知ろうとする好奇心ほど有害なるものはない」西田幾多郎『哲學のアポロジー』、1916、智山学報、3、11-14. https://t.co/HjUsR1Dtsg 百年一日のごとし… 元はカントの言葉…
RT @nekonoizumi: PDFあり。『シン・ゴジラ』で、野村萬斎はいかにゴジラを演じたかの研究。基本形は<釣狐>の狐と<道成寺>の毒蛇。 ⇒平林一成 「『シン・ゴジラ』における狐と蛇―野村萬斎の「熱線」の演技を中心に― 」 『近畿大学日本文化研究所紀要』(2) (20…
RT @kenichi_ohkubo: よしわかった。これは決してマウントを取るとかではなくて、恐らく我々の間には持っている知識の量に違いがあるので、議論が噛み合いにくいところがあると思うんです。自分で書いた論文なのですが、もしこの問題について興味を持ってくれるのであれば読んで…
RT @seki_yo: 高嶋博「ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の神経症状は、なぜ心因性疾患と間違われるのか」(2018年) https://t.co/Gdjn3oMsUI (pdf ファイル) 副作用を 否定し「身体表現性障害」と 診断することの 誤りについて 詳細に…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…
RT @kaz_fukuyama: OECD加盟36か国では、大学授業料が低額か給付型奨学金等の補助が充実しているのがスタンダード。ノルウェー、フィンランド、トルコ等は授業料が無償又は安い上に補助も充実。授業料が高いのに公的補助が貧弱というのは日本・韓国・チリの僅か3か国という…