tsubo828 (@tsubo828)

投稿一覧(最新100件)

悪性腫瘍や心筋梗塞などよりも死亡リスクが高い疾患。それは・・・・“mochi”suffocation・・・・ https://t.co/1QTSOQ2Dwz

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(648ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2017:pNETの手術適応と術式選択 https://t.co/9YxMF6QcxT
2017:pNETの手術適応と術式選択 https://t.co/9YxMF6QcxT
107E12 リンパ球の中の、T細胞の中の、ヘルパーT細胞に二種類、Th1,Th2と呼ばれる。Th2はまずTh1の機能を下げ、結果液性免疫能を上昇。IL-4,5,6,10などを産生する。寄生虫に関してはKAKENのソースで。https://t.co/fVfk1IOlHc
2017:肺血栓塞栓症の治療には、ヘパリンの他に、経皮的血栓破砕術もある。 https://t.co/FvjL4UvlvK
2017:肺血栓塞栓症の感度検査はD-dimer、特異度検査は心エコーか造影CT https://t.co/Vkb1zre60z https://t.co/QR41o1dqUn
RT @halproject00: 乾布摩擦、一個だけ論文見つけた。でもコントロール群がなあ(という事でアブストラクトしか読んでない) 同様の運動はするが皮膚は擦らない、というデータが欲しい。 もしエビデンスあれば教えていただきたいです。 https://t.co/rd8gm…

フォロワー(200ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2017:pNETの手術適応と術式選択 https://t.co/9YxMF6QcxT
2017:pNETの手術適応と術式選択 https://t.co/9YxMF6QcxT
大阪検疫で便の検査して入院。 「A型急性肝炎及びサルモネラ腸炎の経過観察中に発症した三日熱マラリアの一例」 https://t.co/hZEVSoWbCE
107E12 リンパ球の中の、T細胞の中の、ヘルパーT細胞に二種類、Th1,Th2と呼ばれる。Th2はまずTh1の機能を下げ、結果液性免疫能を上昇。IL-4,5,6,10などを産生する。寄生虫に関してはKAKENのソースで。https://t.co/fVfk1IOlHc
2017:肺血栓塞栓症の治療には、ヘパリンの他に、経皮的血栓破砕術もある。 https://t.co/FvjL4UvlvK
食事は主成分分析を用いてパターン分けしています。Prudentでは、野菜、果物、魚加工品等の摂取量が多く、Westernizedでは、牛肉、加工肉、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク、ドレッシング類の摂取量が多く、Traditiona… https://t.co/4XHajWWFIn
イスラームはいつ、いかにしてフランスの宗教になったのか(<特集>国家と宗教) https://t.co/zfjSMDcEqM
2017:肺血栓塞栓症の感度検査はD-dimer、特異度検査は心エコーか造影CT https://t.co/Vkb1zre60z https://t.co/QR41o1dqUn
RT @takehikohayashi: ↓「21世紀出生児縦断調査」ってエコチルと並走している大規模コホートなんですね。知らなかった。。国環研だとエコチルエコチルになりがちですがちょっと探ってみよう/”調査データの目的外使用の申請をし,許可されれば,2 次利用することが可能で…