Kentaro Hara (@xharaken)

投稿一覧(最新100件)

神経衰弱って、「一枚目に未知のカードを開いたときは、二枚目はまだ開いてないカードを開く(運が良ければ当たる)」のが最善戦略だと思ってたけど、そうでもないらしい。 https://t.co/VjeaBwm3NT
「線香花火の簡単な作り方」がどう見ても簡単ではない件について。http://t.co/khbEGmqgeq
RT @masui: これはすごい論文! http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038112
.@kaeru_san これもなかなか.「ミネラルウォーターに対する女子短大生とラットの嗜好性の類似」:http://ci.nii.ac.jp/naid/110003168705
@yasuhito http://ci.nii.ac.jp/lognavi?name=nels&lang=jp&type=pdf&id=ART0003009516 とか読むと,大枠は分かります

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(45ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(5441ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hshimodaira: 最初に情報幾何考えてた経緯とかわくわく感がスゴイ.大型予算とか「優秀な人材はどこにいても育つのである」あたりの話は今でも通用するね.個人研究万歳! 「情報幾何の生い立ち」甘利俊一 応用数理 (2001) https://t.co/8d0uXL…
RT @NTTSec_JP: 弊社アナリストの澤部祐太が情報処理学会論文誌 Journal of Information Processing(JIP) に投稿した「Detection Method of Homograph Internationalized Domain N…
東京緑地計画における環状緑地帯の計画作成過程とその位置づけに関する研究 真田純子 https://t.co/9Oq9HDZEVS
RT @NTTSec_JP: 弊社アナリストの澤部祐太が情報処理学会論文誌 Journal of Information Processing(JIP) に投稿した「Detection Method of Homograph Internationalized Domain N…
RT @Baboon_sai: ちなみに日本蜘蛛学会誌ではクモの飼育方法に関する論文なども受け付けております。例えば、ギンメッキゴミグモの飼育法とか。 Shigemiya Y, Nakata K 2015. Method for rearing the orb-web spid…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @triadsou: 医学のための因果推論の基礎概念. 田中司朗. 計量生物学. https://t.co/wcitaKdwhn
水爆実験によるトリチウムは52EBqだったらしいが、半減期12年なので今は6EBqくらい。原発による放出量は今は0.1EBqくらいか。東電原発事故では特に普通の放出量から増えたわけではない。普通に運転していて出てしまう量。紀要だけ… https://t.co/BDQU3FZiKy
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
RT @mkato_csecon: 人工知能学会論文「LSTMを用いた株価変動予測」のまとめ「実験の結果、LSTM は 1 分後利益率の時系列をモデル化できることが確認された。ただし、過学習が生じ、テストデータに対する予測ができない点が課題である」. これが月間アクセスランキン…
どうやら断層の真上に住んでいるらしい・・J-STAGE Articles - 関東平野北部の活断層“太田断層”の認定と周辺の古地震・地盤災害との関係 https://t.co/CiLjXI6evt
RT @ninoseki: 情報セキュリティインシデント対応のための茨大型情報共有システムの構築と検証 (PDF) https://t.co/DqjykaKlJC https://t.co/ZweXVpJUpF
RT @0719Readonly: @83periwinkle @Kurotama_Cola 実際に聴覚情報処理障害(APD)の半数以上がASDかADHDなどの発達障害を併発しているというデータもあるようです。 ADHDの場合、情報の取捨選択が困難で、周りの雑音の中から相手の声…
RT @mikumo_hk: 知らなかったけど、強風時にネットを下ろさず、ゴルフ練習場の柱が倒れる事件はときどき起きているんですね…。 https://t.co/EI8swbyE7u https://t.co/wAYJIZySH1
RT @ystk_hara: 日本ロボット学会誌の今月号は「衛星測位とロボティクス」特集。GNSS の誤差の性質やよくある誤解、他のセンサとの干渉など、とても勉強になる! 目黒 淳一, 竹内 栄二朗, 鈴木 太郎: "ロボティクスにおける GNSS 失敗学" https://…
RT @mikumo_hk: 知らなかったけど、強風時にネットを下ろさず、ゴルフ練習場の柱が倒れる事件はときどき起きているんですね…。 https://t.co/EI8swbyE7u https://t.co/wAYJIZySH1
RT @pririn_: MITメディアラボとNTT。NTTと一般社団法人教育のための科学研究所 。英語テストのベネッセが朝日新聞と開発していた読解力テストは、新井紀子氏と影浦峡氏の研究へと。みんな教育予算関係からお金を獲得しようとしているけれど、肝心の教育現場にお金はない。…
RT @mikumo_hk: 知らなかったけど、強風時にネットを下ろさず、ゴルフ練習場の柱が倒れる事件はときどき起きているんですね…。 https://t.co/EI8swbyE7u https://t.co/wAYJIZySH1
RT @mandel59: 錦糸町は戦前も表記は「錦糸町」 https://t.co/JV7IfGT2ng https://t.co/yYfV5TkxzF
シナリオ全てを樹形図で洗い出し、それぞれの期待値を集計した上で、現在価値に割引く手法 1、2、3の順に複雑になってる感じですね。 国内VCさんでは1が多くて、3が少し、2は殆ど取られてないらしい。 https://t.co/E8PIE9St6C
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
RT @ymakioka: 「こうしてマ タタビからβ-フェニルエチルアルコ ール,マタタビラクトン,アクチニジンの三つの作用物質をとりだすことができた。この聞,実験室にネコ の来訪があったり,研究者が見知らぬネコに飛びつ かれたり,テストすべきサンプルをネコに盗まれたりで数年…
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武士と一遍・時衆の周辺(第八部会,<特集>第六十八回学術大会紀要) https://t.co/zqgCdNcC2e #CiNii
RT @shigekzishihara: @okajimania https://t.co/zSA1OA1Gpo 渡邊 豊英 (2010) 産業日本語プロジェクトの概要 特許・技術情報の利用性向上のために 情報管理 53 巻 9 号 結構,お金も時間もかけて取り組まれて来た…
RT @mojon1: 最近悩んでるCG表現でのグレア効果。 東大とSGIがガチ研究した論文見つけた… 車のヘッドランプのような高輝度光源を人が見たときの実際の見え方を模倣する研究。。 https://t.co/YVWpvPFVg1
RT @hakojima: @felis_silv https://t.co/Auf6Dc4ZEA 車載品質の規格があるんですが、まあだいたいこんな感じの外観検査ですねー。 ノンクリティカルな個所はここまででもないんですけど、 はんだクリームの管理や工場のクリーン度管理など車載…
RT @asarin: J-STAGE Articles - 統計的仮説検定を用いる心理学研究におけるサンプルサイズ設計 https://t.co/TCzSk8emkG 村井さんに書いていただいた心理学評論の論文はこれ
@felis_silv https://t.co/Auf6Dc4ZEA 車載品質の規格があるんですが、まあだいたいこんな感じの外観検査ですねー。 ノンクリティカルな個所はここまででもないんですけど、 はんだクリームの管理や工場のクリーン度管理など車載はやっぱり一段上がりますね