著者
鳥山 平三
出版者
大阪樟蔭女子大学
雑誌
大阪樟蔭女子大学人間科学研究紀要 (ISSN:13471287)
巻号頁・発行日
vol.2, pp.83-91, 2003-01-31

物性心理学的観点から見ると、人間の性格のタイプは4類型に分けられる。すなわち、人間が使用する「物」の特性から連想される、「木の性格」「鋼の性格」「布の性格」、そして、「プラスチックの性格」である。「プラスチックの性格」とは、軽薄で、脆く、無機質で無情な、冷淡で自己中心的な特性が著しい。現代人の多くは、ともすればこの性格に陥りやすい。したがって、親や教師は子どもたちを、努めてその反対の「木の性格」になるよう育て、導くといいだろう。「木の性格」は、優しさ、しなやかさ、生きんとする活力、温かさ、有機性、そして、したたかさと粘り強さを有している。

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (45 users, 47 posts, 16 favorites)

よく見たら大阪樟蔭のセンセイなのか。目も当てられない。RT @fluor_doublet: こいつはイタい・・・。 >物性心理学「プラスチック心性」http://t.co/JWRQPTGikr http://t.co/32wIIQMwtx
難しい言葉でた! RT @nakano03keiichi: これに、アーユルヴェーダの分類法と血液型、、 合わせたら何と無く、できそうやんww @miminatsumin: @匝_ http://t.co/IUVgAYfIKo いきなり、viewpoiintなんで脱力でした。
“@fluor_doublet: こいつはイタい・・・。 >物性心理学「プラスチック心性」http://t.co/opeU4goIut http://t.co/Waks5n0mCw” すごくネガティブなイメージなのね、プラスチック。詳しくないけど、便利なイメージが強いのだが私は
これに、アーユルヴェーダの分類法と血液型、、 合わせたら何と無く、できそうやんww @miminatsumin: @meguru_ http://t.co/UwTXX5rron いきなり、viewpoiintなんで脱力でした。
@meguru_ http://t.co/umg1GZjUJT いきなり、viewpoiintなんで脱力でした。
「プラスチックの性格」とは、軽薄で、脆く、無機質で無情な、冷淡で自己中心的な特性が著しい。現代人の多くは、ともすればこの性格に陥りやすい。 http://t.co/J09JlXfR8Y えっこれって現代日本で学会とかで発表して受け入れられるような理論なの? 
「物性心理学」による現代文明・文化論 http://t.co/k2QQdTSp6W 物性心理学的観点から見ると、人間の性格のタイプは4類型に分けられる。すなわち、人間が使用する「物」の特性から連想される、「木の性格」「鋼の性格」「布の性格」、そして、「プラスチックの性格」である

収集済み URL リスト